飯塚 脩人(早大)|ドラフト・レポート

飯塚 脩人(早大)

ここでは、「飯塚 脩人(早大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



飯塚 脩人(早大)

181cm78kg 右左 MAX151km スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ 習志野
直球が武器のスリークォーター右腕。力で押す投球が持ち味。U18高校代表のリリーフエースを務めた。

  動 画

  投手成績

 ■ 甲子園成績

     試合  回数 被安 奪三 四死 自責
   19春: 5   24  14  22  5  3
          1.2  2  3  0  0 145㌔ 日章学園
          7.1  3  5  2  0 146㌔ 星稜高校 ○
           8  4  9  0  0 146㌔ 市和歌山 ○
           3  3  3  1  1 147㌔ 明豊高校 ○…18回連続無失点
           4  2  2  2  2 148㌔ 東邦高校
   19夏: 2  12.1  9  15  4  4
           5  2  8  2  0 148㌔ 沖縄尚学 ○…6者連続奪三振
          7.1  7  7  2  4 148㌔ 鶴岡東高
   通算: 7  36.1  23  37  9  7 防1.73
      被安打率5.70 奪三振率9.17 四死球率2.23

 【 国際大会 】 
   19年W杯  回数 被安 奪三 四死 失点 自責
   ESP     1  1  0  0  0  0 144㌔
   USA     2  2  4  1  0  0 148㌔
   CAN     2  0  2  0  0  0 151㌔
   KOR     1  0  2  0  0  0 151㌔
           6  3  8  1  0  0 防0.00
        被安打率4.50 奪三振率12.00 四死球率1.50

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   18春            回数 被安 奪三 四死 自責 
   関 東準々決:日大三高 先  4.2  6  3  1  4

   18夏(背番号11)       回数 被安 奪三 四死 失点 
   西千葉2回戦:佐倉高校 先  1.2  2       2 144㌔
      3回戦:松戸六実 先   6  5       2
      4回戦:県立船橋 先   8  1  10     0
      準々決:西武千葉    0.1  0  0  0  0
                  16  8  16     4 防2.25(失点から算出)
                    被安打率4.50 奪三振率9.00

   18秋            回数 被安 奪三 四死 失点 
   千 葉1回戦:拓大紅陵     6  3       1
      2回戦:市立柏高    5.1  5       0
      準々決:千葉敬愛    4.2  2       0
      準決勝:銚子商業    5.1  3       1
   関 東1回戦:桐生第一     9  4  8  2  0 145㌔…延長14回TB3対1
      準々決:東海甲府     2  2  3  1  0 144㌔
      準決勝:桐蔭学園    3.2  6  6  0  2
                  36  26  42  6  4 防0.50
             被安打率6.50 奪三振率10.50 四死球率1.50

  最新記事

 ■ 習志野・飯塚「大学でやりたい」涙の敗退も飛躍誓う(日刊スポーツ) 19/8/14

 センバツ準Vの習志野が2回戦で姿を消した。先発の山内が打ち込まれ2回途中から救援した150キロ右腕・飯塚は「自分のせいで負けた。2年生の助けがあってここまできた。謝りたい…」と声を振り絞った。6回から7回には4連続奪三振。流れを作る投球も、少し高めに浮いた球を捉えられ4失点。飯塚は今後の進路について「大学でやりたいという思いはあります」と話し、涙で今後の飛躍を誓った。

   19夏(背番号1)       回数 被安 奪三 四死 失点 
   千 葉3回戦:津田沼高     1  0  1  1  0 150㌔
      5回戦:千葉商付     2  0  2  0  1
      準々決:成田高校 先   9  7  7  1  2 148㌔
      準決勝:木更津総 先  11  10  10  3  5
                  23  17  20  5  8 防3.13(失点から算出)
              被安打率6.65 奪三振率7.83 四死球率1.96

   19年8月          回数 被安 奪三 四死 失点 
   U18壮行試合:大学代表     2  1  6  1  1 151㌔(平均147.1㌔)

 ■ 習志野・飯塚「失投ではない」 2発石川に脱帽(中日スポーツ) 19/4/4

 千葉県勢初のセンバツ制覇がかかっていた習志野は準優勝に終わった。サイン盗み疑惑もあったが、突出したスターが不在でも束になった戦いぶりで“逆転の習志野”は印象づけた。逆転の習志野の士気が砕かれた。4試合すべてに救援して1失点だったプロ注目エース飯塚が5回、石川に2ランを被弾。スライダーを右中間に運ばれた。

 ■ 習志野、延長十四回タイブレーク制す/秋季関東大会(SANSPO) 18/10/21

 秋季高校野球関東大会の第2日が21日、山梨・山日YBS球場で行われ、第1試合は習志野が桐生第一を延長十四回タイブレークの末、3-1で下し、2回戦に進出した。エースの飯塚脩人投手は六回から登板し、9回4安打8奪三振、無失点の好投で勝利を呼び込んだ。

  プロフィール

 千葉県習志野市出身。
 飯塚 脩人(いいづか・しゅうと)投手。
 大久保小2年時から軟式野球を始め、習志野二中では軟式野球部に所属。

 習志野高では1年時秋から控え投手としてベンチ入り。
 旧チーム時代から先発の一角として起用され、2年時夏の予選で16回16K4失点の実績を残す。
 全5試合(4強)中3試合の先発を担い、船橋戦で8回1安打0封の好投を披露。
 同年秋の予選で7戦36回4失点の好救援を演じ、県2位での関東大会4強進出を達成した。
 関東大会になって背番号1の座を掴み、自己最速を更新する145キロを計測。
 延長14回TB(3-1)の接戦となった初戦・桐生一戦で9回4安打8K0封の好投を演じている。
 翌3年春の選抜全5戦に救援で登板し、3勝、防1.13の活躍で初の準Vを達成。
 真っすぐ・フォークなどで22K(直球12)を奪い、18回連続0封、24回3失点の好成績を残した。
 2回戦で146㌔、準決で147㌔、決勝で148㌔と、自己最速を3度に渡って更新。
 現ヤクルト・奥川と投げ合った2回戦・星稜戦で、逆転を呼ぶ7.1回0封リリーフを披露している。
 同年夏の甲子園で救援1勝を収め、U18の救援エースとして8月のW杯に出場。
 大学代表との壮行戦で151㌔&2回6Kを記録し、本大会で4試合6回8K0封の奮闘を見せた。
 1学年上に古谷拓郎(ロッテ18年6位)、1学年下に角田勇斗ら。

 181cm78kg、151㌔直球を持つスリークォーター右腕。
 セットから上げた左足を軸足に絡め、前傾をしてインステップし、ヒジを柔らかく使った腕の振りから
 繰り出す最速151㌔、常時140㌔台前半から後半(救援)の伸びのある直球と、
 120㌔台の縦のスライダー、130㌔台のフォーク、120㌔台のチェンジアップ、100㌔前後のカーブ。
 真っ直ぐで押す投球が持ち味の本格派。縦のスライダー、フォークを織り交ぜる。
 3年春の選抜24回で22K(直球12、フォーク6、スラ4)を奪取。U18代表のリリーフエースを務めた。
 左右に打ち分ける左の好打者。遠投100m、50m6秒8。

  スカウトコメント

中日・米村明チーフスカウト|19/6/14
 「プロでも先発、リリーフ両方できるタイプ。ボールの質がいい。ベース板の上が速く、バッターは差し込まれてしまいます」
在阪球団スカウト|19/4/6
 「力強い速球が武器。2年時は立ち上がりが不安定だったが、安定感が出てきた。体はもともと181センチと大きい。フォームがスリークオーター気味で好みが分かれるところだが、今後の伸びしろを感じさせる。サイン盗み疑惑でチームが揺れ、準々決勝では打球が左ヒザを直撃するアクシデントがあったが、タフな精神力も魅力。夏の成長次第では上位指名もある」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2019年12月17日(火)|2023年大学生投手 | 東京六大学 コメント(13) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
正直早大進学ということで非常に不安に思う。
理論派のようで実は精神論者である小宮山監督の下、つぶされることなく4年間を過ごして欲しい。
彼のポテンシャルを考えると1年から即戦力で使われてしまう可能性があるのが非常に不安だが。
| 凡人 | 2019年10月22日(Tue) 00:49 | URL #- [ 編集]
飯塚君に関しては、今後更に「伸びる」気がします。
年々、日に日に、球速がアップしていますし、まだまだ選手として「成長期」「発展途上」という印象を受けます。
プロ入りした場合「即戦力」にはつながらないかも知れませんが、1~2年後に大化けするかも知れません。
大学卒業後に後輩たちの指導にあたるというパターンも魅力的ではありますが、「奇貨居くべし」という言葉もありますね。
| 東総民 | 2019年08月17日(Sat) 11:08 | URL #BKmfGDXE [ 編集]
夏の甲子園一回戦の沖縄尚学戦では
8回9回の6連続を含む8奪三振という
無双状態。こりゃ並の投手じゃないでしょ!
| natu | 2019年08月12日(Mon) 00:41 | URL #- [ 編集]
木更津総合戦152km出ましたー
| 匿名 | 2019年07月24日(Wed) 17:13 | URL #- [ 編集]
今日の成田戦では先発で9回完投。最速148キロでした

被安打7、奪三振7、四死球1

要所で140キロ後半を投げていましたが、ランナーのいない場面では135~140キロの直球を低めに丁寧に集めて内野ゴロを多く打たせていました
最終回には2アウトから2年生の古谷に二塁打を許しましたが、奪ったアウトは全て三振

次はライバルの木更津総合との対戦
どの様な試合になるか楽しみです!
| 鴎 | 2019年07月22日(Mon) 18:42 | URL #- [ 編集]
今日の津田沼高校戦で最終回に登板しました

先頭打者に自己最速150キロを記録
今大会初登板の力みもあり先頭打者に四球を与えてしまいましたが、その後は内野ゴロ2つと三振を取り抑えました
まだ球速は上がりそうな気がします
| 鴎 | 2019年07月18日(Thu) 11:56 | URL #- [ 編集]
今年のドラフト会議は下位指名でしょう。
まだ球団の声が聞こえてきませんが、後々、聞こえて来るでしょう。
今年の夏の甲子園、初戦突破目指して頑張って下さい。
| ゆうと | 2019年06月23日(Sun) 15:03 | URL #- [ 編集]
Yahoo!ニュースの中で奥川・石川以外で評価を上げた選手という記事の中で飯塚、津田学園の前、山梨学院の野村らにスカウトがコメントをしている記事がありました

ただ在阪・在京球団スカウトという書き方だったので
どこの球団スカウトかまでは分かりませんが
| 鴎 | 2019年04月06日(Sat) 12:29 | URL #- [ 編集]
決勝の舞台で140㌔台連発。
速球も148㌔を更新。自己最速を2日連続で更新。
今日も緊急登板で石川に1発と2塁打があり、
どちらも得点に繋がってしまったけど、
それ以外はいいピッチングだと思います。
5試合24回3失点、しかも選抜では全てリリーフでの成績。
東邦に敗れはしたが、今大会で評価が急上昇した選手の1人。
| 野球好き | 2019年04月03日(Wed) 14:03 | URL #- [ 編集]
明豊戦で自己最速147キロが出ましたね!
今大会初失点もありましまが最後まで粘り強く投げましたね
| 鴎 | 2019年04月02日(Tue) 19:13 | URL #- [ 編集]
市和歌山戦では左打者に対してフォークとチェンジアップも投げていましたね
まだ高めに抜けていましたが低めに決まり出したら簡単に打たれなさそうですね
| 鴎 | 2019年04月01日(Mon) 10:39 | URL #- [ 編集]
日章学園戦の甲子園の最速表示は145でした
| ナツハヤテ | 2019年03月28日(Thu) 22:46 | URL #- [ 編集]
星陵戦で自分が確認した範囲内では146キロが出ていました!
| 鴎 | 2019年03月28日(Thu) 21:29 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2023年大学生投手 | 東京六大学 コメント(13) Page Top↑