蕭 一傑(奈良産業大)|ドラフト・レポート

蕭 一傑(奈良産業大)

ここでは、「蕭 一傑(奈良産業大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm86kg 右右 MAX148km カーブ・スライダー・サークルチェンジ・フォーク 日南学園
しなりのある腕の振りから伸びのある直球と落差あるカーブ。4年春秋連続MVP。台湾留学生。
08年阪神1位

  投球成績

     試合   勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   08春: 7  6勝0敗  52  22  67  8  5  0.87(3位)
   08秋: 8  5勝0敗 49.1          4  0.36(2位)
   通算:   16勝1敗               0.63  
    ※ 08春秋:MVP 08春秋:ベストナイン

 【 全国大会 】
     試合 回数 被安 奪三 四死 自責          
   07選: 2   5  3  7  3  2
          2   0   3   1   0     中央学院
          3  3   4   2   2     東 洋 大
   08選: 2 23.2  10  24  6  2
         13  4  12  4  0     中央学院
        10.2  6  12  2  2 137㌔ 東北福祉
   通算: 4 28.2  13  31  9  4 防1.26
     被安打率4.08 奪三振率9.73 四死球率2.83

 ■ 高校時代成績

 【 甲子園成績 】 
     試合 回数 被安 奪三 四死 失点
   03夏: 1   4  5  2  1  4
 富山商

  最新記事

 ■ 蕭一傑好投!奈良産大5季連続リーグV(デイリースポーツ) 08/10/11

 奈良産大が4-2で阪南大を下し、5季連続27度目のリーグ優勝を果たした。6回1/3を2安打7三振2失点。完封した第1戦に続く連投マウンドは六回まで完全投球も、七回に崩れて途中降板。多少の悔いは残るが、先発にリリーフにフル回転した充実のシーズンに、自然と笑みがこぼれた。リーグ戦10試合中、8戦に登板して5勝0敗。防御率0・36と抜群の安定感をみせた。「春よりも腕が振れていました。ずっと調子を保てました」。感触を絶やさぬために、白球を握ったまま毎晩就寝する根っからの野球小僧。次に見据えるのは夢のプロ入りだ。

 ■ 蕭2失点も奈良産大が27度目のV(スポーツ報知) 08/10/11

 この秋は変化球に磨きをかけ、先発、リリーフどちらも出来る即戦力右腕として評価が一気に高まった。12球団が関心を寄せているが、広島横浜阪神などが強い興味を持っている。社会人からのオファーは断り、進路はプロ一本に絞っている。「どの球団でも、どこを任されても、きちんとやっていきたい」。

   08秋  回数 被安 奪三 四死 失点
   奈良大   6          0 ○ 
   奈教大   7  2  11     0 ○ 140キロ
   大教大  10  4  12     2 ○ 143キロ
         1          0
   神戸大   9  6       0 ○ 
         1  1     1  0
   阪南大   9  2  15  4  0 ○ 143キロ
        6.1  2  7     2 
       49.1          4 5勝0敗 防0.36

 ■ 奈良産大・蕭にスカウト29人熱視線(デイリースポーツ) 08/10/10

 大阪・南港中央球場で行われた近畿学生野球秋季リーグの阪南大戦に先発し、2安打15三振4四球で完封勝利を挙げた。今秋ドラフト候補が今季負けなしの5勝目で、5季連続のリーグ優勝に王手をかけた。万全の体調でなかった。4日前に風邪をひき、せきと鼻水がまだ治まらない状態での登板。だが「逆に力が抜けてよかった」と、MAX143キロ速球にカーブ、スライダー、フォークと多彩な変化球を交えて三振の山を築いた。視察した日米11球団29人のスカウト陣からも「投球に安定感がある」(横浜・宮本チーフスカウト)など、改めて高評価が集まった。

 抜群の安定感を誇る一方で勝負に徹した投球を疑問視する声もありスカウト間でも
 評価が分かれているんだそうです。最速148㌔とさらなる可能性も垣間見せたことは
 評価アップの材料になりそうですね。

 ■ しなる腕、抜群の安定感…蕭一傑(読売新聞) 08/10/6

 今秋の近畿学生リーグ戦で、直球は最速148キロをマーク。第4節まで救援も含めて6試合、34回を投げて自責点ゼロと抜群の安定感を誇る。台湾から来日して7年目、右腕の投球が、すごみを増してきた。大学入学当初の球速は130キロ台前半だった。地道な走り込みで粘り強い下半身をつくり、3年生の昨年までは主にリリーフで経験を積んだ。先発の柱となった今年は、春季リーグ戦で5完投を含む6勝0敗。6月の全日本大学選手権では1回戦の中央学院大戦で延長13回を完封し、翌日、サヨナラ負けを喫した東北福祉大戦も延長11回を投げ抜き、12三振を奪って評価を高めた。そのフォームと球質に、プロのスカウトもほれ込んでいる。中日の米村明スカウトは「ムチのような腕のしなりは、台湾選手ならでは。球持ちが長いためボールの回転が良く、打者の手元でも失速しない」と絶賛。1試合平均の四死球は2個以下と、制球力もある。テレビで見た日本の高校野球にあこがれ、台湾の高校を半年で中退。16歳で日南学園(宮崎)に留学した。「台湾の野球はパワー重視の米国型。同じアジア人として日本の高い技術を学びたかった」と蕭。外野手から投手に転向し、甲子園には2度出場。2年夏は初戦で打ち込まれ、3年春は登板機会なしに終わったが、ひたむきに練習を続け、大学でその才能を開花させた。台湾からの1か月の仕送り12万円は、公務員として働く父の月給の半額に相当する。「負担をかけてきた分、恩返ししたい」と蕭は言う。快速球で「オリエンタル・エクスプレス」の異名を取った郭泰源(元西武)や、106勝116セーブを挙げた郭源治(元中日)ら、名投手を多く輩出してきた台湾。日本で成長した蕭は、偉大な先輩に続くつもりだ。

 ■ 心儀西武、濱藍球衣(自由時報) 08/10/8

是否有心儀球隊?蕭一傑說:「我個人是喜歡西武濱,因為我喜歡藍色,不過因為參加選秀,個人是無權挑球隊的。」

 希望球団はありますか?の問いに西武あるいは横浜からの指名であれば嬉しい。
 青色が好きなので、といった感じでしょうか。読売新聞によると秋季リーグで148㌔を出したとのこと。
 救援での記録ですかね。プロ入り後球速アップなんてこともあるかもですね。

過去記事

 ■ 蕭が無失点リリーフ、奈良産大5季連続V王手(スポーツ報知) 08/10/4

 今秋2度目のリリーフ登板し1イニング1安打1死球ながら無失点。無敗で勝ち点4とした奈良産大は最終節の阪南大戦で勝ち点を挙げれば5季連続27度目の優勝が決まる。プロ志望届は同僚の西本泰承(4年)とともに、近日中に提出予定

 今年はここまでリーグ戦10勝無敗、負けない投手になってますね。

 ■ 延長10回4安打完投(スポーツ報知) 08/9/21

 延長10回を4安打12奪三振。今季初の完投で通算14勝目を挙げた。6月の全日本大学選手権後、新聞などでプロのスカウトが「球速がもう少し欲しい」と語っているのを耳にして、スピードを追求。ところが、それでフォームを崩した。左手の使い方を修正したこの日は球威が復活し、6回まではパーフェクト。「すべてのバランスが良かった」と満足げ。MAXは143キロだったが、広島・宮本スカウトは「初速と終速の差が少ない」と絶賛していた。

 右腕ということを考えると先発で常時140㌔前後は欲しいかなと思いますが球速表示以上の重さ、
 威力を感じさせる質の良いストレート。カーブ、制球力という武器もありそこまでスピードがなくても
 プロで通用する可能性はありそうです。

 ■ プロ注目投手・蕭7回無失点(デイリースポーツ) 08/9/11

 プロ注目の台湾人留学生・蕭一傑投手が10日、近畿学生野球秋季リーグの奈良教大戦に先発し、最速140キロの速球で7回を2安打11三振無失点に抑える好投をみせた。10球団24人のスカウトが見守る中、低め、両コーナーに集めた速球で相手打線を圧倒した。「まだ下半身が使えていないのは課題だけど、大学選手権のときよりも腕は振れている」と蕭。日本ハム・当銀スカウトも「春先よりもボールが低めに集まるようになってきた」と評価していた。

 プロ10球団と相変わらず注目度は高いですね。
 日ハムが熱心と見られているんでしょうか。既に進路はプロ一本。

 ■ 8回まで無安打…オールスター5リーグ対抗戦(スポーツ報知) 08/6/30

 近畿学生が、台湾出身右腕・蕭一傑の好投で関西六大学を6―2で下し、4年ぶりVへ好発進した。今秋のドラフト候補は、8回まで無安打投球。9回途中でマウンドを降りたものの、被安打2で2失点(自責点0)。全日本大学野球選手権1、2回戦と2日連続で延長戦を投げ抜いた疲れを抱えながらも、格の違いを見せた。大学野球選手権では2日間で24イニングを投げ、右足甲を打撲。この日は患部をかばって右ふくらはぎがつった。「やっぱり疲れが残ってました。それに(心が)燃え尽きちゃったみたいな…」激闘の反動は、心身ともに大きかった。ただ、悪いなりに答えを出せるタフネスぶりにネット裏も納得だ。母国から日南学園高(宮崎)に進学し、来日7年目のタフネス右腕。北京五輪の台湾代表は逃したが「秋に神宮に出るために切り替える」と、きっぱり。学生ラストイヤーに貫録の投球を見せ続ける。

 ■ 2日で331球力投実らず(日刊スポーツ) 08/6/13

 奈良産大・蕭一傑(しょう・いっけつ=4年、日南学園)の力投も実らなかった。延長11回2死二塁で阿部俊人内野手(2年=花咲徳栄)に内角ストレートを右中間に運ばれ、サヨナラ負け。「配球は悪くなかった。失投です」と、内角の厳しい所を攻めきれなかったことを悔やんだ。前日の1回戦は延長13回175球を投げ、完封。その試合で不慣れな東京ドームのマウンドで右足甲を痛め、アイシングで痛みを和らげながら連投に臨んだ。この日は156球、2日で331球を投げ抜き「疲れなんてない。全国は楽しかった」。ドラフト上位候補の力を発揮し、大学最後の選手権を終えた。

 ■ 延長13回完封(日刊スポーツ) 08/6/12

 奈良産大は台湾人留学生のエース蕭が延長13回を完封した。味方が再三の好機を拙攻でつぶす中、175球を黙々と投げ、相手打線を4安打12三振に封じた。「試合で13回を投げたのも175球を投げたのも初めてですが、試合後半は上半身の力が抜けてよかった」と抜群のスタミナを披露。日本ハムなどが上位候補として注目

 ■ 延長13回完封の蕭に虎首脳熱視線(デイリースポーツ) 08/6/12

 130キロ後半の速球に縦落ちのカーブ、フォークを両角、低めに集めて計175球。日本プロ野球にあこがれて、6年前に海を渡ってきた台湾人留学生が大舞台で力を示した。「初めて全国で勝てた。これで高校時代の悪い思い出も吹っ飛んだ」とほおを緩めた。そんな右腕を複数球団が上位候補に挙げる。プロ入り、1年の兵役期間が約2週間に短縮される“特典”が付く台湾代表入りへ、まだまだアピールしたい。

 130㌔前半から後半の質の良い直球に変化球を織り交ぜ抜群の制球力で安定した投球。
 リーグ戦の疲れも残りながら最後まで乱れなかったタフさも魅力的です。
 リリーフでは常時140㌔前後、リーグ戦先発でも本来最速では140㌔を超えてくる投手。
 球速的には物足りなさもプロ評価は上昇の模様。
 阪神・中日・広島スカウトがコメント、そして日ハムが上位候補としているんですね。

 ■ プロ注目の台湾出身右腕が神宮で輝く(スポニチ) 08/5/20

 「気持ちの面が一番成長した。台湾に帰らず、日本のプロでやりたい」と、流ちょうな日本語で話した。日南学園(宮崎)に留学し、2度出場した甲子園では苦い記憶が残る。さらに来日前に台湾の高校に通っていたことが高校在籍3年以下とする日本高野連の規定に触れ、3年夏は公式戦の出場機会を逸した。ショックは大きかったが、徹底した走り込みなど基本から鍛え直した。下半身の体重移動のこつをつかみ、直球はMAX145キロ。高校時代より10キロ速くなった。カーブ、スライダー、フォークなど多彩な変化球を磨いたほか、打者から球を見にくくするように投球フォームも改良して安定感は抜群。中日ヤクルトなどプロのスカウトが熱い視線を送るほどの力をつけるまでに成長した。「あの時に腐らなかったのが良かった。ベンチには入れなかったけど、みんなと最後まで楽しく練習できた」と笑った。180センチ、86キロの本格派右腕。6月に神宮球場で開かれる全日本大学選手権に出場する。

 中日は今年始動から視察に訪れていてこの蕭にも熱心なのかもしれないですね。
 古くは郭源治、大豊など台湾選手の獲得が多い球団、縁はありそう。
 今年ブレイク中のチェン(陳偉殷)もメジャー球団・ダイエーとの争奪戦の末中日入り。
 高苑工商高では蕭の一年先輩。

 ■ ドラフト候補の蕭一傑がV王手の完投星(デイリースポーツ) 08/5/9

「奈良産大2-1阪南大」 4安打12奪三振の1失点完投勝利を挙げ、リーグ優勝に王手をかけた。阪神オリックスなど国内9球団に、米メッツ、ツインズを加えた日米11球団19人のスカウトが見守る中、安定感抜群の投球でアピールした。初回に3連打で1失点も、その後は尻上がり。MAX144キロ速球に、スライダー、フォークなど多彩な変化球を低めに集めきった。「二回以降は腕が振れた。今年一番、良かった」と蕭。スカウト陣からも高評価が相次いだ。1学年上に桑原(現横浜)がいたため昨年はリリーフが主だったが、先発に回った今季はこれで3完投。台湾出身の右腕は「明日も投げるつもりです」と、最後まで力強かった。

   08春  回数 被安 奪三 四死 自責
   奈教大   6  4  8  0  0 ○ 
   奈良大   9  1  15  0  0 ○ 141キロ
         2  0  2  1  0     
   大教大   8  3  12  0  1 ○
   神戸大   9  3  10  1  0  ○
   阪南大   9  4  12  3  1 ○ 144キロ
         9  7  8  3  3 ○
        52  22  67  8  5 6勝0敗 防御率0.87
         被安打率3.81 奪三振率11.60 四死球率1.38 

 ■ 12K完投 優勝に王手(スポニチ) 08/5/9

 3月に右手人さし指のマメをつぶすアクシデントもあったが、大一番に調子をしっかりと合わせた。 藤原監督は広範囲で皮がめくれていることに着目し「だから強い球が投げられる。普通は部分的なのに」と能力を確認していた。スカウトはオリックス6人を含め日米11球団19人が視察。

 球速こそ最速で140㌔前半ながら質の良い直球、どっしりした下半身で安定した制球力。

 ■ スカウト注目(日刊スポーツ)  08/4/23

<奈良産大7-0奈良大> 今季初の救援登板で勝ち点3奪取に貢献した。5-0の6回に登板も、先頭に今季通算24イニング目で初与四球。セットでの投球フォームに切り替えて無失点に抑え、7回は2奪三振を含む3者凡退でコールド勝ちを呼び込んだ。蕭は「下半身の疲れから体の開きが早く、球に力がなかった」と反省。それでも広島巨人ヤクルトのスカウトが訪れるなど注目度は高い。

 ■ “圧投!”15K初完封(スポニチ) 08/4/12

 11日、奈良大戦に登板し、最速141キロで9回1死まで完全試合となる1安打完封勝利を挙げた。7球団12人のスカウトが視察する中、毎回の15三振を奪った。「7回から(記録を)狙おうと思いました。調子は良くないが、四球がないのが良かった」昨年は桑原(横浜)らがおり、抑えを務めた。この日が公式戦初完封。今季はこれで15回連続無四球で、藤原監督は「組み立てる力は桑原より上」と信頼している。

 ■ 始動に中日ら視察(日刊スポーツ) 08/1/12

 11日、奈良県生駒郡の同大学で始動した。蕭は台湾から日南学園に野球留学し、2年夏、3年春に甲子園に出場。最速145キロのストレートとフォーク、サークルチェンジなど多彩な変化球を誇る。中日ヤクルトが視察。蕭は「日本でプロになるのが夢。五輪代表にも選ばれたい」と活躍を誓った。

 ■ 来夏は出場できず 日南学園の台湾人留学生(47NEWS) 03/8/14

 第85回全国高校野球選手権大会に出場した日南学園(宮崎)の台湾人留学生、蕭一傑投手が来年の夏の大会への出場資格がないことが14日、分かった。同投手は現在、同校の2年生だが、以前に台湾の高校に在籍。高校在籍3年以下とする日本高野連の規定に抵触するため、夏の大会には参加できなくなった。ただし、ことしの秋季大会と来春の選抜大会へは出場可能とされている。蕭投手は13日、初戦となった2回戦の富山商(富山)の4回途中から2番手で登板し、4回を4失点だった。試合は2-4で競り負けた。

 指導者によると出場資格を失った3年生の1年間も黙々と練習を積み重ねプロ志向の強い、
 高い意識の持ち主なんだそうです。

  プロフィール

 台湾・屏東市出身。
 蕭 一傑(しょう いっけつ)投手。
 小学2年から野球を始める。
 善化中時代は3年時に2番中堅手として硬式選抜大会準優勝、
 台湾選抜に選出され世界大会を経験した。

 中学卒業後は高苑工商高に進学したが半年後退学、
 甲子園・日本プロ野球を目指し2002年4月から日南学園に野球留学した。
 日南学園高に入学後投手に転向し2年夏、3年春に甲子園に出場。
 エースとして出場した2年夏は初戦富山商戦に4回途中から2番手として登板したが
 逆転弾を浴びるなど4失点で敗退。
 3年春は控えとして出場し登板機会なく終わった。
 その後は出場資格を在籍3年以下とする高野連の規定により公式戦出場なし。
 同期に井上結貴捕手(現東北福祉大)ら。

 奈良産業大では1年秋からリーグ戦に登板。
 3年時はリリーフで活躍し春の選手権でも2試合に救援登板。
 4年春から桑原謙太朗(07年横浜大社3巡)の後を受けてエースとなり大きく飛躍を見せる。
 春は6勝(無敗、4完投)、防0.87で優勝に導きMVP、ベストナインを受賞。
 阪南大戦では日米11球団スカウトの前で4安打12奪三振1失点完投勝利を挙げている。
 選手権は2回戦で東北福祉大に延長10回サヨナラで敗れ早期敗退となったが
 初戦で中央学院大に延長13回4安打12奪三振完投勝利、
 東北福祉大戦でも10.2回を5安打2失点に抑える好投を披露しプロの評価を高めた。
 秋のリーグでも5勝無敗、防0.36の好成績で2季連続MVP・ベストナイン、
 優勝の立役者となったが神宮には届かず。
 リーグ通算16勝1敗、防御率0.63。

 180cm86kg、ガッチリとした体格の右オーバースロー。
 セットポジション、ヒジを柔らかく使い投げ込む最速148㌔、常時130㌔台中盤から後半の
 伸びのある直球と100㌔台から110㌔台の落差あるカーブとの緩急。
 120㌔台のスライダー、110㌔台のサークルチェンジ、120㌔前後のフォーク。
 球速はさほどながらコントロールにまとまりがあり緩急をつけ安定感ある投球に持ち味。
 一方で勝利に徹した投球を物足りないとする声もありスカウトの評価は分かれている。
 リリーフでは140㌔台をコンスタントに記録。
 選手権では2日で331球を投げ切り特別賞を受賞するなど豊富なスタミナも魅力。

  スカウトコメント

横浜・宮本チーフスカウト|08/10/10
 「投球に安定感がある」
巨人・山下スカウト部長|08/10/10
 「秋になって投球の幅が広がった。候補に入ってくる選手」
中日・米村明スカウト|08/10/6
 「ムチのような腕のしなりは、台湾選手ならでは。球持ちが長いためボールの回転が良く、打者の手元でも失速しない」
広島・宮本スカウト|08/9/21
 「初速と終速の差が少ない」
日本ハム・当銀スカウト|08/9/11
 「春先よりもボールが低めに集まるようになってきた」
巨人・渡辺政仁スカウト
|08/6/30
 「馬力があり、角度のある重い球を投げる。まだまだ良くなる」
阪神・沼沢球団本部長|08/6/12
 「リストの上の方にいる選手だからね」
阪神・黒田編成部長|08/6/12
 「調子が悪いなりの投球ができる」
阪神・菊地東日本統括スカウト|08/6/12
 「投げるスタミナが素晴らしいね」
広島・宮本スカウト部付部長|08/6/12
 「初速と終速の差が小さく、打者が手元で詰まる」
中日・球団関係者|08/5/13
 「体に強さがあるし、まだ伸びる楽しみな素材」
阪神・池之上編成部課長|08/5/9
 「投球にまとまりがある。関西の大学生では上位ランク」
ヤクルト・松田スカウト|08/1/12
 「中継ぎの短いイニングなら即戦力で行ける」

 コメント・リストアップ:巨人・阪神・中日・ヤクルト・広島・横浜・日本ハム
 視察球団:巨人・中日・阪神・横浜・ヤクルト・広島・日本ハム・オリックス 日米11球団
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2008年10月12日(日)|2008年ドラフト指名選手 | 近畿学生 コメント(22) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
粛さん  阪神でがんばってください。いつまでも応援します。 加油 ~ 加油~ 加油~
| 神牛 | 2008年11月06日(Thu) 01:02 | URL #WGv/JGO2 [ 編集]
阪神1位指名おめでとうございます
私の同期生、湯舟さんが社会人経由で阪神に指名
されてからはや十数年、
久々に阪神タイガースからの指名で
うれしく思っています。
ぜひともプロに進んで頑張ってください
| 20数年前の・・・ | 2008年10月30日(Thu) 21:55 | URL #JalddpaA [ 編集]
本人は希望の横浜ではないけど、喜んでくれるかな?
阪神ファンは外れ1位とは言え、即戦力に喜んでると思うよ。
阪神なら同じ台湾出身の林も居るから、少しは安心じゃないかな?
実戦向きみたいなので、早く一軍で投げられる日を楽しみにしております。
真弓監督の下、頑張って下さい。
| アイルトン | 2008年10月30日(Thu) 17:01 | URL #.Dvpo7Zo [ 編集]
高市はあれだけ登板すれば疲労も溜まってしまいますね。
投手の場合一度崩れてしまうと戻すのは大変なイメージ、それもドラフト年での不振ということで苦労もあるでしょうがまだこれからでしょう。
| gogo126 | 2008年10月09日(Thu) 00:32 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
高市は大学レベルで既にいっぱいな感じがありましたからね、まぁこれからどうなるかわかりませんが。

体格から、もっと球速はでるだろうと思ったら148キロですか。
先発型では一番魅力を感じる選手なだけに、横浜スカウトが目を向けてくれることに期待します。
| 綾人 | 2008年10月08日(Wed) 22:44 | URL #- [ 編集]
あまり他のドラフトサイトを拝見する時間が無いもので高市と比較されることが多いのかは知らないですが高市と蕭、個人的な好みだと蕭です。
フォームも良く角度のある直球、変化球には可能性を感じさせて。
大学生としては見事な体格もしっかり鍛錬しているのがわかって好印象。
まあ他の大学生より実質1学年上、というのもありますが。

評価もそれなりにされている気がしますがどうなんでしょう。
まあプロで活躍するかどうかとは別に1巡での争奪戦にはなりづらいタイプですね。
| gogo126 | 2008年10月08日(Wed) 20:06 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
台湾の新聞(web)によれば西武か横浜志望だそうです。
青が好きだからとなっていますが、中日が入っていないことを考えると、西武は許、横浜は三浦・寺原・桑原謙がいることもあってでしょうね。
横浜が本命で、西武が2番目って感じかな?

高市と比較されることの多い蕭ですが、高市よりも打ちづらいフォームに伸びる球筋など、私には蕭の方が上に見えます。
球速とリーグレベルが評価が上がらない原因となってますが、もっと評価されていい選手だと思いますけどね。
まぁ東洋大や東海大、上武大あたりと勝負させてみたいなとは思いますけどね。
| 綾人 | 2008年10月08日(Wed) 15:31 | URL #- [ 編集]
若し西本をマークなら6名枠に取り込むか?
①岩本②上本③中田④有馬⑤申⑥西本or上津原]松田]の線も有るのかな?
| 広鯉! | 2008年10月06日(Mon) 17:53 | URL #- [ 編集]
重い直球に特徴的な縦のカーブ。
140キロ弱という球速だけにとらわれると評価を見誤る可能性のある投手ですね。
| gogo126 | 2008年09月12日(Fri) 22:48 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
多分粛ー傑も1巡目候補者が固く成るのではとも?
| 広鯉! | 2008年09月12日(Fri) 11:35 | URL #- [ 編集]
2、3巡で獲得したいタイプに感じるんですがどうでしょうか。
| gogo126 | 2008年09月07日(Sun) 17:23 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
コメント、放置してましたね。すみません(^^;
昨年はリリーフで活躍ですが個人的には先発としての方に魅力を感じます。
| gogo126 | 2008年09月07日(Sun) 17:22 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
人気抜群も1位の外れ候補かな~?即戦力では?
| 広鯉! | 2008年09月06日(Sat) 22:33 | URL #- [ 編集]
蕭 一傑はストッパーも十分できますかね?もしそうなら使い勝手の良い投手だと思うんでうけどね。
| 通りすがりのもの | 2008年06月23日(Mon) 01:32 | URL #- [ 編集]
小杉が横浜ファンというのは高校時代の話なんで今はどうだか。
木村パターンもありますからね(^^;
小林獲得で縁が出来たのは喜ばしいですね。
| gogo126 | 2008年06月13日(Fri) 21:12 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
世間的に希少価値が高いであろう横浜ファンの選手。
田澤最優先であって欲しい気持ちは変わりませんが、是非2,3巡目で獲得したい選手です。
田澤,小杉,蕭と今年は横浜ファンの当たり年ですかね?
現状他に興味がある投手が東浜くらいなので総取りできたら喜びで発狂しそうです。
| ボーズ | 2008年06月13日(Fri) 14:40 | URL #- [ 編集]
SANPO記事には疲労があったとありますね。
確かに球速は130キロ前半、良くて後半。
それでも安定した投球には抜群のスタミナを感じましたが。
変化球・制球力・スタミナへの評価は確実に上がったでしょう。
で、今日も11回ですか。
惜しくも敗戦ですが負けてくれて胸をなで下ろしているスカウトもいそうですね(^^;

そういえば去年も奈良産業大と中央学院大はぶつかっているんですよね。
成田はその時も先発で桑原と投げあい敗戦、2年連続は悔しいでしょう。
| gogo126 | 2008年06月12日(Thu) 20:04 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
今日の投手戦痺れましたよ。
蕭くん今日の5回表終わってベンチに帰るとき苦しそうな顔してたんですがね。終盤はピンチ続きましたが制球力でかわしました。
今日は直球140出なかったんじゃないかなぁ。制球力良いっすね。

相対する成田くんもカーブとスライダーよかったです。

多分バッターは成田くんの背中からボールが向かってくる感じに思うんじゃないかな~。フォームが武器になってる印象受けました
| レスキュー911 | 2008年06月12日(Thu) 00:15 | URL #- [ 編集]
春季リーグでスタミナを見せたので先発で評価する球団も増えそうですね。
田澤についてはおそらくプロも基本は抑え、先発適性は現在も様子見じゃないでしょうか。
個人的にはフォーム的にもリリーフ向きだと思います。
| gogo126 | 2008年05月22日(Thu) 22:55 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
僕は先発候補で注目してます。抑えは、むしろ田澤だと思っていて、横浜が先発整備しないといけないのに、田澤でいいのか疑問ですね。
| 一花 | 2008年05月22日(Thu) 20:05 | URL #- [ 編集]
角度の付いた伸びのあるいい直球を投げる投手ですよ。
下半身がどっしりしているのがいい感じ。
縦のカーブも面白い。
まだまだ「まとまっている」の一言では片付けられないです。
| gogo126 | 2008年04月24日(Thu) 20:39 | URL #FR4U19ZM [ 編集]
確かに、中継ぎの方がいいかもしれませんね。
なんか、まとまっているって感じですかね。
セットとさほど変わらないあのモーションだし、制球力はプロに入ってもっと走りこめば、もっと良くなりますし。
球速がもう少し欲しい気がしなくも無いですが。
勝負球に何を持ってくるのかがプロで成功するには必要でしょうね。
こういう、まとまったタイプの投手は。
| jL | 2008年04月24日(Thu) 00:18 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2008年ドラフト指名選手 | 近畿学生 コメント(22) Page Top↑