泉口 友汰(青山学院大)|ドラフト・レポート

泉口 友汰(青山学院大)

ここでは、「泉口 友汰(青山学院大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



177cm75kg 右左 遊撃手 遠投105m 50m6秒3 大阪桐蔭
守備力に定評がある3番・ショート。1年春途中からレギュラー。出足が良く安定した送球でアウトにする。

  動 画

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   18春: 6 .190  21  4 0 0 0 1 1 0 0  .190  .190二部
   18秋: 13 .286  49 14 2 0 1 3 3 5 0  .352  .388二部
   19春: 14 .305  59 18 1 1 0 5 6 7 1  .379  .356二部(10位)
   19秋: 13 .360  50 18 4 0 0 0 4 4 0  .407  .440二部( 2位)
   20春:           開催中止            二部
   20秋: 10 .343  35 12 6 0 1 9 5 6 1  .439  .600二部( 5位)
   21春: 12 .154  39  6 1 0 1 3 8 8 1  .298  .256
   一部: 12 .154  39  6 1 0 1 3 8 8 1  .298  .256
   二部: 56 .308 214 66 13 1 2 18 19 22 2  .373  .407
    ※ 20秋:2部最高殊勲選手

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   17春: 4 .333  6  2 0 1 0 1 0 0 0  .333  .667
   17夏: 3 .714  7  5 1 0 0 0 0 2 1  .778  .857
   通算: 7 .538 13  7 1 1 0 1 0 2 1  .600  .769

高校時代打撃成績

       試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16秋大阪: 7 .250  24  6 1 0 0 3 0 3 0  .333  .292 
   16秋近畿: 2 .143  7  1 0 0 0 0 1 0 0  .143  .143
   17春近畿: 3 .364  11  4 1 0 0 2 0 3 1  .500  .455
   17夏大阪: 8 .370  27 10 0 1 0 2 1 0 1  .370  .444
   通  算: 20 .304  69 21 2 1 0 7 2 6 2  .360  .362

  最新記事

 ■ 青学大・泉口が神宮初アーチ 後輩、根尾から2日遅れで(デイリー) 21/5/6

 青学大・泉口友汰内野手が神宮初アーチをかっ飛ばした。1-1と同点の七回2死二塁から、右中間へ決勝2ラン。「最高でした」と感触をかみしめながらダイヤモンドを一周した。開幕から9試合無安打が続くなど不振に陥っていたが、「打てない中でも内容が悪いとは思っていない」と下を向かなかった。4月30日の亜大戦で初安打を含む2安打をマークし、この日も3安打と復調気配だ。

   【打順内訳】 1番9、2番6、3番26、4番9、5番10、6番2、7番3、8番2、9番1

 ■ 青学大・泉口 40打席目で出た今季初安打(スポニチ) 21/4/30

 青学大の泉口友汰主将が、神宮初安打を放った。初回1死から右前打を放ち、開幕から10試合、40打席目で初安打となった。「自分はキャプテンなので、打てなくても下を向くことはできない。チームが勝つことだけを考えていた。1本出て良かった」と安堵した。

 ■ 青学大オープン戦快勝、新主将の泉口「日本一」即答(日刊) 20/12/6

 青学大は投打がかみ合い、年内最後のオープン戦を快勝した。今秋、東都2部で優勝。来春は14年秋以来の1部となる。目標を問われた新主将の泉口友汰内野手は「日本一です」と即答した。

過去記事

 ■ 泉口、イチかバチかの決死Vホームイン!(SANSPO) 17/8/18

 大阪桐蔭は智弁和歌山との“阪和決戦”を2-1で制し、公式戦26連勝とした。「8番・遊撃」の泉口友汰内野手が3安打し、決勝のホームイン。藤原や根尾らスーパー2年生が目立つチームの中で、着実に力をつけてきた3年生。選抜では根尾との併用だった遊撃の座だが「3年の意地がある」。春季大阪大会以降は泉口が定着した。

  プロフィール

 和歌山県御坊市出身。
 泉口 友汰(いずぐち・ゆうた)遊撃手。
 野口小1年時から軟式チームで野球を始め、河南中では和歌山日高ボーイズに所属。

 大阪桐蔭では2年時秋の新チームからベンチ入り。
 翌3年春夏の甲子園に背番号6として出場し、春選抜で5年ぶり2度目となる日本一を経験した。
 春5戦中2戦、夏全3戦で8番打者を務め、安定した遊撃守備でチームに貢献。
 課題の打撃でもコンスタントに打ち続け、7戦13打数で7安打、打率.538本0点1をマークした。
 春準々・東海福岡戦で内寄り甘め117㌔直球を右線に飛ばす先制の三塁打。
 夏2回戦・智弁和歌山戦でライト線ツーベース(甘めに入ったフォーク)など3安打を記録している。
 同学年に徳山壮磨、1学年下に根尾昂藤原恭大ら。

 青山学院大では1年時春から2部ベンチ入り。
 シーズン中盤の7戦目で正ショートの座をつかみ、1年時秋に主に5番で規定打席到達を果たす。
 翌2年春の2部戦(優勝)で1・4番を打ち、同年秋から主に3番でチームを牽引。
 6季で68戦(3番26、5番10、1・4番9)に先発し、通算72安打、打率.285本3点21をマークした。
 8季ぶり1部昇格を成し遂げた3年時秋の2部リーグ戦でMVPのタイトルを受賞。
 152㌔右腕・赤星優志と対戦した開幕戦・日大1回戦でライトにたたき込むソロを放っている。
 4年時春の1部戦から主将を務めるも、打率.154と振るわずチームも5位に低迷。
 開幕10戦目の亜大2回戦で1部初安打を放ち、続く駒大1回戦で右中間への2ランを記録した。
 東都通算68試合、打率.285、72安打、3本塁打、21打点。

 177cm75kg、守備力を持ち味とする遊撃手。
 東都リーグ通算3発、振り切るスイングではじき返す左の好打者。甘く入れば二・三塁打を放つ。
 1年春7戦目から遊撃手でレギュラー、同秋以降1・3・4・5番の上位を任された。
 守ってはグラブさばきのいい好守のショート。出足よく安定したスローイングで補殺を記録する。
 甲子園で再三の好守を披露、二遊間を割りそうなゴロを軽快に捌いてみせた。
 リーグ通算68試合(全て遊撃スタメン)で9失策。4年時春からキャプテンとしてチームを牽引する。
 脚力はまずまず。遠投105メートル、50m6秒3。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021年05月15日(土)|2021年大学生野手 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
注文度低いけど絶対にドラ3〜5で指名あるわ
あの鮮やかな守備ほんとに来て欲しい
| 匿名 | 2021年06月12日(Sat) 23:56 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2021年大学生野手 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑