榮枝 裕貴(立命大)|ドラフト・レポート

榮枝 裕貴(立命大)

ここでは、「榮枝 裕貴(立命大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



榮枝 裕貴(立命大)

179cm79kg 右右 捕手 遠投110m 50m6秒1 高知高校
イニング間送球1.8秒台、強肩を売りとする控え捕手。通算40打数で16安打、打率.400を記録した。

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   17春:          出場無し
   17秋: 1 .000  1  0 0 0 0 0 0 0 0  .000  .000
   18春: 3 .167  6  1 0 0 0 2 2 0 0  .167  .167
   18秋: 12 .750  8  6 1 0 0 1 0 1 0  .778  .875
   19春: 9 .417  12  5 1 1 0 2 5 2 0  .500  .667
   19秋: 8 .308  13  4 1 0 0 4 4 0 1  .308  .385
   通算: 33 .400  40 16 3 1 0 9 11 3 1  .442  .525

 【 全国大会 】
     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   19選: 1 .250  4  1 0 0 0 0 3 0 0  .250  .250(5番/指)
   通算: 1 .250  4  1 0 0 0 0 3 0 0  .250  .250

  最新記事

 ■ 立命大・栄枝裕貴、虎の梅野2世だ(SANSPO) 20/5/25

 阪神・熊野スカウトは「もう1回でも見てから」と断りつつ、「大型捕手で肩も強いし打てる子。僕の中では上位候補と思っている」と高い評価を口にする。3月17日の龍谷大とのオープン戦では二盗刺に加え、引っ張って左翼弾を熊野スカウトの目の前で披露した。阪神には梅野がいるが「3年後(ぐらいに)に出てくる子を探さないと」。広島・鞘師スカウトも「春先に見た限りでは、良くなっていました」と成長を認めた。3月の日本生命、大阪ガス、パナソニックとの交流戦でも「11打数で7安打ぐらい」と、正捕手になっても好調を持続していた矢先のコロナ禍だった。

       試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14秋四国: 3 .182 11  2 0 0 0 0 1 0 0  .182  .182(3番/捕)
   15夏高知: 5 .444 18  8 2 0 0 8 1 2 2  .500  .556(4番/捕)
   16春四国: 2 .000  4  0 0 0 0 0 1 2 1  .200  .000(3番/捕)
   16夏高知: 2 .182 11  2 0 0 0 1          .182(3番/捕)
   通  算: 12 .273 44 12 2 0 0 9          .318

 ■ プロ注目の立命大・栄枝が強肩披露、スカウトも絶賛(日刊スポーツ) 20/3/24

 立命大の栄枝裕貴捕手が24日、大産大とのオープン戦にフル出場し、盗塁を2度阻止と代名詞の強肩で存在感を示した。二塁送球最速1・8秒の肩がウリ。中学時代からキャッチボールの際には、常に低いライナー性の軌道で投げる意識を徹底。送球の確実性と強さが備わる相棒を作り上げた。オリックスとともに視察に訪れた阪神の熊野スカウトは「あれだけ肩が強い子はいない。余裕がある感じがする(プロでも)十分いけると思う」と絶賛した。
 身体能力高く、在阪スカウトからは「炭谷(巨人)のようなタイプ」と評価される。(スポニチ20/5/7)

 ■ 梅野2世だ!阪神、ドラフト候補の立命大・栄枝を高評価(SANSPO) 20/3/18

 立命大・栄枝裕貴捕手が17日、龍谷大とのオープン戦に出場。阪神、日本ハムのスカウトが視察する中、本塁打を放つと盗塁も刺し、阪神・熊野スカウトは「上位候補の見方をしている」と高評価した。四回1死、初球のスライダーをとらえた栄枝の打球は、アッという間に左翼フェンスを越えた。佐野スカウト、永吉編成ディレクターとネット裏で見守った阪神・熊野スカウトが絶賛した。「肩が強くて打てる大型捕手はそういないずっとマークしています上位候補の見方をしていますよ」。阪神には梅野がいるが「3年後に出てくる選手を、探しておかないと」と続けた。180センチで二塁送球到達は1秒8の強肩。この日も二盗を刺した。本人は「プロ志望で固まってはいない。この春のリーグでやっと、どうにかマスクをかぶれそうなところですから」と謙虚。注目株に躍り出た大器が実りの秋を目指す。

過去記事

 ■ 立命大が初練習 気合のドラフト候補カルテット(スポニチ) 20/1/5

 立命大が5日、初練習を行った。有村大誠投手、山梨智也投手、栄枝裕貴捕手、三宅浩史郎外野手の今秋ドラフト候補カルテットが新年の抱負を語った。栄枝は「地元(高知)に帰って、知らない人からも『プロに行けよ』とたくさん声をかけてもらった」、三宅は「春のリーグ戦で首位打者とベストナインを取って近づきたい」と強いプロ志望を明言。それぞれの夢に向かって鍛錬を積む。

 ■ 立命大 優勝に大きく前進 代打・栄枝が値千金逆転打(デイリースポーツ) 19/5/20

 立命大が逆転で関大を下して勝ち点を「4」として単独首位に。1点を追った八回2死一、二塁で、代打で打席に入った栄枝裕貴捕手(3年)が、関大・高野脩汰投手(3年)の変化球を右中間に運ぶ2点適時三塁打を放ち、逆転に成功した。後藤昇監督は「栄枝はレギュラーでもおかしくないだけの選手。途中から出た選手が仕事をしてくれた」と選手を称えた。

  プロフィール

 高知県高知市出身。
 榮枝 裕貴(さかえだ・ゆうき)捕手。
 高知市立朝倉小1年生の時から野球を始め、高知中では軟式野球部で3年時春に全国V。
 県選抜として臨んだ中3秋のKB全国大会で準Vを達成した。

 高知高校では1年時秋から公式戦に出場。
 メンバー入りすると同時に正捕手の座を獲得し、打っても3番で県準V、四国4強入りを達成した。
 2年時夏の予選(4番)で打率.444点8の活躍をみせるも明徳に6-7で敗れ準V。
 翌3年春の四国大会で6年ぶりVを果たしたが、同夏の予選は中村に4-6で敗れ8強に留まった。
 同学年のチームメイトに谷脇瑞基(名古屋商科大)ら。

 立命大では1年時秋からリーグ戦に出場。
 以降5シーズンで計33戦(スタメン3)に起用され、計16安打、打率.400本0点9の実績を残した。
 2年時春・3年時春秋のリーグ戦で1試合ずつ先発マスク(5番2、4番1)を経験。
 高野脩汰と対戦した3年時春の関大3回戦(4対3)で右中間を破る代打2点打を放っている。
 全国大会には3年春の第68回大学野球選手権大会(1回戦で敗退)に出場。
 初戦・東海大戦に5番DHで起用されたが、3Kを喫し、中前打1本(外寄りスラ)のみに留まった。
 通算33試合、打率.400、16安打、0本塁打、9打点。

 179cm79kg、強肩を武器とする控えキャッチャー。
 高い盗塁阻止率を記録するスローイングが売り物。イニング間で送球タイム1.8秒台を計測する。
 3年時秋のリーグ戦までは打撃型の捕手・大本拓海(4年)の控えとしてプレー。
 打席数少なめながらも打率.400(40打数16安打4長打)0本塁打9打点の好成績をマークした。
 レギュラー候補として期待も高い。大学代表候補

  スカウトコメント

阪神・熊野スカウト|20/5/25
 「大型捕手で肩も強いし打てる子。僕の中では上位候補と思っている」
広島・鞘師スカウト|20/5/25
 「春先に見た限りでは、良くなっていました」
在阪スカウト|20/5/7
 「炭谷(巨人)のようなタイプ」と評価される」
阪神・熊野スカウト|20/3/24
 「あれだけ肩が強い子はいない。余裕がある感じがする。(プロでも)十分いけると思う」
阪神・熊野スカウト|20/3/18
 「肩が強くて打てる大型捕手はそういない。ずっとマークしています。上位候補の見方をしていますよ。3年後に出てくる選手を、探しておかないと」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年05月25日(月)|2020年大学生野手 | 関西学生 コメント(2) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
素晴らしい肩の持ち主。
これまでは一個上の大本選手がいたから出場機会には恵まれなかったので今年が楽しみ。
打席数は少ないけど率は残してるので、今年レギュラーでガンガン打つのを期待してます。

今年は即戦力としていけそうな捕手が少なそうだから、結果次第では上位も十分に有り得る選手だと思います。
有村投手とのバッテリーでのプロ入りに期待してます。
| ゴンゾー | 2020年03月25日(Wed) 18:28 | URL #WGv/JGO2 [ 編集]
榮枝くんの動画を見ましたが強肩ですし、スローイングに関しても意識の高さを感じました。
ずっと控えだった影響かあまり注目されている感じではありませんが、立命館大学では辰己(現楽天)の2学年下だった事と楽天とカープに多い珍しい苗字の選手を指名するパターンも踏まえて楽天入りあると思っています。
今年で言えば1位か2位で指名される事が予想される上武大の古川くんを獲れなかった球団が榮枝くんを指名するパターンはあると思いますが現状だと3位~5位辺りでしょうか。
管理人さんがまとめで下さった記事には阪神の名前が出ていますが、仮に上位候補とするならば各球団のドラフト指名順との兼ね合いもあるので難しいところ。

ただ、個人的には4位か5位辺りでの楽天入りを願っています。
FAやドラフトでの戦力アップで楽天の内野陣は充実して来ましたが捕手は太田が故障したりすると中々厳しいものがあるので年齢的な兼ね合いはありますが榮枝くん欲しいですね。
| ぽにぽにぽにー | 2020年03月23日(Mon) 15:58 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年大学生野手 | 関西学生 コメント(2) Page Top↑