石田 裕太郎(中央大)|ドラフト・レポート

石田 裕太郎(中央大)

ここでは、「石田 裕太郎(中央大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm74kg 右右 MAX145km スライダー・カーブ・チェンジ・スプリット 静清高校
プロ注目の最速145㌔右腕。回転数の多いストレートが武器。外角へのコントロールにも自信を持つ。
最終更新日:2022-03-09 (Wed)|2023年大学生投手 東都大学 コメント(0)

  動 画

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   20春:         開催中止
   20秋: 8  0勝0敗  18.2  13  18  13  6  2.89
   21春: 8  2勝0敗  30.1  22  28  10  11  3.26(8位)
   21秋: 7  2勝2敗  40.2  18  34  14  5  1.11(1位)
   通算: 23  4勝2敗  89.2  53  80  37  22  2.21
          被安打率5.32 奪三振率8.03 四死球率3.71
    ※ 21秋:最優秀防御率

投手成績詳細

 ■ 大学時代成績

   20秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   東洋大    1.1  1  1  1  0 141㌔
           2  1  1  2  1 141㌔
   立正大    2.2  1  3  2  0
          3.1  1  6  0  0 141㌔
   駒澤大     2  2  2  2  1
   国学大    1.1  3  1  0  0 142㌔
   亜 大    4.2  3  3  2  2
          1.1  1  1  4  2
          18.2  13  18  13  6 防2.89
       被安打率6.27 奪三振率8.68 四死球率6.27

   21春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   立正大    1.2  0  2  0  0
       先   4  5  4  2  1
   亜 大    4.2  3  4  2  0 ○
   青学大 先   4  5  2  1  4
   東洋大    2.1  3  2  1  4
           5  1  5  2  0
   駒澤大 先   6  2  7  2  0 ○
   国学大    2.2  3  2  0  2
          30.1  22  28  10  11 防3.26
       被安打率6.53 奪三振率8.31 四死球率2.97

 ■ 高校時代成績

   18夏(背番号18)    回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:科学技術 先  1.2  4       5

   19夏(背番号1)    回数 被安 奪三 四死 失点
   1回戦:富士宮東 先   9  6  10     1
   2回戦:浜松開誠 先  8.2     8     3
              17.2    18     4 防2.04(失点から算出)

  最新記事

 ■ 中大の2年生右腕・石田裕太郎が99球でリーグ戦初完封(スポニチ) 21/10/11

 先発の石田裕太郎(2年)が亜大打線を2安打に封じ、99球でリーグ戦初完封勝利。「リズムよく投げられた」と笑顔を見せた。夏場には自らの投球フォームの映像を繰り返しチェック。直球と変化球で腕の「腕の振りが違うと、狙い打ちされる。同じフォームで投げられるように」と、ブルペンで投げ込んだ。清水達也監督は「コントロールが良くなって、インコースも突ける」と成長に目を細めた。亜大の生田勉監督は「今の東都で一番いい投手。5回までが勝負と思っていた。ちょっと抜いたボールを左打者がどう攻略するかと思ったが、できなかった」と脱帽した。

   21秋(2完2封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   駒澤大     1  1  1  2  0
          6.2  3  6  1  0
   日本大 先  7.2  4  9  3  1 ●
   青学大 先  6.1  3  6  3  1 ●
   亜 大 先   9  2  7  3  0 ○封
           1  3  2  1  3
   国学大 先   9  2  3  1  0 ○封
          40.2  18  34  14  5 防1.11
       被安打率3.98 奪三振率7.52 四死球率3.10

 ■ 静清・石田裕太郎、負けた悔しさより「感謝しかない」(スポーツ報知) 19/7/22

 静清・石田裕太郎投手は、サヨナラ負けも涙はなかった。初回に失点したが、丁寧な投球で持ち直した。試合後は「自分を成長させてくれた静清に感謝の気持ちしかない」としみじみと話した。最上級生となり、左足の上げ方を変え、体重を乗せすぎないようにするなど、フォームを改造。「無駄な動きをなくしたおかげで制球もよくなった」。直球の最速も入学時より25キロ上がり、145キロになった。中日とロッテのスカウトが視察した。中日の中田宗男アマスカウト・アドバイザーは「投手らしい投手でスライダーがいいよく言えば小宮山悟投手のよう」と評価。夢のプロ入りへしばしの休息を経て、再始動する。

 ■ プロ注目の静清・石田、1失点完投も満足せず(日刊スポーツ) 19/7/15

 最速145キロを誇るプロ注目のエース右腕・石田裕太郎が、静清を2回戦に導いた。134球を投げ、6安打10奪三振で1失点完投。プロ球団のスカウトが視察する中、富士宮東の最速143キロ右腕・大野裕哉との投げ合いを制した。今年1月の就任後、公式戦初勝利となった長田仁志監督も「石田におんぶに抱っこだった」と、感謝した。それでも、石田自身の表情に笑顔は少なかった。外角直球、春以降に磨きをかけたスライダーで要所を締めたが「勝てたことは良かったけど、8回に甘さが出た。高めに浮いてしまったことは次への課題」と、反省を口にした。

  プロフィール

 神奈川県横浜市生まれ。
 石田 裕太郎(いしだ・ゆうたろう)投手。
 屏風浦小3年から森ファイターズで野球を始め、森中学校では硬式・神奈川ボーイズに所属。

 静清高では1年時夏の予選から控えとしてベンチ入り。
 いずれも救援として全2戦、計2.1回に登板し、2回戦・飛龍戦(3-7)で2回0封の好結果を残す。
 翌2年夏の予選で2回戦・科技戦の先発を担うも1.2回で5失点し7対8で敗戦。
 2年時秋の新チームからエースを任されたが、東海大翔洋に4対5で敗れ地区で敗退となった。
 この敗戦の悔しさをバネに体作りを進め、翌2月のブルペン練習で145㌔を計測。
 3年時春の地区大会初戦で明誠と接戦を演じ、敗れたものの13回TB0-2(責0)で完投した。
 3年生の夏の県大会は青木擁する開誠館に2-3サヨナラで敗れ3回戦で敗退。
 初戦・富士宮東戦で10K2-1完投の好投を見せ、プロから投手らしさ、スライダーを評価された。
 静岡大会2回戦が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 中央大学では1年生の秋から救援でベンチ入り。
 2年時秋のリーグ戦で主戦投手の座を掴み取り、2勝2完封、防1.11で最優秀防御率賞に輝く。
 亜大1回戦で2安打7‐0初完投初完封、国学1回戦で2安打1‐0完封を記録。
 3季で23試合(先7)、計89.2回に登板し、通算4勝2敗、80三振、防御率2.21の実績を残した。
 リーグ通算23試合、4勝2敗、89.2回、防御率2.21。

 180cm74kg、最速145㌔の直球を持つプロ注目右腕。
 セットから始動してタメて軽く重心を下げ、早めに着地し、肘を柔らかく使った腕の振りから投げ込む
 最速145㌔、常時130㌔台後半から140㌔前後(先発登板時)のストレートと、
 120㌔前後のスライダー、100㌔台のカーブ、110㌔台のチェンジアップ、120㌔台のスプリット。
 2300rpmを記録する切れの良い直球が武器。外角への制球にも自信を持つ。
 球持ちの良さがある好右腕。高校3年間で身長を11cm伸ばし、最速145㌔腕へと成長をとげた。
 内外に直球を投じ、スライダーなどを交える。大学代表候補

  スカウトコメント

中日・中田宗男アマスカウトアドバイザー|19/7/22
 「投手らしい投手でスライダーがいい。よく言えば小宮山悟投手のよう」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2022-03-09 (Wed)|2023年大学生投手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2023年大学生投手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑