奈良間 大己(立正大)|ドラフト・レポート

奈良間 大己(立正大)

ここでは、「奈良間 大己(立正大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



174cm74kg 右右 遊撃手 遠投100m 50m5秒8 常葉大菊川
強打好守俊足の小柄なショート。1年生で代表候補入り。亜大1回戦で左越えサヨナラ3ランを放った。
最終更新日:2021-12-26 (Sun)|2022年大学生野手 東都大学 コメント(5)

  動 画

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   19春: 7 .278  18  5 0 0 0 1 7 3 1  .381  .278
   19秋: 11 .273  44 12 1 0 1 7 13 3 2  .319  .364
   20春:          開催中止
   20秋: 10 .079  38  3 1 0 0 2 14 5 2  .186  .105
   21春: 12 .311  45 14 2 0 1 6 9 11 6  .446  .422
   21秋: 9 .290  31  9 0 1 0 3 5 10 3  .463  .355二部(7位)
   一部: 40 .234 145 34 4 0 2 16 43 22 11  .335  .303
   二部: 9 .290  31  9 0 1 0 3 5 10 3  .463  .355

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   18夏: 3 .308 13  4 2 1 1 2 1 0 0  .308  .846(1番/遊)
   通算: 3 .308 13  4 2 1 1 2 1 0 0  .308  .846

 【 国際大会 】 
   U18  試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   18アジア: 5 .250 20  5 3 1 0 6 1 1 0  .286  .500
   通 算: 5 .250 20  5 3 1 0 6 1 1 0  .286  .500

高校時代打撃成績

      試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   18夏予: 6 .818  22 18 5 0 2 6 1 6 9  .857 1.318

  最新記事

 ■ 立正大が練習納め 奈良間主将「1部復帰とプロ入りが目標」(日刊) 21/12/18

 東都大学野球2部の立正大が18日、練習納めを行った。新主将の奈良間大己内野手が「来年は春に(1部)復帰を決めて、秋は1部で戦うというイメージを持って臨みましょう」と声をかけ、一本締めした。来秋ドラフト候補の奈良間は「来年は1部昇格と、プロ入りが目標です」とプロ志望を明言した。

    1号:岡留 英貴(亜 大)  19/ 9/24  左越え3ラン
    2号:細野 晴希(東洋大)  21/ 4/16  左越えソロ弾

   【打順内訳】1番31試合、2番5試合、3番1試合、7番1試合、8番1試合、9番9試合

 ■ U18の常葉大菊川・奈良間は進学「4年後プロに」(日刊スポーツ) 18/9/22

 常葉大菊川の奈良間大己内野手が、進路を大学進学に絞ったことが21日、分かった。奈良間が「大学でやります。4年後にプロに行けるように、最初から意識していきたいです」と明言した。「まだまだ走塁も打撃も弱いので、しっかりしていきたいです」。進路の迷いも消え、次へのステップを踏む。

 ■ 奈良間無失策で有終の美 進学とプロ「迷っている」(日刊スポーツ) 18/9/11

 常葉大菊川の奈良間大己内野手は2番二塁で先発し、長打2本の2打点と1犠打をマーク。守りでも1回表に中継プレーで本塁を狙った走者を刺すなど、大会を通じてノーエラーの堅実さを見せた。奈良間「最後の最後で(木製バットの感覚が)「つかめた」という感じ。これをきっかけに次の進路でも頑張っていきたいです」。最終打席の三塁打は、金属バットでも見られなかった右方向への会心の打球だった。これまでは、大学から社会人でのプレーが目標と話してきたが、進路について「まだ迷っているところです」と素直に明かした。

過去記事

 ■ U18奈良間“本職外”二塁で存在感「気持ちで」(日刊スポーツ) 18/8/29

 常葉大菊川・奈良間が、慣れない二塁の守備で存在感を示した。4回1死一、二塁で逢沢の打球が右翼線へ。右翼根尾の中継に入り本塁へ送球。好返球で二塁走者を刺し、得点を阻んだ。「肩には全く自信がない。気持ちで刺しました」

 ■ 常葉大菊川“8割男”奈良間、特大弾「今までで一番飛びました」(スポーツ報知) 18/8/8

 3点リードの4回無死二塁。常葉大菊川の“8割男”奈良間大己が、中越えへ高校通算21号の2ラン内角低め直球を完璧に捉え「ボール球でしたね。今までで一番飛びました」。ガッツポーズを繰り返し、あっという間にダイヤモンドを回った。静岡県大会6試合で22打数18安打6打点。172センチ、66キロと小柄ながら、2本塁打を放つ長打力も併せ持ち、打率は驚異の8割1分8厘。100回大会出場選手で、最高打率をマークしていた。
 小学校入学前には、当時同校エースだった田中健二朗(DeNA)らが幼稚園を訪問野球を教えてくれたことがきっかけで、幼稚園時代から「常葉菊川に行く!」と決めていた。(日刊スポーツ)
 ▽巨人・青木スカウト「思い切りが良く、勘がいい野球センスにあふれ(ソフトバンク)松田君のように言葉とプレーでチームを引っ張れる選手

 ■ 奈良間 さえる打棒 驚異の打率8割9分(静岡新聞) 18/7/26

 常葉大菊川のリードオフマン奈良間のバットが止まらない。準決勝は5打数5安打5試合で19打数17安打、驚異の打率8割9分5厘をマークしている。「たまたま。どこまで続くか分からない」と謙遜するが、六回に高校通算19号を左翼席上段に運び、八回は左翼への特大ファウルの直後、右翼線を破る長打を放って、パワーと技術力を見せつけた。

 ■ 常葉大菊川・奈良間、初回に場外先頭打者アーチ(スポーツ報知) 18/7/22

 投打がガッチリかみ合った常葉大菊川が12年連続で3回戦を突破した。初回先頭の奈良間大己主将がカーブを捉え、左翼場外へ先制弾。高校通算18号で流れを呼び込んだ切り込み隊長は「打った瞬間行ったと思った」と胸を張った。

  プロフィール

 静岡県菊川市生まれ。
 奈良間 大己(ならま・たいき)遊撃手。
 堀之内小1年から遊撃として軟式野球を始め、菊川西中では小笠浜岡シニアで1番・捕手。

 常葉大菊川でキャッチャーからショートに転向。
 1年時夏に出場した甲子園をベンチ外で過ごし、同秋から1番・ショートとしてレギュラーを務める。
 翌2年夏の予選で打率.364本1点5と活躍するも浜商との準々に9-11で敗戦。
 2年時秋の新チームで主将の座を掴み取り、県大会準優勝、東海大会8強の実績を残した。
 3年時春の大会を県8強敗退で終え、同年夏に2年ぶりの県大会優勝を達成。
 全6試合1番・遊撃手スタメンで打率.818(22の18)2発19得点9盗塁の大暴れを演じている。
 初戦から4試合連続で3安打を記録し、準決・城北工戦で5の5の活躍を披露。
 3回戦・清西戦で左場外先頭弾、準決で左上段弾を放ち、体格以上の強打をアピールした。
 続く甲子園3試合で4長打をマークし、スカウトからも注目される存在に急浮上。
 1回戦・益田東高戦で中フェン直二(外寄り142㌔)&中堅左2ラン(低め直球)を放っている。
 2回戦・日南戦で左前二(好走塁)、3回戦・近江戦で左三(低直球)を記録。
 完封勝ちを飾った2回戦で4併殺を決めるなど、夏9試合無失策の守りでもチームに貢献した。
 この活躍でU18日本代表入りを果たし、9月のアジア選手権(銅メダル)に参加。
 主に2番セカンドで全5試合にスタメン出場し、計20打数で5安打、打率.250本0点6を記録した。
 同学年のチームメイトとして漢人友也根来龍真ら。

 立正大では1年時春から6試合のスタメンを経験。
 1年時秋のリーグ戦で正遊撃手の座を掴み取り、亜大1回戦で左翼席へのサヨナラ3ランを放つ。
 2年時秋から1番打者として打線を支え、3年時春に自身初の打率3割を記録。
 5季で計49試合(1番31、9番9)に先発し、通算43安打、打率.244本2点19の実績を残した。
 1年生で代表候補に代替選出され、冬の選考合宿で3戦5打数3安打と活躍。
 早大のプロ注目左腕・早川隆久(楽天20年1位)から右中間への適時二塁打を放っている。
 3年生の秋から2部リーグに所属となり、同冬に2度目の代表候補合宿を経験。
 卒業後の進路としてプロ野球入りを目標に掲げ、4年生の春から主将としてチームを引っ張った。
 通算49試合、打率.244、43安打、2本塁打、19打点。

 174cm74kg、強打好守俊足の小柄なショート。
 フルスイングから強い打球を放つ右打者。思い切りのよさが持ち味。東都2発の長打力を秘める。
 甲子園で特大弾を記録。低めボール球直球をバックスクリーン左に叩き込んだ。
 50m5秒8のスピードでリードオフマンとして活躍。高3夏の県大会6試合で9盗塁を決めている。
 守ってはグラブ捌き、動きの良い好守の遊撃手。1年時秋にレギュラーを掴んだ。
 右打者で一塁駆け抜けタイム4.5秒強、遠投100メートル。キャプテンとしてチームをまとめ上げる。
 高校通算20本塁打。大学日本代表候補メンバー

  スカウトコメント

パ・リーグ球団スカウト|18/8/17
 「センスの塊。今すぐ欲しいが、進学と聞いている」
巨人・青木スカウト|18/8/8
 「思い切りが良く、勘がいい。野球センスにあふれ、(ソフトバンク)松田君のように言葉とプレーでチームを引っ張れる選手」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021-12-26 (Sun)|2022年大学生野手 | 東都大学 コメント(5) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
一年目からそこそこ活躍してるみたいですね
| 赤子 | 2019年10月24日(Thu) 04:25 | URL #- [ 編集]
バッティングもですが走塁も優秀で、守備も見ていて安心感があるのがいいですね
| 頭シン | 2018年08月15日(Wed) 08:22 | URL #Hj/NLsWE [ 編集]
通算ホームランは20に訂正する記事がありましたね
勘違いだったと
| 青葉 | 2018年08月09日(Thu) 21:42 | URL #- [ 編集]
今大会このままの活躍を継続できれば大いにドラフトにかかりそう。低めの球をバックスクリーンまで持っていけるセンスに加え内野の守備もうまいし俊足とくれば育てたいと思う球団はあるはず。
| 匿名 | 2018年08月08日(Wed) 21:15 | URL #- [ 編集]
夢は大学から社会人らしいけどどうなるかな
| 。・。 | 2018年08月08日(Wed) 20:26 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2022年大学生野手 | 東都大学 コメント(5) Page Top↑