金子 知生(群馬ダイヤモンドペガサス)|ドラフト・レポート

金子 知生(群馬ダイヤモンドペガサス)

ここでは、「金子 知生(群馬ダイヤモンドペガサス)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



178cm78kg 右右 MAX148km スライダー・カーブ・チェンジ 新田暁 20歳
最速148㌔のプロ注目右腕。中学までは捕手としてプレー。高校から本格的に投手の練習を始めた。

  動 画

  投手成績

 ■ 独立リーグ時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   19年: 9  2勝1敗  37.2  35  25  30  21  5.02
   通算: 9  2勝1敗  37.2  35  25  30  21  5.02
          被安打率8.36 奪三振率5.97 四死球率7.17

投手成績詳細

 ■ 独立リーグ時代成績

   19年    回数 被安 奪三 四死 自責
   栃木     1  2  0  1  1
   新潟     2  5  1  4  6
   福島     1  2  2  1  1
   石川 先  7.2  7  0  3  4 ●
   新潟 先   5  4  3  4  1
   茨城 先   7  3  3  5  1 ○
   福島 先  5.2  4  6  3  1 ○
   武蔵 先  5.2  3  8  2  1
   栃木 先  2.2  5  2  7  5
         37.2  35  25  30  21 防5.02
      被安打率8.36 奪三振率5.97 四死球率7.17

 ■ 高校時代成績

   18夏予        回数 被安 奪三 四死 失点 
   1回戦:渋川工業 先   9  6  11  6  2 144㌔
   2回戦:高崎北高 先   4  1       1
   3回戦:前橋育英 先   6  14       9
               19  21       12 防5.68(失点から算出)

  最新記事

 ■ 新田暁・金子知、6回9失点で涙…プロ志望明言「上でやりたい」(SANSPO) 18/7/20

 プロ注目の最速144キロ右腕、新田暁の金子知は、群馬3回戦で前橋育英に高めの直球を狙われ、6回14安打9失点、1-9で散った。目をこすりながら「調子はよくなかったし、肘が痛かった上でやりたい」とプロ志望を明言。内田監督は「初回にガツンガツンと長打を打たれてしまったが、中盤からエースとしてしっかり投げてくれた」とねぎらった。

 ■ キックボクシングから転身新田暁・金子11K(日刊スポーツ) 18/7/10

 新田暁・金子知生投手が渋川工戦で9回2失点、11奪三振の完投でチームを初戦突破に導いた。5球団が視察する中、自身の最速を1キロ更新する144キロをマーク。あるスカウトは「どんな投手なのか、見ておきかった。器用なタイプで真っすぐの強弱をつけたり、感性を持った投手」とチェックを入れた。5回までは3奪三振も、6回以降に8奪三振とペースアップ。昨夏以降、練習の合間に米を2合食べる「食トレ」で体重を10キロ増量し、スタミナも十分だった。小1~小3まで空手を習って、小4からキックボクシングに変更。友達に誘われ、小5の11月から野球を始めた。中学までは捕手で、高校入学と同時に投手に転向。「120キロ出るか出ないか」から、進化を遂げた。「大谷翔平さんに憧れます。自分もいつか、プロでやりたいです」。100回大会の夏に楽しみな右腕が現れた。

  プロフィール

 群馬県みどり市出身。
 金子 知生(かねこ・ともき)投手。
 笠懸東小学校5年の時から野球を始め、笠懸南中学校では軟式野球部で捕手。
 小4までは空手、キックボクシングを習っていた。

 新田暁入学直後にピッチャー転向。
 1年時から控え投手としてベンチ入りし、正外野手を経て、2年時秋から主戦ピッチャーを務める。
 夏以降の食トレで体重を10kg増やし、プロからも注目される143㌔腕へと成長。
 翌3年春の県初戦で桐生一と接戦を演じたが、2-4(自ら先制弾)で競り負け金星を逃した。
 3年時夏の予選は前橋育英に7回1対9(6回9失点KO)で敗れ3回戦で敗退。
 5球団視察の初戦・渋川工戦で144㌔を計測し、6安打6四死球、11K4-2完投勝利を収めた。
 県大会3回戦が最高成績。甲子園経験は無し。

 群馬ダイヤモンドペガサスでは1年目からリーグ戦に出場。
 主に先発として9試合(先6)、37.2回に登板し、防御率5.02と苦しみながらも先発2勝を収めた。
 リーグ通算9試合、2勝(0完投0完封)1敗、37.2回、防御率5.02。

 178cm78kg、プロ注目の最速148㌔本格派右腕。
 セットポジションから重心を下げてインステップし、着地早めにヒジを使った腕の振りから投げ込む
 最速148㌔(BCリーグ2年目時点)の直球と、スライダー、カーブ、チェンジアップ。
 中学までは捕手としてプレー。高校で本格的に投手を始め、2年秋に主戦投手の座を掴んだ。
 主軸打者としてもチームを牽引する。高校通算15発。

  スカウトコメント

プロスカウト|18/7/10
 「どんな投手なのか、見ておきかった。器用なタイプで真っすぐの強弱をつけたり、感性を持った投手」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年02月03日(月)|独立リーグ候補 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
昨年11月の上毛新聞によると最速146kmです。
| 匿名 | 2019年02月22日(Fri) 14:28 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:独立リーグ候補 | コメント(1) Page Top↑