2020年ドラフト候補/高校生投手|ドラフト・レポート

2020年ドラフト候補/高校生投手

ここでは、「2020年ドラフト候補/高校生投手」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは2020年ドラフトの高校生投手候補を掲載しています。

  北海道

 ■ 北北海道

片山 楽生(白樺学園)
  177cm75kg 右左 MAX142km スライダー・カット・カーブ・チェンジ
  プロ注目の最速142㌔右腕。球速以上に伸びる直球が持ち味。打力の高さを生かして4番を担う。

 ■ 南北海道

阿部 剣友(札幌大谷)
  196cm87kg 左左 MAX138km
  角度ある直球が持ち味の長身左腕。1年秋の神宮準々決で初先発、自己最速134㌔を計測した。

  関 東

 ■ 茨 城

菊地 竜雅(常総学院)
  180cm79kg 右右 MAX150km
  最速150㌔の力のある直球とスライダー。肩痛を克服して2年7月の県大会で最速150㌔を計測した。
一條 力真(常総学院)
  188cm75kg 右左 MAX143km スライダー・カーブ・ツーシーム
  長身細身の最速143㌔右腕。2年秋3試合31イニングで29K。柔らかい腕の振りから投げ込んで行く。

 ■ 群 馬

下 慎之介(健大高崎)
  182cm75kg 左左 MAX141km スライダー・カーブ・スプリット
  最速141㌔直球とスライダー。2年秋58.2回で67K、神宮大会で10回11K1失点完投勝利を挙げた。

 ■ 埼 玉

豆田 泰志(浦和実)
  172cm72kg 右右 MAX143km スライダー・カーブ・フォーク
  小柄なプロ注目143㌔右腕。スピンのかかった直球が武器。2年春7戦40回で55三振を積み上げた。
内田 了介(埼玉栄)
  181cm77kg 右右 MAX146km
  最速146㌔の直球を持つプロ注目右腕。真っすぐで押す投球が持ち味。縦横のスライダーを交える。
美又 王寿(浦和学院)
  173cm77kg 右右 MAX146km カット・チェンジ
  最速146㌔直球とカットボール、チェンジアップ。真っすぐで押す投球が持ち味。サイド気味から投じる。

 ■ 千 葉

篠木 健太郎(木更津総合)
  175cm66kg 右左 MAX146km
  最速146㌔直球を持つスリークォーター右腕。伸びのある直球に切れの良いスライダーを織り交ぜる。
箱山 優(日体大柏)
  183cm73kg 右左 MAX143km
  長身細身のプロ注目本格派右腕。2年時7月時点で143㌔を計測。日体大・箱山慶人を兄に持つ。
千葉 汐凱(千葉黎明)
  175cm71kg 左左 MAX139km
  プロ注目の最速139㌔左腕。4番エースの大黒柱。習志野高を相手に5安打完投の好投を見せた。
相馬 綾太(志学館)
  175cm73kg 右右 MAX139km スライダー・カーブ
  プロ注目のスリークォーター右腕。4番・エースの大黒柱。旧チーム時代は右翼手レギュラーを務めた。

 ■ 東東京

宮下 大地(日体大荏原)
  180cm68kg 右右 MAX138km スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ・ツーシーム
  長身細身のプロ注目右腕。2年夏22回で21K。小さいテイクバックからスピンの利いた直球を投じる。

 ■ 西東京

後藤 結人(八王子実践)
  182cm74kg 右右 MAX144km
  長身細身のプロ注目右腕。高校で球速を大幅にアップ、2年時6月の練習試合で144㌔を計測した。

 ■ 神奈川

松本 隆之介(横浜)
  186cm72kg 左左 MAX147km スライダー・フォーク
  長身から投げ込む角度のある直球が武器。デビュー戦で145㌔を計測した。スライダーなどを交える。
木下 幹也(横浜)
  185cm85kg 右右 MAX144km スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ
  恵まれた体格の右オーバースロー。1年時から救援で活躍、桐蔭学園戦で4.2回7K0封をマークした。
安達 壮汰(桐光学園)
  181cm80kg 左左 MAX143km スライダー・カーブ・チェンジ
  内角を突く力のある直球が持ち味。広角に強い打球を放つ左打者。2年春から4番・エースを務める。

  北信越

 ■ 長 野

常田 唯斗(飯山)
  181cm72kg 右右 MAX145km スライダー・カーブ・チェンジ
  最速145㌔直球を持つ右オーバースロー。キレの良い縦スラを織り交ぜ、柔らかい腕の振りから投じる。
阿部 巧雅(上田西)
  178cm72kg 右左 MAX144km スライダー・チェンジ
  最速144㌔直球を持つ本格派。2年春に負った肩痛を克服。スライダー、チェンジアップを織り交ぜる。

 ■ 石 川

寺西 成騎(星稜)
  186cm79kg 右右 MAX144km スライダー・カーブ
  伸びのある直球とスライダー、カーブ。甲子園で143㌔を計測。バランスの取れたフォームから投じる。
嘉手苅 浩太(日本航空石川)
  190cm110kg 右右 MAX147km
  堂々たる体格を誇るプロ注目右腕。長打力ある右打者。2年春の県大会準決で147㌔を計測した。

 ■ 福 井

笠島 尚樹(敦賀気比)
  177cm71kg 右右 MAX145km スライダー・カーブ・チェンジ
  最速145㌔のスリークォーター右腕。コーナーを狙って投げ込む。丹生・玉村に3-0完封で投げ勝った。

  東 海

 ■ 静 岡

高田 琢登(静岡商)
  177cm72kg 左左 MAX148km スライダー・カーブ・チェンジ
  最速148㌔直球とスライダー。2年春の地区決勝で144㌔計測、県2回戦・御西戦で16Kを記録した。

 ■ 愛 知

高橋 宏斗(中京大中京)
  184cm75kg 右右 MAX148km スライダー・カット・カーブ・スプリット・ツーシーム
  最速148㌔直球を持つ長身右腕。縦スラ、スプリットなどを交える。2年夏の予選で147㌔を計測した。

  近 畿

 ■ 大 阪

藤江 星河(大阪桐蔭)
  177cm74kg 左左 MAX141km スライダー・カーブ・チェンジ
  最速141㌔直球を持つプロ注目左腕。2年秋45.1回で57K、明石商相手に4-3完投勝利を挙げた。
仲三河 優太(大阪桐蔭)
  178cm78kg 右左 MAX139km スライダー・カーブ・ツーシーム
  最速139㌔の伸びのある直球とスライダー、カーブ、2シーム。U-15日本代表。柔軟な肩肘を備える。
田淵 一樹(履正社)
  188cm73kg 右右 MAX140km スライダー・フォーク
  長身から140㌔直球とスライダー、フォーク。1年夏の予選4回戦で4回0封の公式戦デビューを飾った。
岩崎 峻典(履正社)
  176cm76kg 右右 MAX145km カット・スライダー・カーブ・スプリット
  140㌔前後の力ある直球と130㌔前後のカット。明石商を相手に無四球1失点完投勝利を挙げた。
浅利 太門(興国)
  185cm77kg 右右 MAX140km
  プロ注目の最速140㌔長身右腕。低めに集める投球が持ち味。2年時秋から主将・エースを務める。

 ■ 兵 庫

中森 俊介(明石商)
  181cm79kg 右左 MAX151km スライダー・チェンジ・フォーク
  最速151㌔本格派右腕。1年春から先発の一角として活躍。同年夏の甲子園で145㌔を計測した。
東田 健臣(西脇工)
  171cm-kg 左左 MAX141km
  小柄細身のプロ注目141㌔左腕。スライダーなどを交える。社相手に1安打11K完封勝利を収めた。

 ■ 和歌山

岩本 真之介(市和歌山)
  180cm71kg 左左 MAX135km スライダー・カーブ・ツーシーム
  最速135㌔直球と100㌔を割るカーブ。長身細身の2年生エース。しなやかな腕の振りから投げ込む。
小林 樹斗(智弁和歌山)
  181cm78kg 右右 MAX148km スライダー・カーブ・フォーク
  力ある148㌔直球と130㌔前後の変化球。選抜で147㌔計測、2試合7.2回1失点の力投を見せた。
矢田 真那斗(智弁和歌山)
  180cm69kg 左左 MAX140km スライダー・フォーク・チェンジ
  プロ注目のスリークォーター左腕。2年夏の甲子園で全国デビュー、明徳を5回4三振1失点に抑えた。

  中 国

 ■ 岡 山

三方 陽登(創志学園)
  185cm80kg 右右 MAX143km
  角度ある143㌔直球とスライダー。プロ注目の長身右腕。全7戦先発で中国大会4強まで進出した。

  四 国

 ■ 香 川

内田 悠太(大手前高松)
  175cm66kg 右右 MAX143km
  プロ注目の最速143㌔右腕。直球主体に押す投球が持ち味。2年夏の県大会で143㌔を計測した。

  九 州

 ■ 福 岡

山下 舜平大(福岡大大濠)
  186cm80kg 右右 MAX144km 
  角度ある直球と100㌔台のカーブ。2年春にエースの座を獲得、九州大会で最速144㌔を計測した。
牟田 稔啓(香椎)
  178cm75kg 右右 MAX145km スライダー・フォーク
  プロ注目の本格派右腕。2年秋に145㌔を計測。制球力に不安が残り、公式戦での実績は乏しい。

 ■ 大 分

川瀬 堅斗(大分商)
  182cm78kg 右右 MAX147km スライダー・カーブ・チェンジ
  長身から投げ下ろす角度ある直球が武器。腰の手術から復活、2年6月の練試で147㌔を計測した。
若杉 晟汰(明豊)
  171cm64kg 左右 MAX139km スライダー・カーブ・チェンジ
  1年秋から主戦を担う小柄な左腕。キレの良い内直球が持ち味。スライダー、チェンジアップを交える。

 ■ 宮 崎

有馬 太玖登(都城東)
  173cm78kg 右右 MAX146km スライダー・フォーク・ツーシーム
  直球が武器のスリークォーター右腕。2年春の招待試合で146㌔マーク、来田涼斗から三振を奪った。

 ■ 鹿児島

八方 悠介(鹿児島城西)
  180cm74kg 右右 MAX146km スライダー・スプリット
  最速146㌔の右スリークォーター。佐賀学園を7回1安打0封。伸びのある直球にスライダーを交える。

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2018年08月06日(月)|ドラフト候補リスト | コメント(9) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
サンスポにありましたが

千葉黎明の左腕・千葉と志学館の右腕・相馬は共にプロ注目のエース同士が練習試合で投げ合ったそうです。
千葉と相馬は前チームから野手でレギュラーでした

秋季千葉大会で千葉黎明は習志野に、志学館は拓大紅陵に惜しくも負けてしまいましたが、その頃から注目度は上がっていました。
一冬越えて来年の春にどれだけ成長するか楽しみです
| 鴎 | 2019年12月02日(Mon) 00:22 | URL #- [ 編集]
管理人様
すでにご存知かも知れませんが、夏までエースだった菊地竜雅選手は外野手メインで秋季大会から出場しているようです。代わりにエースを務めているのが一條力真投手です。
身長188cm,73kgの細身の投手です。右投げ左打ち、最速143km/h、変化球についてはすみませんが分かりません。関東大会1回戦で健大高崎高に敗れています。もし、よろしければ掲載をお願いします。
| YOSHIKI | 2019年10月26日(Sat) 06:43 | URL #yjoaKVAI [ 編集]
鹿児島城西の八方君。
九州大会初戦、佐賀学園との対戦で7回被安打1四死球1で無失点。
MAX143キロを計測していました。
| ともゆき | 2019年10月20日(Sun) 20:06 | URL #- [ 編集]
https://www.nikkansports.com/m/baseball/highschool/news/201909080000609_m.html?mode=all
https://www.nikkansports.com/m/baseball/highschool/news/201806260000529_m.html?mode=all
苫小牧中央の根本は来季の候補として話題になりそうです。
すでに道内では期待の声が各方面から出ています。
| フラワー | 2019年09月15日(Sun) 07:57 | URL #- [ 編集]
兵庫県明石商 中森君、来田くんに注目。
オリックスは絶対取るべき。
| 檻 | 2018年11月07日(Wed) 14:34 | URL #- [ 編集]
中京大中京の高橋宏斗投手がmax146キロを秋季東海大会にて計測しました
| 匿名 | 2018年10月21日(Sun) 07:51 | URL #- [ 編集]
浜松商の1年生エース細田も初戦敗退しましたけど
左腕で130前半でますね
今後が気になります
| 青葉 | 2018年07月22日(Sun) 22:06 | URL #- [ 編集]
静商の高田投手はmax139の左腕で
シニア日本代表で県内外からスカウトされた
監督の息子です

実際に試合でも130後半連発

記事にも球速の記述があります
| 青葉 | 2018年07月22日(Sun) 21:58 | URL #- [ 編集]
自分が千葉の人間だからというのもありますが、今年の1年生は特に佐倉シニア出身の選手達にかなり注目しています。

エース左腕だった諸隈投手は東海大相模で春の関東大会ですでにデビューしていました。
「清宮越えの怪物」と言われた西川も同じく東海大相模に入り、先日の大阪桐蔭との練習試合で2試合とも4番で柿木らからタイムリーを打っていました
横浜高校ですぐにベンチ入りし試合にも出ている度会選手は元ヤクルトの父と昨年の拓大紅陵の主将だった兄を持つスーパーエリート
中2の時に度会と共に二遊間を組み全国のベスト9に入ったショートの角田選手も習志野高校に入学し、春の関東大会では1番ショートでデビューしました。
他にも浦学に進んだ藤田投手なども楽しみです
| 鴎 | 2018年07月13日(Fri) 20:33 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:ドラフト候補リスト | コメント(9) Page Top↑