小沼 健太(茨城アストロプラネッツ)|ドラフト・レポート

小沼 健太(茨城アストロプラネッツ)

ここでは、「小沼 健太(茨城アストロプラネッツ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



189cm80kg 右右 MAX147km スライダー・フォーク・カーブ・チェンジ・ツーシーム・カット 武蔵 21歳
長身から投げ込むストレートが持ち味。3年目に147㌔を計測した。スライダー、フォーク、カットを交える。

  動 画

  投手成績

 ■ 独立リーグ時代成績

        試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   17年(武蔵): 17 3勝7敗  80.2  96  35  28  51  5.69
   18年(武蔵): 27 3勝5敗   77  98  49  35  52  6.08
   19年(茨城): 21 3勝14敗  137 144  94  49  56  3.68 
   BCL通算: 65 9勝26敗 294.2 338 178 112 159  4.86
            被安打率10.32 奪三振率5.44 四死球率3.42

投手成績詳細

 ■ 独立リーグ時代成績

   19年   回数 被安 奪三 四死 失点
   栃木 先  7.2  8  3  2  4 ●
   福島 先   8  5  12  3  2 ○
   群馬 先   7  8  6  3  5 
   栃木 先   9  6  6  4  0 ○封
   新潟 先  5.1  4  3  2  4 ●
   新潟 先   7  4  4  1  2 ●
   新潟 先   5  9  1  1  4 ●
   群馬 先   4  6  3  2  6 ●
   群馬 先   4  7  3  5  8 ●
   群馬 先   4  5  4  0  2 ●
   栃木 先   7  4  2  3  2
   武蔵 先   8  6  5  4  1
   福島 先   6  9  2  1  3 
   巨人 先   7  7  5  3  4 ● 147㌔
   福島 先  6.1  7  2  4  4 ●
   群馬 先   8  6  5  1  2 ●
   石川 先   9  6  12  1  0 ○封
   群馬 先   4  6  3  2  4 ●
   武蔵 先   5  11  2  2  6 ●
   群馬 先  8.2  12  4  2  3 ●
   福島 先   7  8  7  3  4 ●
         137 144  94  49  70 防3.68
     被安打率9.46 奪三振率6.18 四死球率3.22

  プロフィール

 千葉県旭市出身。
 小沼 健太(おぬま・けんた)投手。
 飯岡小3年時から野球を始め、飯岡中を経て東総工に進学。

 東総工では1年時からベンチ入り。
 3年時夏の県大会に背番号1の主戦として臨み、全4試合救援の奮闘で32強まで勝ち上がった。
 公式戦初登板の千葉敬愛1年・新原渉吾に3安打完封されて4回戦で敗退。
 延長10回の接戦を3対1で制した2回戦・県船橋戦で6.2回6安打1失点の粘投を披露している。
 県4回戦が最高成績。甲子園出場経験は無し。

 武蔵ヒートベアーズでは1年目からリーグ戦に出場。
 高卒新人ながら主に先発で17試合に起用され、3勝(先2)7敗、防5.69で規定到達を果たす。
 2年目のリーグ戦で先発・救援を担うも、防6.08で3勝5敗と2季続けて負け越し。
 6月前半までに先発で3勝(0完投)を記録し、リリーフ起用を経て8月から再び先発を務めた。
 西武2軍との練試で最速146㌔を計測し、プロからも注目される存在へと浮上。
 同年秋のドラフト会議においては指名もれとなり、オフに新球団・茨城への分配移籍が決まった。
 通算44試合、6勝(0完投0完封)12敗、157.2回、防御率5.88。

 茨城アストロプラネッツでは1年目からリーグ戦に出場。
 新球団でチーム最多21試合の先発をこなし、計137回で94K、3勝14敗、防3.68の実績を残す。
 4月27日に行われた栃木戦で6安打6奪三振3対0初完投初完封勝ちを記録。
 大きく負け越しながらも内容に改善を見せ、シーズン終了後、リーグ選抜チーム入りを果たした。
 通算21試合、3勝(2完投2完封)14敗、137回、防御率3.68。 

 189cm80kg、プロ注目の最速147㌔長身右腕。
 セットポジションから始動して溜めて重心を下げ、着地早めに肘を使った腕の振りから投げ下ろす
 最速147㌔直球と、スライダー、フォーク、カーブ、チェンジアップ、2シーム、カット。
 長身から投じる直球と、スライダー、フォーク、カットが持ち味。3年目に1㌔更新の147㌔を投げた。
 奪三振率5.44、四死球率3.42。遠投110m、50m6秒3。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2019年09月25日(水)|独立リーグ候補 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:独立リーグ候補 | コメント(0) Page Top↑