湯浅 京己(富山GRNサンダーバーズ)|ドラフト・レポート

湯浅 京己(富山GRNサンダーバーズ)

ここでは、「湯浅 京己(富山GRNサンダーバーズ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



183cm88kg 右右 MAX151km スライダー・カーブ・スプリット 聖光学院 19歳
最速151㌔直球を持つ右オーバースロー。高2冬に投手転向。BCリーグ1年目9月に151㌔を計測した。
2018年阪神6位(契約金2000万円、年俸500万円)

  動 画

  投手成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   18年: 15 3勝7敗   74  75  54  46  47  5.72
   通算: 15 3勝7敗   74  75  54  46  47  5.72
         被安打率9.12 奪三振率6.57 四死球率5.59

  最新記事

 ■ 阪神6位湯浅が仮契約「清宮選手と対戦してみたい」(日刊スポーツ) 18/11/11

 阪神からドラフト6位指名を受けたBC富山・湯浅京己投手が11日、高岡市内のホテルで仮契約を結んだ。契約金2000万円、年俸500万円。「1年でNPBに行くのが目標だった。その目標を達成できて、本当のスタートラインに立てた」と白い歯を見せた。対戦したい打者を問われると、「同級生の清宮選手と対戦してみたい。ストレートで三振とりたいです」と、同世代のスラッガー斬りに闘志を燃やした。

 ■ 151キロ右腕・湯浅、ドラフトへ「ドキドキワクワク」(スポーツ報知) 18/10/20

 BCリーグ・富山GRNサンダーバーズの最速151キロ右腕、湯浅京己(19)は複数球団から調査書が届いており、支配下での本指名が期待される。高校入学後は成長痛の腰痛に苦しんだが、全快した高校2年秋に内野手から投手に転向。3年夏には最速145キロをマークした。今春からは伊藤智仁監督の指導で急成長。5月にはMAX147キロに伸び、9月17日の福井戦では151キロを記録。ロッテDeNA日本ハムなど、視察していた複数球団の評価は大幅アップした。

 ■ 聖光学院・湯浅、成長痛乗り越えBCドラ1で富山へ(日刊スポーツ) 18/1/19

 聖光学院の湯浅京己投手が昨年のBCリーグドラフト会議で、富山から1位指名を受けた。2年秋まで成長痛による腰痛が出た影響で記録員を務め、痛みが治まった同年冬に内野手から投手転向。転向直後に計測した135キロの直球が評価され、3年春の県大会で初ベンチ入り。同決勝に先発し4回3失点で公式戦デビューを果たした。同年夏の県大会も背番号18で3回戦に登板。1回を投げて自己最速の145キロをマークしたが、甲子園でのベンチは外れてしまった。

   17夏予        回数 被安 奪三 四死 失点 
   3回戦:喜多方高     1  1  3  0  0 145㌔
               1  1  3  0  0 防0.00
          被安打率9.00 奪三振率27.00 四死球率0.00

  プロフィール

 三重県尾鷲市出身。
 湯浅 京己(ゆあさ・あつき)投手。
 尾鷲小学校4年生の時から野球を始め、尾鷲中では伊勢志摩ボーイズに所属。

 聖光学院では当初記録員としてチームに貢献。
 成長痛(腰痛)が治まった2年冬から投手を始め、3年春の県大会になってメンバー入りを果たす。
 いわき光洋相手の決勝戦で4回3失点の公式戦デビュー(東北大会ベンチ外)。
 同年夏の予選1試合に救援で登板し、145㌔を出したが、続く甲子園本戦はメンバー外となった。
 1学年下のチームメイトに衛藤慎也矢吹栄希ら。

 富山GRNサンダーバーズでは1年目から公式戦に出場。
 高卒ルーキーながらローテの一角として起用され、全て先発で3勝(7敗)、防5.72の実績を残す。
 6回までを2失点に抑えた5月20日の福井戦(9対3)でリーグ戦初勝利をマーク。
 同試合で自己最速147㌔(福井県営)を計測し、NPBのスカウトからも注目される存在となった。
 リーグ通算15試合、3勝(0完投)7敗、74回、防御率5.72。

 183cm88kg、最速151㌔直球を持つ右オーバースロー。
 セットポジションから溜めを作って早めに着地し、開き早めに右ヒジを柔らかく使った腕の振りから
 投げ下ろす最速151㌔の直球と、スライダー、カーブ、スプリットなどの変化球。
 高2冬に内野から投手に転向。3年夏に最速145㌔をマークし、通常1巡でドラフト指名された。
 BC1年目の被安打率9.12、奪三振率6.57、四死球率5.59。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2018年11月11日(日)|2018年ドラフト指名選手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
BCリーグのFacebookページによると151km計測
| 匿名 | 2018年09月18日(Tue) 01:51 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2018年ドラフト指名選手 | コメント(1) Page Top↑