草薙 柊太(創価大)|ドラフト・レポート

草薙 柊太(創価大)

ここでは、「草薙 柊太(創価大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



草薙 柊太(創価大)

177cm80kg 左左 MAX147km カーブ・スライダー・チェンジ 国士舘高
最速147㌔直球を持つ力投型左腕。カーブ、スライダーを交える。二松戦で6回0封の好投を見せた。

  動 画

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   19春:        登板無し            
   通算:        登板無し

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   17秋         回数 被安 奪三 四死 自責
   準々決:立正高校    0.1  0  1  0  0
   準決勝:日大三高     5  3  2  4  0 134㌔
              5.1  3  3  4  0 防0.00
           被安打率5.06 奪三振率5.06 四死球率6.75

   18春         回数 被安 奪三 四死 自責
   4回戦:二松学舎 先   6  2  3  1  0 138㌔
   準々決:東海菅生     1  0  0  1  0
   決勝戦:日大三高 先   4  4  1  4  2
               11  6  4  6  2 防1.64
           被安打率4.91 奪三振率3.27 四死球率4.91

   18夏予        回数 被安 奪三 四死 失点 
   4回戦:工学院付 先   6  4  6  2  0
   準々決:国分寺高    2.2  2  2  2  0 147㌔
   準決勝:日大鶴丘 先   2  4  1  2  3 142㌔
              10.2  10  9  6  3 防2.53
           被安打率8.44 奪三振率7.59 四死球率5.06

  最新記事

 ■ プロ注目国士舘・草薙決勝逃しプロ志望表明(日刊スポーツ) 18/7/26

 国士舘の3年生「左腕トリオ」の夏が、準決勝で終わった。先発したプロ注目で最速147キロの草薙柊太投手が、2回3失点で降板。2番手の石井崚太投手は5回に一時、味方打線が1点を勝ち越したが、リードを守れなかった。草薙は「気持ちの面で負けた」と唇をかんだ。今後の進路については「(プロ志望届を)出す方向で考えています」とプロ志望を表明した。

 ■ 国士舘・草薙、最速147キロ 左腕トリオで聖地あと2勝(SANSPO) 18/7/23

 国士舘は3年生の左腕トリオの継投で国分寺打線を6安打2失点にしのぎ、4強進出を果たした。エース石井が6回を2失点にまとめ、プロ注目の草薙は最速147キロをマークするなど2回2/3を2安打無失点。最後は井田が締めた。

 ■ 国士舘・草薙4回2失点降板に悔い「ボール走らず」(日刊スポーツ) 18/4/29

 最速147キロでプロ注目の国士舘・草薙柊太投手が、4回2失点で降板した。1回に4番大塚に中前適時打を浴び、4回には上野にソロ本塁打を浴びた。「カウントが悪くなって、置きにいったボールを打たれた。腕だけで投げているような状態で、ボールが走らなかった」と悔しさをにじませた。

過去記事

 ■ 国士舘8強、6回0封147キロ左腕草薙に7球団(日刊スポーツ) 18/4/16

 最速147キロ左腕の国士舘・草薙柊太投手(3年)が公式戦初先発し、6回2安打無失点に好投し8強へ導いた。初回に2点をもらい1回裏に四球こそ出したが、3回まで無安打投球。4回に内野安打を許したがピンチらしいピンチはなく、後ろへつないだ。7球団のスカウトが視察。草薙は「立ち上がりはあまり良くなかったが、変化球でカウントを取れた。今日はチェンジアップが良かった」と振り返った。入学当初は68キロだったが、トレーニングを積み80キロまでビルドアップ。「次はもっとストレートで押す投球がしたい」と準々決勝の東海大菅生戦をイメージした。
 1年秋からベンチ入りしたが、利き手の人差し指を練習中に骨折。3カ月ほど投げられない時期を経て、復活を遂げた。(スポニチ)
 「チェンジアップを有効に使えました」と、この春から本格的に操る新兵器と直球のコンビネーションで打者を幻惑。巨人・青木スカウトは「独特な肘の使い方で打者にとっては見づらい下柳さん(元阪神など)に似ている」と評価した。(デイリースポーツ)
 楽天・後関スカウトグループマネジャーは「右打者の内角への直球は、高校生ではなかなか(打つのは)難しいかもしれない」とみていた。(SANSPO)

  プロフィール

 東京都江戸川区出身。
 草薙 柊太(くさなぎ・しゅうた)投手。
 上篠崎ムスタングで軟式野球を始め、鹿骨中では篠崎野球クラブでエース。
 中3春の東日本軟式大会で準Vを達成した。

 国士舘高校では1年秋からベンチ入り。
 翌2年夏の予選に背番号13の控えとして出場し、日大二高相手の5回戦で夏デビューを果たす。
 9回途中から4番手でマウンドに上がり、敗戦の中で自己最速の147㌔を計測。
 続く2年秋の予選に右翼手兼投手として臨み、日大三高戦(2-3)で5回0封の結果を残した。
 その後、オフのトレーニングで体作りを進め、体重を68kgから80kgへと大幅アップ。
 プロ7球団スカウトが集結した翌3年春の都4回戦・二松戦で6回無失点の好投を演じている。
 3年夏の西大会は日大鶴ケ丘に5対7(2回3失点ノックアウト)で敗れ4強敗退。
 先発・救援で3戦10.2イニング(3失点)に登板し、準々・国分寺戦で最速タイ147㌔を計測した。
 同学年のチームメイトにエース・石井崚太ら。

 177cm80kg、プロ注目の力投型147㌔左腕。
 セットから重心を下げてインステップし、テイクバック小さめに、左ヒジを柔らかく使った腕の振りから
 投げ込む最速147㌔、常時135㌔前後から140㌔前後(先発時)のストレートと、
 110㌔前後から110㌔台の大きなカーブ、120㌔台のスライダー。その他にチェンジアップを操る。
 2年夏、3年夏の西東京大会で最速147㌔(神宮)を計測。プロから注目された。
 上体強く着地早めに投じる。初先発の3年春都4回戦・二松戦で6回まで0封の好投を見せた。
 背番号11の控え投手。制球にはバラツキが残る。

  スカウトコメント

巨人・青木スカウト|18/4/17
 「独特な肘の使い方で打者にとっては見づらい。下柳さん(元阪神など)に似ている」
楽天・後関スカウトグループマネジャー|18/4/17
 「右打者の内角への直球は、高校生ではなかなか(打つのは)難しいかもしれない」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2019年04月04日(木)|2022年大学生投手 | 東京新大学 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
外野手として指名もある
| フラワー | 2018年09月13日(Thu) 19:18 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2022年大学生投手 | 東京新大学 コメント(1) Page Top↑