橋本 吏功(東洋大)|ドラフト・レポート

橋本 吏功(東洋大)

ここでは、「橋本 吏功(東洋大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



橋本 吏功(東洋大)

168cm78kg 右右 外野手 遠投100m 50m6秒1 花咲徳栄
通算30発、左右に長打を放つ2番・中堅手。及川雅貴の143㌔直球を甲子園左翼席に叩き込んだ。
最終更新日:2022-06-01 (Wed)|2023年大学生野手 東都大学 コメント(0)

  動 画

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   20春:          開催中止
   20秋: 6 .214  14  3 0 0 0 0 5 5 0  .421  .214
   21春: 10 .360  25  9 0 0 2 10 1 5 2  .467  .600
   21秋: 8 .118  17  2 0 0 0 0 6 2 1  .211  .118二部
   22春: 12 .351  37 13 1 2 1 10 5 3 1  .400  .568二部(5位)
   一部: 16 .308  39 12 0 0 2 10 6 10 2  .449  .462
   二部: 20 .278  54 15 1 2 1 10 11 5 2  .339  .426
    ※ 22春:2部ベストナイン(外野手)

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   18夏: 2 .500  8  4 0 0 1 1 0 2 0  .600  .875(1番/中)
   19夏: 1 .500  4  2 0 0 0 0 2 0 0  .500  .500(2番/中)
   通算: 3 .500 12  6 0 0 1 1 2 2 0  .571  .750

高校時代打撃成績

       試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   17秋関東: 1 .667  3  2 0 0 0 0 0 2 0  .800  .667(5番/中)
   18春関東: 2 .286  7  2 0 0 0 0 0 4 0  .545  .286(1番/中) 
   18夏北埼: 6 .261  23  6 4 0 0 7 3 3 2  .346  .435(1番/中)
   19夏埼玉: 7 .500  24 12 3 0 2 16 3 7 7  .613  .875(2番/中)
   通  算: 16 .386  57 22 7 0 2 23 6 16 9  .521  .614

  最新記事

 ■ 東洋大・橋本吏功、人生初ランニング満塁弾 守備のミス取り返す(中スポ) 21/4/20

 東洋大は、橋本吏功外野手(2年)が5回2死満塁で中越えランニング満塁弾。高校通算30本塁打だが、満塁も、ランニングも、2試合連続も初めてで「前の打席でチャンスをつぶしていたので取り返すつもりでした」と喜んだ。国学院大の山本ダンテ武蔵外野手の8打点に次ぐ7打点となった。

    1号:山本 雅也(立正大)  21/ 4/16  左中間3ラン
    2号:石田裕太郎(中央大)  21/ 4/20  中越え満塁弾…ランニング弾

 ■ 東洋大・橋本吏功が代打でリーグ戦初アーチ(報知) 21/4/16

 東洋大の橋本吏功外野手(2年)が、0―1で迎えた7回表1死一、二塁で代打として出場し、リーグ戦第1号となる逆転の3ランを中越えに放った。

   【一塁到達】18夏甲子園1回戦7回:4秒42(遊ゴ)
         19夏埼玉県決勝戦4回:4秒32(三併)
   【打順内訳】1番3試合、2番4試合、6番3試合、7番11試合、9番7試合
   【守備内訳】中堅手28試合

 ■ プロ注目花咲徳栄・橋本3安打2盗塁5打席連続出塁(日刊スポーツ) 19/3/12

 花咲徳栄が12日、桐蔭学園と今季対外試合初戦となる練習試合を行い、6-1で快勝した。プロ注目の橋本吏功外野手が3安打2盗塁4得点5打席連続で出塁し「恐怖の2番」として存在感を見せた。腰痛で1カ月間、守備や走塁を控えていたが、この日に解禁。「結果は良かった。まだ芯で捉えきれていないので、命中率を高めたい」と振り返った。

  プロフィール

 北海道洞爺湖町出身。
 橋本 吏功(はしもと・りく)外野手。
 洞爺湖町立虻田中時代は硬式野球チーム・洞爺湖シニアでプレー。

 花咲徳栄進学後1年生の夏に出場した甲子園はベンチ外。
 1年時秋の予選で5番・センターの座を獲得し、中院・大谷が相手の関東1回戦で2安打を放つ。
 2年生の春から先頭打者で打線を支え、同年夏に4年連続の県大会Vを達成。
 準々決・正智戦で右中間ダイブ好捕を見せ、決勝・上尾戦で右適二(外直球)を記録した。
 続く甲子園初戦・鳴門戦で投手横へのセーフティバント安打(3.77秒)をマーク。
 敗れた2回戦・横高戦で左ソロ(及川の143㌔直球)など3安打2四死球の奮闘をみせている。
 その後の2季を県大会敗退で終え、3年生の夏に2番・中堅で県5連覇を達成。
 初戦・杉農戦で5安打9打点の活躍を演じ、計7戦で5割2発、チーム1位16打点を記録した。
 本大会初戦2回戦で4強校・明商と当たり、シーソーゲームの末に3対4で敗退。
 4回に詰まった中安(内138㌔)、6回に左安(低めスラ)と、現ロッテ・中森から2単打を放っている。
 1個上に野村佑希、同期に韮澤雄也、1個下に井上朋也ら。

 東洋大学では1年生の秋から1部ベンチ入り。
 2年時春のリーグ戦で7番・中堅の座を掴み、規定不足ながら打率.360、本2点10の実績を残す。
 立正大2回戦で左中間への3ラン、中大1回戦で中越えランニング満弾をマーク。
 4季で28試合(7番11)に先発し、通算27安打(1部12本)、打率.290、本3点20を記録した。
 2年生の秋から2部リーグに所属となり、3年生の春になって規定数到達を達成。
 9番などの下位で打率.351(5位)、本1点10(2位)を記録し、外野ベスト9のタイトルを獲得した。
 通算36試合、打率.290、27安打、3本塁打、20打点。

 168cm78kg、ガッチリとした小柄な外野手。
 振り切るスイングで左右に長打を放つ右の中距離ヒッター。高校通算30発のパンチ力を秘める。
 2年夏の甲子園2回戦で5出塁を記録、及川雅貴からソロ含む3安打を放った。
 セーフティバントを仕掛けるなど脚力も持ち味のひとつ。2年春から1番、3年春から2番を担う。
 50m走6秒0、右打者で一塁到達タイム4.3秒強(3年夏の埼玉大会決勝戦)。
 センターを守る球際に強い守備でもチームに貢献。1年秋の新チームでレギュラーの座を掴んだ。
 同期の韮澤雄也らと共にプロから注目されている。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2022-06-01 (Wed)|2023年大学生野手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2023年大学生野手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑