新出 篤史(専大)|ドラフト・レポート

新出 篤史(専大)

ここでは、「新出 篤史(専大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



新出 篤史(専大)

181cm88kg 右右 捕手 50m6秒1 函館大有斗
二塁送球1.8秒台を計測する大型捕手。長打力を秘めた右打者。円山球場で左越え3ランを放った。

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   19春:          出場無し             二部
   19秋:          出場無し              二部
   二部:          出場無し

  最新記事

 ■ 函館大有斗・新出主将「吹っ切れた」…15日開幕(スポーツ報知) 18/7/15

 南北海道大会は15日、札幌円山球場で開幕する。走攻守そろった大型捕手として注目を集める函館大有斗の新出篤史主将、今夏3戦4発と絶好調の北照・岡崎翔太左翼手らも最終調整。守備練習を中心に汗を流した函館大有斗・新出主将は「高ぶる。やることはできた」と充実感を漂わせた。走攻守そろった捕手として今秋のドラフト候補に名を連ねるが、地区予選2試合ではスタメンで唯一、無安打(7打数)に終わった。「吹っ切れた。勝たせるような一打を、試合で出すだけ」と逆襲に燃えている。

        試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16夏南大会: 1 .500  4  2 1 0 1 4         1.500(6番/捕)
   17春全 道: 4 .313  16  5 2 0 0 4 3 3 0  .421  .438(3番/捕)
   17夏南大会: 2 .167  6  1 0 0 0 1          .167(3番/捕)
   18春全 道: 1 .250  4  1 0 0 0 0 0 0 0  .250  .250(3番/捕)
   18夏南大会: 3 .000  10  0 0 0 0           .000(4番/捕)
   通   算: 11 .225  40  9 3 0 1           .375

 ■函館有斗のプロ注捕手・新出 守備よく発進(道新スポーツ) 18/6/27

 函館有斗が8-0の7回コールドゲームで七飯を下し、21年ぶりの夏の甲子園に向け好発進した。道内屈指の好捕手、新出篤史主将にはプロ6球団のスカウトが熱視線を送った。走攻守三拍子揃った道内高校生NO・1捕手目当てに、この日は西武・渡辺久信シニアディレクター兼編成部長を始め、プロ6球団のスカウトがバックネット裏に陣取った。オリックスの上村和裕スカウトは「いい雰囲気を持っている捕手らしい捕手彼のキャッチャー姿がすごい好き技術的にもまだまだ伸びしろはある」。ただ打つ、守るだけではなく醸し出すオーラ、投手への気配りと言った「捕手」としての素質を高く評価した。

 ■ 同点打2本活躍、前に向く1年生 函館大有斗・新出捕手(asahi.com) 16/7/17

 函館大有斗の1年生、新出篤史捕手が4打点の活躍を見せた。3点を追う六回に左越え3ラン。八回に1点勝ち越されたが、九回に適時二塁打を放って2度目の同点に。今夏から正捕手に抜擢された。夏を前に3年生に「出るからには自分のプレーを楽しんで」と言われ、気が楽になったという。

  プロフィール

 北海道函館市出身。
 新出 篤史(にいで・あつし)捕手。
 深堀小学校1年から軟式野球を始め、深堀中では函館港西シニアに所属。
 中学3年春に全国大会を経験した。

 函館大有斗では1年時春から背番号12でベンチ入り。
 同年夏の南大会で正捕手(6番)の座を掴み、初戦・札幌一戦(5-6)で2本のタイムリーを放つ。
 6回表に同点の左越え3ラン本塁打、9回表に同点のタイムリー二塁打を記録。
 以降、不動の正捕手としてチームを牽引し、2年生の春に14年ぶりの全道大会準Vを飾った。
 2回戦・北照戦で左適二を放つなど、3番・捕手で打率.313点4の活躍を披露。
 1回戦・遠軽高戦(延長10回10-9サヨナラ)で8点差をひっくり返す大逆転勝利を収めている。
 続く2年時夏の南大会準々・北海戦(1-2)で阪口皓亮からタイムリーをマーク。
 これらの活躍によりプロからも注目されたが、同年秋の大会では地区敗退の悔しさを味わった。
 3年時夏の予選(4番・捕手)は北海道栄に1対6で敗れ南大会1回戦で敗退。
 145㌔右腕・才木海翔の前に3の0と沈黙し、無安打(3戦10打数)のまま最後の大会を終えた。
 全道大会準優勝が最高成績。甲子園出場経験は無し。

 181cm88kg、プロ注目の大型キャッチャー。
 振り切るスイングではじき返す右の強打者。長打力を秘めたバッティングで4番バッターを務める。
 1年夏の予選1回戦で札幌円山球場レフトスタンドに放り込む3ランを記録した。
 二塁到達タイム最速1.8秒台を計測するスローイングで盗塁を阻止。1年夏から正捕手を担う。
 50m走6秒1。理想とする選手は中村奨成捕手。

  スカウトコメント

オリックス・上村和裕スカウト|18/6/27
 「いい雰囲気を持っている捕手らしい捕手。彼のキャッチャー姿がすごい好き。技術的にもまだまだ伸びしろはある」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年05月27日(水)|2022年大学生野手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2022年大学生野手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑