白川 恵翔(徳島インディゴソックス)|ドラフト・レポート

白川 恵翔(徳島インディゴソックス)

ここでは、「白川 恵翔(徳島インディゴソックス)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm85kg 右右 MAX146km スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ 池田高 20歳
水野雄仁2世と評される馬力型。1年目から12試合に登板、高知1回戦で初先発初勝利を挙げた。

  動 画

  投手成績

 ■ 独立リーグ時代成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   20年: 12  1勝3敗  38.2  35  26  15  12  2.79
   通算: 12  1勝3敗  38.2  35  26  15  12  2.79
          被安打率8.15 奪三振率6.05 四死球率3.49

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   17夏         回数 被安 奪三 四死 失点 
   1回戦:徳島商業 先   4  4       1

   18夏(背番号1)    回数 被安 奪三 四死 失点 
   1回戦:川島高校 先   8  2       0 140㌔
   2回戦:生光学園 先  2.2  9       8
              10.2  11       8 防6.75(失点から算出)

   18秋(背番号1)    回数 被安 奪三 四死 失点 
   2回戦:徳島科技 先  6.1  3       0
   3回戦:3校連合 先   8  7       3
   準決勝:川島高校 先   9  8       6
   3位決:富岡西高 先   8  11       9
              31.1  29       18 防5.17(失点から算出)

   19夏(背番号1)    回数 被安 奪三 四死 失点 
   1回戦:名西高校 先   2  0  2  1  0 139㌔
   2回戦:城東高校 先   7  7  1  3  2 145㌔
   準々決:川島高校     4  4  6  1  0 146㌔
   準決勝:富岡西高 先   7  6  9  8  8 146㌔
               20  17  18  13  10 防4.50(失点から算出)
           被安打率7.65 奪三振率8.10 四死球率5.85

  最新記事

 ■ 池田 準決勝で富岡西にコールド負け(デイリースポーツ) 19/8/24

 池田が今春センバツ21世紀枠で出場した富岡西に、七回コールドで完敗。92年から遠ざかっている夏の甲子園出場はならなかった。“阿波の金太郎2世”の異名を持つエース右腕・白川恵翔投手が8四球を与えるなど制球を乱して8失点。自己最速タイの146キロをマークしたものの、本来の投球ができず「自分のせいで負けた。調整不足。フォームがバラバラだった」と唇をかんだ。

   20年   回数 被安 奪三 四死 失点
   高知 先   5  5  4  3  1 142㌔ ○
   高知 先  3.2  6  3  1  2 141㌔
   愛媛 先   1  1  1  0  0 138㌔ 
   香川 先   5  4  2  3  2 140㌔ ●
   愛媛 先   2  3  0  3  4 140㌔ ●
   高知     1  0  0  1  0 141㌔
   高知 先   5  4  4  3  2     ●
   高知     4  1  2  1  0 144㌔
   香川     1  0  1  0  0
   高知     1  3  2  0  2
   愛媛 先   5  5  5  0  1 142㌔
   愛媛 先   5  3  2  0  0
        38.2  35  26  15  14 防2.79
     被安打率8.15 奪三振率6.05 四死球率3.49

 ■ プロ注目池田の「阿波の金太郎2世」白川が2回0封(日刊スポーツ) 19/3/9

 最速142キロを誇るプロ注目右腕、白川恵翔投手が今年初の練習試合で登板。2回を2安打2三振で無失点にまとめた。井上力監督は「まだまだです。精神的にもですし、体力的にも鍛えてもらわないと」とさらなる高みを求めた。

 ■ プロ注目池田・白川8回0封、水野氏ほうふつ(日刊スポーツ) 18/7/16

 池田のエース白川恵翔投手(2年)が8回2安打無失点の快投を見せた。プロ6球団のスカウトが見つめる中、自己最速タイの140キロを連発。強気で内角を攻める度胸満点の投球は82年夏、83年春に「IKEDA」を甲子園連覇に導き、ドラフト1位で巨人入りした水野雄仁の再来を予感させた。同じ速球派の本格派右腕。地元では「阿波の金太郎2世」と評判だ。中学3年時に強肩を買われ、やり投げの小中学生版種目のジャベリックスローに参戦ジュニアオリンピック優勝の快挙を達成した。そんな強肩が生み出す威力あるストレートソフトバンクの山崎スカウトは「球速以上のキレ」と評価した。この夏にかける思いは強い。3月の練習試合で死球を受け、右手親指の付け根を骨折。2カ月は投球できず、春の徳島大会を欠場した。「悔しさはあった。でもやれることをやって、夏は自分が投げるんだと」。短距離ダッシュや約5キロの長距離走で下半身を追い込んだ。86キロあった体重を82キロまで落とし、体にもキレをつくって復活した。
 ▽オリックス柳川スカウト「スピードもあるし、ボールが重たい。来年が楽しみ」
 ▽楽天山下スカウト「球が力強い。来年の成長が楽しみ」
 「馬力がある。来年が楽しみ」とオリックス・柳川スカウト。(西日本スポーツ)

  プロフィール

 徳島県東みよし町生まれ。
 白川 恵翔(しらかわ・けいしょう)投手。
 小学3年時から軟式野球を始め、江原中では軟式野球部に所属。

 池田高校では1年時夏から控え投手としてベンチ入り。
 県大会初戦・徳島商業戦で初登板を果たし、3-4惜敗の中で4回4安打1失点の結果を残す。
 同年秋の県大会全3戦の先発を担い、エース・土井との継投でベスト8に進出。
 翌2年夏の県大会に背番号1として出場し、初戦・川島戦で8回2安打0封の好投を見せた。
 続く2回戦・生光学園戦では計2.2回8失点と一転打ちこまれ5回0-10で敗戦。
 以降、主戦投手として古豪チームを引っ張り、秋春夏と3シーズン続けて県4強まで進出した。
 3年時夏の徳島大会は選抜出場校・富岡西に7回0対8の大敗を喫して敗退。
 最速146㌔を出す力投を見せたが、8四死球と制球に苦しみ、7回9K8失点で完投負けとなった。
 県大会ベスト4が最高成績。甲子園出場経験は無し。

 徳島インディゴソックスでは1年目から公式戦に出場。
 先発救援で12試合(先8)、計38.2回に登板し、6/25の高知1回戦で初登板初勝利を収めた。
 通算12試合、1勝(0完投)3敗、38.2回、防御率2.79。

 180cm85kg、ガッチリした力投型のオーバースロー。
 ワインドアップからタメてグラブを掲げ、前傾して重心を下げ、着地早めに肘を使った腕の振りから
 投げ下ろす最速146㌔、常時130㌔台中盤から140㌔強の威力ある真っすぐと、
 120㌔台のスライダー、120㌔台から130㌔前後のフォーク、100㌔台から110㌔前後のカーブ。
 高校時代の監督から球の重さを評価された馬力型。水野雄仁2世と称される。
 江原中学校ではジャベリックスローでも活躍、中3秋にジュニアオリンピックV(71m32)を達成した。
 50m6秒6。フィールディング、けん制などに課題を残す。

  スカウトコメント

ソフトバンク・山崎スカウト|18/7/16
 「球速以上のキレ」
オリックス・柳川スカウト|18/7/16
 「馬力がある。来年が楽しみ」
 「スピードもあるし、ボールが重たい。来年が楽しみ」
楽天・山下スカウト|18/7/16
 「球が力強い。来年の成長が楽しみ」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021年01月18日(月)|独立リーグ候補 | コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:独立リーグ候補 | コメント(0) Page Top↑