白倉 キッサダー(Honda鈴鹿)|ドラフト・レポート

白倉 キッサダー(Honda鈴鹿)

ここでは、「白倉 キッサダー(Honda鈴鹿)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



176cm76kg 右右 MAX144km カーブ・スライダー 上田西→亜大 2年目
タイ人の母を持つハーフ。11歳で来日。130キロ後半の直球と縦の変化球。制球力あり。

  投球成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   06春:         登板無し
   06秋: 3 0勝1敗 10.2  8  8  5  3  2.53
   07春: 6 3勝1敗  39  29  26  10  5  1.15
   07秋: 5 2勝0敗  24  21  16  7  7  2.63
    08春: 4 0勝3敗   5  8  2  6  9 16.20
   08秋: 2 0勝0敗  2.2  2  1  1  0  0.00 
   通算: 20 5勝5敗 81.1  68  53  29  24  2.66
        被安打率7.52 奪三振率5.86 四死球率3.21
    ※ 07春:最優秀防御率

 【 W杯成績 】
        回数 被安 奪三 四死 自責
   オランダ   5   7   4   5   4
   オーストラリア   1   1   2   1   0
   ドイツ    8   2   2   5   0
   ベネズエラ   1   0   0   1   0
         15  10   8  12   4 防御率2.40
        被安打率6.00 奪三振率4.80 四死球率7.20

 【 北京五輪アジア一次予選成績 】
         回数 被安 奪三 失点
   香港      9  6  14  4
   フィリピン  12  1  12  0
          21  7  26  4
     被安打率3.00 奪三振率11.14

  最新記事

 ■ タイ代表の白倉キッサダー「いつかはプロ」(スポニチ) 08/12/30

 タイ代表の異色右腕がプロを目指して、社会人球界に飛び込む。来春、ホンダ鈴鹿入りする亜大・白倉キッサダー投手は「いつか日本のプロに挑戦したい」と表情を引き締める。父は日本人、母がタイ人。タイで生まれ、タイで育った。サッカー少年だったが、小学校5年で来日して野球にのめり込んだ。すぐに頭角を現し、上田西でエース。亜大1年でタイ代表に選出された。昨年の北京五輪予選はエースとして、フィリピン戦で12回零封するなど活躍した。ただ、一方で東都リーグ戦は4年間で5勝。3年春に防御率のタイトルを獲ったが、今季は春先から腰痛や体調不良に悩まされ未勝利。不本意なまま卒業を迎えることになった。まずは社会人球界の頂点を目指す右腕だが、来年7月のアジア選手権(札幌)でもタイ代表に選出される可能性は高い。「社会人では僕が都市対抗に連れていくぐらいの気持ちで頑張りたい」。そしてその先のステージへ。白倉の夢は広がる。

   08春  回数 被安 奪三 四死 自責
   青学大  1.1  2  1  3  3 ●
         2  3  1  1  3 ●
   日大    1  0  0  0  0
   東洋大  0.2  3  0  2  3 ●
         5  8  2  6  9 0勝3敗 防16.20
       被安打率14.40 奪三振率3.60 四死球率10.80

 ■ キッサダー完投!江本タイが白星発進(スポニチ) 07/11/28

 元阪神の江本孟紀氏が総監督を務めるタイ代表が、北京五輪予選を兼ねた野球のアジア選手権1次リーグで白星発進した。亜大3年で今春東都リーグで防御率1位だった白倉キッサダーが先発。6安打4失点完投で香港打線から14三振を奪った。母がタイ人で小学5年時に来日した白倉は130キロ台中盤の直球と、得意のスライダーで120球を投げ切ったが「本当に最悪でした。抑えられたのはたまたま」と反省しきり。

 ■ タイ代表 エースは亜細亜大3年 五輪予選で好投(asahi.com) 07/12/10

 野球の北京五輪アジア予選1次リーグで2試合に登板、29日のフィリピン戦では延長12回を無失点で投げ抜いた。味方打線も振るわず無念の引き分けに。決勝リーグへの切符は2勝1引き分けのフィリピンに譲った。タイ生まれ。母親が日本人と再婚したのを機にやって来た日本で野球にのめり込んだ。タイ代表入りして、すぐにエースに指名された。元阪神投手でタイ代表の総監督を務める江本孟紀氏は「あいつのスライダーをきちんと捕れる捕手がいれば、もっといい試合ができるんだけどね」。日本国籍の取得を考えていた白倉にとって、今大会は自分自身を見つめ直す機会となった。「母国のために何かできる、という気持ちになった。(日本かタイか)どちらの国籍を選ぶか、まだ考えている最中です」 卒業後、日本のプロ球界に進むことが今の目標だ。

  プロフィール

 タイ生まれ。
 白倉 キッサダー(しらくら きっさだー)投手。
 タイ人の母を持つハーフでタイ名はヒップトーン・キッサダー(HEEBTHONG KRISSADA)。
 小学5年時に来日し野球を始める。
 北御牧中で投手に転向。

 上田西では1年秋からベンチ入りし2年春に長野大会優勝。
 決勝の先発を任され5失点ながらも長野工相手に完投勝利を挙げている。
 2年夏は準優勝、2年秋3年夏は準決勝で敗れ甲子園出場はならず。

 亜大進学後は2年秋からリーグ戦に出場。
 3年春にリーグ1位防御率1.15の好成績を残し3勝を挙げた。
 リーグ通算20試合、5勝5敗、81回1/3、53奪三振、防御率2.66。

 タイ代表の主戦として活躍。
 135キロ程度と球速的には物足りないものの縦のカーブ・スライダーが武器。
 コントロール良く安定した投球をする実戦派。

  スカウトコメント

阪神・球団関係者|07/12/11
 「スピードは140キロ前後だけど、まとまりがある投手です。安定した投球で計算ができるタイプ」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2008年06月20日(金)|退団・引退・進路不明など | 東都大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:退団・引退・進路不明など | 東都大学 コメント(0) Page Top↑