牟田 稔啓(香椎)|ドラフト・レポート

牟田 稔啓(香椎)

ここでは、「牟田 稔啓(香椎)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



牟田 稔啓(香椎)

178cm75kg 右右 MAX145km スライダー・フォーク
プロ注目の本格派右腕。2年秋に145㌔を計測。制球力に不安が残り、公式戦での実績は乏しい。

  最新記事

 ■ スカウトも「楽しみ」公立校に最速145キロ右腕(西日本スポーツ) 19/8/26

 今回は香椎の牟田稔啓をピックアップします。6月下旬に同校での福岡との練習試合に駆けつけた。牟田は延長10回に登場。いきなり136キロを計測すると、全9球中6球が135キロを超えた。この日の最速は139キロ。第一印象は「粗削りな素材型」だった。第2試合も初回の1イニングだけ登板。この試合を見たスカウトも「楽しみができた」と好印象を口にしていた。今夏の福岡大会で牟田に登板機会はなかった。福岡との新チーム初戦を訪れると、牟田は3回からの2イニングで4四死球と「粗削り」な面を露呈。その一方で「切り替えて腕を振った」という結果、最速145キロを計測した。

  プロフィール

 福岡県古賀市出身。
 牟田 稔啓(むた・じんけい)投手。
 青柳小4年から軟式チームで野球を始め、古賀東中では九州古賀ボーイズに所属。
 中学3年時から控えとして投手を務めた。

 香椎高校では2年時春からベンチ入り。
 夏未登板ながら最速144㌔腕として注目を集め、同年秋の新チーム初戦で145㌔をマークした。
 現時点で甲子園出場などの目立った実績は無し。

 178cm75kg、最速145㌔の直球を持つプロ注目右腕。
 最速145㌔の真っすぐを武器とする本格派右腕。変化球はスライダー、フォークボールなどを操る。
 中学時代は一塁手、外野手としてプレー、3年時から控えピッチャーを兼任した。
 2年時秋の新チーム初戦で自己最速を1㌔更新する145㌔をマーク。コントロールに不安が残る。
 好資質にはプロスカウトも注目。公式戦での実績は乏しい。

  スカウトコメント

プロスカウト|19年6月
 「楽しみができた」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2019年08月26日(月)|2020年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑