上出 拓真(国学院大)|ドラフト・レポート

上出 拓真(国学院大)

ここでは、「上出 拓真(国学院大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



183cm82kg 右右 MAX148km スライダー・チェンジ・スプリット 札幌第一
最速148㌔直球を持つ救援右腕。大学で球速アップを達成。スライダー、チェンジアップなどを交える。

  動 画

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 
   17秋:        登板無し
   17秋:        登板無し
   18春: 2 0勝0敗   3  2  2  0  1  3.00
   18秋:        登板無し
   19春: 8 0勝0敗 16.2  12  17  3  4  2.16
   通算: 10 0勝0敗 19.2  14  19  3  5  2.29
         被安打率6.41 奪三振率8.69 四死球率1.37

 ■ 甲子園成績

     試合    回数 被安 奪三 四死 自責
   16春: 1 先   6  8  8  3  3 137㌔ ● 木更津総合
   通算: 1     6  8  8  3  3 防4.50
       被安打率12.00 奪三振率12.00 四死球率4.50

投手成績詳細

 ■ 大学時代成績

   18春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   東洋大    1.2  2  2  0  1
   亜 大    1.1  0  0  0  0
           3  2  2  0  1 防3.00
       被安打率6.00 奪三振率6.00 四死球率0.00

 ■ 高校時代成績

   15秋           回数 被安 奪三 四死 自責
   全道2回戦:帯広工業 先   7  2  2  1  0
     準々決:北照高校 先   9  8  11  1  1 
     準決勝:駒  苫 先   9  3  9  1  0封
     決勝戦:北海道栄 先   9  3  9  5  0
   神宮1回戦:関東一高 先   8  8  4  7  4 
     2回戦:高松商業     4  7  4  1  3
                 46  31  39  16  8 防1.57
             被安打率6.07 奪三振率7.63 四死球率3.13

  最新記事

 ■ 札幌第一・上出、智弁和歌山を10Kスライダー斬り(日刊スポーツ) 16/3/16

 札幌第一のエース上出拓真が15日、智弁和歌山との練習試合で先発し、5回を投げて毎回の10奪三振散発3安打1失点(自責0)の快投に、智弁和歌山・高嶋仁監督も「スライダーに当たらへん」と脱帽だ。3回には4番打者相手に、自己最速に並ぶ138キロをマーク。今月上旬の宮崎合宿に同行した元横浜部長の小倉清一郎氏の助言で投球フォームを修正するうちに「球が変わってきた。今は変化球で空振りも、ストライクも取れる感覚」と自信を深めている。

   19春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   立正大     3  0  2  0  0 147㌔
   東洋大    0.2  1  2  1  1 146㌔
           1  0  0  0  0 144㌔
          3.1  4  2  1  1 144㌔
           2  1  3  0  1 143㌔
   亜 大     3  1  6  1  0 148㌔
   駒澤大     2  2  1  0  0 146㌔
   中央大    1.2  3  1  0  1 144㌔
          16.2  12  17  3  4 防2.16
       被安打率6.48 奪三振率9.18 四死球率1.62

  プロフィール

 北海道札幌市出身。
 上出 拓真(かみで・たくま)投手。
 清田緑小時代に軟式野球を始め、清田中では軟式野球部に所属。

 札幌第一では1年夏から控えとしてベンチ入り。
 2年時秋の新チームで主将&主戦の座を掴み、9戦66回14失点の活躍で神宮8強入りを飾る。
 駒苫を1-0完封で破るなど全道4試合34回を31K5失点に抑える好投を披露。
 神宮全2戦に先発・救援で登板したが、15安打を浴び、合計12回で大量7失点を献上した。
 8番打者ながら打率.423(全道大会で5割)点3とバッティングでもチームに貢献。
 2-1の接戦となった全道決勝・北海道栄戦8回ウラのチャンスで決勝のタイムリーを放っている。
 翌3年春の選抜初戦で6回3失点と粘投するも早川を捉えきれず2対5で敗戦。
 3年時夏の南北海道大会をベスト4敗退で終え、東都大学リーグ・国学大への進学を選択した。
 1学年下のチームメイトに冨樫颯大(現専修大)ら。

 国学院大では2年春からリーグ戦に出場。
 3年時春になってリリーフで主力の座を掴み取り、8試合16.2回で17K、防2.16の好結果を残す。
 3回1安打6K無失点の好投を演じた第3週・亜大2回戦で最速148㌔を計測。
 2季で10試合(すべて救援)、19.2回に登板し、通算0勝0敗、19三振、防御率2.29を記録した。
 通算10試合、0勝0敗、19.2回、防御率2.29。

 183cm82kg、最速148㌔直球を持つ救援右腕。
 セットからタメを作ってグラブを掲げ、テイクバックを後ろに引き、着地早めに肘を使った腕の振りから
 投げ込む最速148㌔、常時140㌔前後から140㌔台中盤(リリーフ時)の直球と、
 120㌔前後のスライダー、120㌔台で沈むチェンジアップ、130㌔台で小さめに落ちるスプリット。
 大学進学後の身体作りで球速アップを達成。3年春に最速148㌔をマークした。
 直球とスライダー、チェンジ、SFFとのコンビネーション。ゆったりとしたフォームで140㌔台を投げ込む。
 被安打率6.41、奪三振率8.69、四死球率1.37。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2019年05月25日(土)|2020年大学生投手 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
お兄さんと比べると少しづつ見劣りするんだよな
| 匿名 | 2019年08月30日(Fri) 21:36 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年大学生投手 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑