第100回全国高校野球選手権大会/スカウト総括|ドラフト・レポート

第100回全国高校野球選手権大会/スカウト総括

ここでは、「第100回全国高校野球選手権大会/スカウト総括」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらではプロスカウトによる2018年夏の甲子園総括をまとめています。
注目選手プロフィール 優勝校予想アンケート 投手成績 打撃成績

 ■ 大阪桐蔭・藤原&根尾&報徳・小園が野手BIG3(スポーツ報知) 18/8/14

 13日までに全56代表校が登場した。今大会で目立った今秋ドラフト候補について、巨人・岡崎スカウト部長に聞いた。大阪桐蔭・根尾藤原、報徳学園・小園3人が、トップクラスという印象を受けました。もともと、春の時点でも高く評価していましたが、それぞれがさらに成長しています。根尾はスピード、柔軟性、体のキレといった身体能力が素晴らしい。野球選手として、高校生の中でNO1だと思います。プロはスピード勝負の世界。スピードと野球センスを兼ね備えていることが、私なりの「伸びしろ」の解釈となりますが、彼はこれが大きい。遊撃の守備もよくなっています。私は投手よりも野手として見ています。藤原は、春は右膝痛の影響もあって抑え気味にプレーしていたけど、足に関してはNO1。走攻守、肩も含めてトップクラスの外野手で、何年かに1人の完成度ですね。小園も、体が大きくなって左中間方向に強い打球が打てるようになった。肩の強さ、足の速さも持ってるので「伸びしろ」は大きいですね。投手では、浦和学院・渡辺と金足農・吉田が目立ちました。2人とも投球時の体のキレと柔軟性を持っている。投げ方もいいので、球速が出るだけでなく、ボールの質がすごくいい。特に、渡辺は190センチと体が大きく、手も長い。もっと体が強くなってくれば、腕の振りの大きな、スケールの大きな投手になれます。将来的に楽しみだなあと感じています。

 ■ スカウト地獄耳 関西勢“ビッグ3”各球団が絶賛!!(デイリースポーツ) 18/8/13

 各球団が口をそろえて関西勢“ビッグ3”を絶賛した。大阪桐蔭の根尾藤原。報徳学園の小園。いずれも走攻守すべてがハイレベルで今秋ドラフト1位候補の評価を与えた。野手では花咲徳栄・野村、智弁和歌山・ら大砲候補が続く。1試合2発の近江・北村に対し、中日・中田アマスカウトディレクターは「面白い存在」と長打力を認めた。投手では14三振を奪い1失点で完投した金足農・吉田が目立った。楽天・長島スカウトは「完成度が高い」と評価。浦和学院・渡辺にも注目が集まった。今春センバツに続き、2年生投手も活躍した。16奪三振完封の創志学園・西、150キロを出した星稜・奥川、横浜・及川ら逸材がズラリ。来週の目玉として熱視線を浴びた。

 ■ 中日スカウト陣チェック終了 浦和学院・渡辺を高評価(西日本スポーツ) 18/8/13

 中日スカウト陣は、12日の浦和学院-仙台育英を最後に出場56校のチェックを一通り終えた。野手で大阪桐蔭の根尾藤原、報徳学園の小園の3人を評価する一方、投手では金足農の150キロ右腕・吉田、浦和学院・渡辺を高評価。米村チーフスカウトは、初戦で14奪三振と好投した吉田について「球の切れは大会ナンバーワン」と語った。中田スカウトディレクターは山梨学院の左腕・垣越を「甲子園では良くなかったが、山梨大会では真っすぐで空振りを取っていた。大器という感じ」と好印象。大阪桐蔭の柿木には「完成度が高い。あとはいい時の投球をコンスタントに出せるかどうか」と指摘した。2年生にも注目。創志学園・西、星稜奥川らを来年のドラフト上位候補として二重丸を付けた。

 ■ ソフトバンク・永井スカウト室長注目の逸材(西日本スポーツ) 18/8/13

 第100回の夏の甲子園は、12日で出場56校が全て登場した。その中から、プロが見た“目立った逸材”を、福岡ソフトバンクの永井智浩球団統括本部編成・育成部長兼スカウト室長に挙げてもらった。まず永井氏が「“悩ましい”存在」と表現するのが大阪桐蔭・根尾だ。この言葉を選択したのは「投手としても絶対にいいけど、それ以上に野手としての能力が高いから」。野手か、投手か、二刀流か。どこに力点を置くかで、球団のドラフト戦略上の位置づけも変わってくるわけだ。2回戦以降で投手としても活躍すれば「評価がさらに変わる。ただ野手としては既にトップクラス」。他の大阪桐蔭勢の評価も高い。藤原について、上林(2014年4位)、中村晃(08年高校3巡目)のソフトバンクの指名に見られるように、高校生の外野手が「能力を評価されづらいポジション」と断った上で「1位候補に挙がる時点で本当にすごい。何年かに一人の素材」。1回戦で1失点完投した柿木にも触れ「同じチームに1位候補がこれだけいるケースもなかなかない2人と比べたらかわいそうだけど、彼ももちろん、いい評価です」と強調した。初戦を14奪三振で完投した金足農・吉田140キロ台後半の速球、変化球の制球力、フィールディング、けん制、ピンチでの球の“強弱のつけ方”など、投手に必要な素養全てのレベルが高いと言い「これができたらいいのに、という未知の部分が少ないあとは上積みしていけばいいだけ野球センスを感じるし、個人的には好きなタイプ」と絶賛する。報徳学園の遊撃手・小園は「2軍の試合に今すぐ入れても大丈夫」。根尾を野手として評価した場合でも「ショートが欲しい球団は2人で迷うはず」。智弁和歌山の三塁手・についても「高校生であれだけスイングのヘッドスピードが出る根尾君や藤原君より速いんじゃないか」と秘めたパワーを高評価した。九州勢で逸材に挙げたのは折尾愛真の主砲・松井。身長191センチの大型内野手ながら「動きが鈍くないし、足も決して遅くない打つ技術はこれから上積みしていかないといけないけど、素材として考えると魅力将来性を感じる」という。また今大会は2年生投手に好素材が目立つ。横浜の身長182センチの左腕・及川は「大型左腕であれだけボールを操れる今すぐにでもとりたい」。150キロをマークした星稜・奥川も「来年にかけてもっと伸びる」。初戦で16奪三振の創志学園・西については「ハートの強さもプロ向き」と評した。

 ■ 【芝草宇宙の目】大会No・1は報徳・小園 プロで20年レギュラー(スポニチ) 18/8/13

 出場56校が全て登場し、昨季まで日本ハムでスカウトを務めた芝草宇宙氏が今大会の注目選手を挙げた。野手、投手を含めて今大会のNo・1選手は報徳学園の小園だ。投手は毎年のようにドラフト1位候補が出てくるが、野手の1位候補はなかなか出てくるものではない。足、打撃センス、守備力。1年目から即戦力として計算できるし、20年はレギュラーを張れる逸材だ。大阪桐蔭の藤原根尾も既に能力の高さを証明済みだが、藤原は3年以内にトリプルスリーも狙えるくらいスケールが大きい。根尾は守備が昨年より格段に上達している。常葉大菊川の奈良間は球を捉える腕の使い方がうまい。奈良大付の宮川はミートするエリアが広く、打球の速さが際立っていた。大会No・1の投手は創志学園の2年生エース西。球の強さ、コースに投げ分ける技術に加え、スライダーの切れは絶品だった。勝てる投手の条件をそろえている。大阪桐蔭の柿木は低めへの制球力とフォークの精度が上がった。何よりハートの強さも魅力。金足農の吉田は球質と投げっぷりの良さ、けん制のうまさが光った。(元日本ハムスカウト)

 ■ ドラ1候補は大阪桐蔭・根尾&藤原に報徳学園・小園(SANSPO) 18/8/13

 第100回全国高校野球選手権大会第8日出場全56校が初戦を終えた。今年は野手に今秋のドラフト上位候補がそろう。プロ全12球団のスカウトが「1位候補」に挙げるのは、大阪桐蔭の根尾(内野手)と藤原(外野手)、報徳学園・小園(内野手)だ。中日・米村チーフスカウトは「内外野と投手もできるのが根尾。岐阜出身で、うちのスーパースター候補と見ている藤原は打撃はいうまでもなく、足の故障が治ってスピードが戻った小園は振りが鋭くなった」と高く評価する。投手で注目されるのは最速148キロの直球で14三振を奪った金足農・吉田と、浦和学院・渡辺の両右腕。吉田は大学進学を打ち出しているが、甲子園での投球で評価はさらに上がった。この日登場した渡辺についてヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「角度(をつけた投球)と球速150キロ以上が期待できる」。巨人・岡崎スカウト部長は「きょうの投球に関係なく、いい投手」、西武・渡辺SDも「楽しみ」と話した。このほか、DeNA・吉田スカウト部長は近江・北村(内野手)、広島・苑田スカウト統括部長は花咲徳栄・野村(投手)を推した。また、今大会は2年生に好投手が多く、星稜・奥川、創志学園・西、横浜・及川、羽黒・篠田、木更津総合・根本、興南・宮城らが注目を集めている。

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2018年08月14日(火)|全国大会 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:全国大会 | コメント(0) Page Top↑