赤尾 光祐(東海大札幌キャンパス)|ドラフト・レポート

赤尾 光祐(東海大札幌キャンパス)

ここでは、「赤尾 光祐(東海大札幌キャンパス)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



181cm93kg 右右 外野手 50m6秒5 東海大相模
通算11発、長打力ある右の強打者。大学代表候補。浜スタで電光掲示板直撃の特大弾を放った。

  動 画

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   17春: 10 .304  23  7 0 0 3 5 10 3 1  .385  .696
   17秋: 10 .091  22  2 0 0 0 2 9 7 0  .310  .091
   18春: 4 .250  8  2 1 0 1 4 3 4 0  .500  .750
   18秋: 10 .359  39 14 2 0 4 13 10 5 0  .432  .718(3位)
   19春: 10 .211  38  8 1 0 3 6 10 5 0  .302  .474
   19秋: 10 .206  34  7 1 0 0 3 10 5 0  .308  .235
   通算: 54 .244 164 40 5 0 11 33 52 29 1  .358  .476
    ※ 17春:新人賞 18秋:ベストナイン

 【 全国大会 】
     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   17選: 4 .214  14  3 1 0 1 4 4 0 0  .214  .500( 8番/左)
   19神: 2 .286  7  2 0 0 0 2 4 0 0  .286  .286(5・4番/右)
   通算: 6 .238  21  5 1 0 1 6 8 0 0  .238  .429

  最新記事

 ■ 東海大北海道・赤尾 右の大砲が大学侍へ名乗り(日刊スポーツ) 18/11/20

 東海大北海道の赤尾光祐外野手(2年)が、12月1日から愛媛・松山で行われる侍ジャパン大学代表候補強化合宿に初参加する。今秋の札幌6大学リーグで、赤尾は2年生で4番を担い、10戦でリーグ最多タイの4本塁打を放ち、初のベストナインに選出された。「自分の武器は長打と、チャンスでの勝負強さ。何とか代表候補合宿で自分の力を出して、少しでも名前を覚えられるようなプレーをしたい」。昨春の全日本大学選手権2回戦の桐蔭横浜大戦では、2-3の7回に逆転2ランを東京ドームの左中間スタンドに運んだ。「全国で打てたのは自信になったけど、140キロ台後半の投手には対応できなかった。今度の候補合宿では力のある投手が集まる。どれだけ成長したか確かめたい」。アピールと並行し、現在の立ち位置も見定めてくる。

      試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16夏予: 5 .450  20  9 2 0 1 7 3 0 0  .450  .700

  プロフィール

 東京都昭島市生まれ。
 赤尾 光祐(あかお・こうすけ)外野手。
 昭島光華小1年時から軟式野球を始め、東海大菅生中では軟式野球部に所属。

 東海大相模では2年時夏に甲子園(出場無し)を経験。
 翌3年夏の県大会に背番号19番として出場し、主に4番・ライトで打率.450本1点7を記録した。
 慶應義塾高校に8回コールド2-11(4打数2安打2打点)で敗れベスト8で敗退。
 6回裏の第3打席でバックスクリーン電光掲示板直撃の一発(外寄り高め変化球)を放っている。
 1学年上に小笠原慎之介吉田凌、同学年に北村朋也ら。

 東海大札幌キャンパスでは1年時春からベンチ入り。
 1年生ながら外野手のレギュラーとして起用され、打率.304本3の活躍で新人賞のタイトルに輝く。
 以降、一発のある打撃でチームを支え、大学日本代表の選考合宿に3度参加。
 3年間6シーズンで合計54試合に出場し、通算40安打、打率.244本11点33の実績を残した。
 2年時秋の1季のみ十傑入りを果たし、打率.359の好成績でベスト9を初受賞。
 札幌大2回戦(8回8-0)で2本塁打を放つなど、4年生・今川優馬と並ぶ4発をマークしている。
 全国大会には1年時春の選手権(初4強)および3年時秋の神宮大会に出場。
 全6戦(17春8番、19秋5・4番)で先発を務め、21打数で5安打、打率.238本1点6を記録した。
 1年時春初戦・東洋戦で右中間を破る適時2塁打(上茶谷の外136㌔直球)。
 同2回戦・桐蔭横浜戦で東京ドーム左翼に叩き込む逆転2ラン(外寄りスライダー)を放っている。
 2学年上のチームメイトに今川優馬(現JFE東日本)ら。

 181cm92kg、強打が魅力の外野手。
 通算11発、長打力のある右の強打者。内角に詰まる場面もあるが、3方向に長打を記録する。
 大学代表の選考合宿を3度経験。振る力を亜大・生田監督から評価された。
 中堅117.7 mの横浜スタジアムで電光掲示板(右側)直撃の特大本塁打を放った実績を持つ。
 高校通算28発。50m6秒5(高2夏)。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2019年12月12日(木)|2020年大学生野手 | 札幌学生 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年大学生野手 | 札幌学生 コメント(0) Page Top↑