第49回明治神宮大会 高校の部/注目選手|ドラフト・レポート

第49回明治神宮大会 高校の部/注目選手

ここでは、「第49回明治神宮大会 高校の部/注目選手」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは2018年神宮大会に出場する主な注目選手の簡単なプロフィールを掲載しています。 

 ■ 球速ランキング

     奥川 恭伸(星稜高2)   149km/h
     河野  佳(広陵高2)   145km/h
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     石川 昂弥(東邦高2)   143km/h
    △森  勝哉(広陵高2)   142km/h
     西原 健太(札大谷2)   140km/h
     奥田優太郎(東邦高2)   140km/h
     西舘 昂汰(筑陽学2)   140km/h
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     中塚 公晴(高松商2)   139km/h
    △香川 卓摩(高松商2)   138km/h
     荻原 吟哉(星稜高1)   138km/h
     山崎 晟弥(国士舘2)   138km/h
    △石原 勇輝(広陵高2)   137km/h
     後藤 丈海(八学光2)   136km/h
     下山 昂大(八学光2)   136km/h
    △野澤 秀伍(龍平安2)   135km/h
     白須 仁久(国士舘2)   135km/h
     山崎  駿(桐蔭学2)   135km/h
     西  雄大(筑陽学2)   135km/h
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    △阿部 剣友(札大谷1)   134km/h
 

  札幌大谷(北海道地区代表)

西原 健太 (2年)
  184cm90kg 右右 MAX142km スライダー・チェンジ・カーブ
  威力のある142㌔直球とスライダー、チェンジアップ。4番・エースの柱。2年秋に全道初Vを達成した。
阿部 剣友 (1年)
  196cm87kg 左左 MAX134km
  角度ある直球が持ち味の長身左腕。1年秋の神宮準々決で初先発、自己最速134㌔を計測した。

  八戸学院光星(東北地区代表)

武岡 龍世 (2年)
  178cm70kg 右左 遊撃手 50m5秒9
  坂本2世として期待される主将・3番・ショート。東北決勝で先制2ラン。50m5秒9の脚力を備える。

  国士舘高(東京地区代表)

山崎 晟弥 (2年)
  182cm77kg 右右 MAX139km スライダー・チェンジ・フォーク
  130㌔台後半の力ある直球とスライダー、チェンジアップ。都大会決勝で自己最速139㌔を計測した。

  桐蔭学園(関東地区代表)

森 敬斗 (2年)
  175cm68kg 右左 遊撃手
  俊足好打の主将・3番・ショート。関東大会でサヨナラ満弾含む3発。深い打球を強肩でアウトにする。

  星 稜(北信越地区代表)

奥川 恭伸 (2年)
  183cm82kg 右右 MAX150km スライダー・フォーク・カーブ・チェンジ
  最速150㌔直球と4種類の変化球。2年夏の甲子園で150㌔を計測。2年生でU18代表に選ばれた。
寺西 成騎 (1年)
  186cm79kg 右右 MAX143km スライダー・カーブ
  伸びのある直球とスライダー、カーブ。甲子園で143㌔を計測。バランスの取れたフォームから投じる。
山瀬 慎之助 (2年)
  177cm82kg 右右 捕手 遠投120m 50m6秒5
  地肩の強さが光る8番・捕手。軌道の低いスローイングで盗塁阻止。二塁到達1.8秒台を計測する。
内山 壮真 (1年)
  172cm72kg 右右 遊撃・捕手 遠投110m 50m6秒4
  1年春から3番に座る野球センスに優れたショート。左右に長打をマーク。遠投110mの強肩を備える。

  東 邦(東海地区代表)

熊田 任洋 (2年)
  174cm72kg 右左 遊撃手 遠投100m 50m6秒0
  打率.458本3盗9の活躍を演じた先頭打者。守備範囲の広い遊撃手。攻守でチームに貢献する。
石川 昂弥 (2年)
  185cm81kg 右右 三塁手 50m6秒3
  強肩強打の大型サード。1年秋の東海大会で2発をマーク。準決勝で逆転の右中間2ランを放った。

  龍谷大平安(近畿地区代表)

野澤 秀伍 (2年)
  174cm68kg 左左 MAX138km スライダー・チェンジ・カーブ
  130㌔台後半の力ある直球とチェンジアップ。近畿大会4戦26回を16安打17K2失点に抑え込んだ。

  広 陵(中国地区代表)

河野 佳 (2年)
  174cm76kg 右右 MAX148km スライダー・チェンジ
  140㌔台の伸びのある直球とスライダー。救援登板した2年秋の中国大会1回戦で148㌔を計測した。
石原 勇輝 (2年)
  178cm76kg 左左 MAX139km カーブ・スライダー
  最速139㌔直球を持つ左オーバースロー。カーブとの緩急が持ち味。星稜戦で3.2回6Kをマークした。
森 勝哉 (2年)
  180cm82kg 左左 MAX142km
  常時140㌔前後の力ある直球とスライダー。2年秋の神宮で142㌔をマークした。制球に不安が残る。

  高松商業(四国地区代表)

  筑陽学園(九州地区代表)

西舘 昂汰 (2年)
  186cm73kg 右右 MAX144km 
  最速144㌔直球とスライダー。九州大会4試合26回で3失点、興南戦で13回完封勝利を挙げた。

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2018年11月20日(火)|全国大会 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:全国大会 | コメント(0) Page Top↑