縄田 颯(愛知工業大)|ドラフト・レポート

縄田 颯(愛知工業大)

ここでは、「縄田 颯(愛知工業大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



182cm85kg 右右 MAX149km 愛産大工
愛知2部に所属する149㌔右腕。威力ある直球で押す投球が持ち味。高校時代はケガに悩まされた。

  動 画

  投手成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   15春:        登板無し           二部
   17春: 1 0勝0敗   2  0  3  0  0  0.00二部
   17秋: 5 2勝1敗  26.2  29  21  8  8  2.70二部
   18春: 1 0勝1敗  0.1  3  1  2  3 81.00二部
   通算: 7 2勝2敗   29  32  25  10  11  3.41(不明分を除く)
         被安打率9.93 奪三振率7.76 四死球率3.10

投手成績詳細

   17春2部   回数 被安 奪三 四死 失点
   名商大     2  0  3  0  0

   17秋2部   回数 被安 奪三 四死 失点
   東邦大 先  5.1  7  4  2  1
   至学館 先   8  7  3  3  3 ○
   名経大 先   7  6  6  3  3 ○
   愛産大     1  1  0  0  0
   星城大 先  5.1  8  7  0  3 ●
         26.2  29  21  8  10 防2.70
      被安打率9.79 奪三振率7.09 四死球率2.70

   18春2部   回数 被安 奪三 四死 失点
   名 大 先  0.1  3  1  2  8 ●

  プロフィール

 愛知県一宮市出身。
 縄田 颯(なわだ・はやて)投手。
 一宮市立中部中学校時代は硬式野球チーム・愛知江南ボーイズでプレー。

 愛産大工では3年春に主戦投手の座を獲得。
 同年夏前に行われた練試で最速140㌔を投げ、続く県大会で3戦15回4失点の力投を見せた。
 2回戦・昭和戦で6回2安打0封救援を演じるも同試合で右肩違和感を発症。
 中3日で4回戦の先発を務めたが、5回4失点で降板となり、打線繋がらず3対8で敗退となった。
 県大会8強が最高成績。甲子園出場経験は無し。

 愛知工業大では1年秋から2部リーグ戦に出場。
 先発投手陣の一角として10戦中3戦に登板し、名産2回戦で3安打6対0初完封勝ちを収めた。
 以降4年春までの6シーズンで2部リーグ通算19試合(先発15、救援4)に登板。
 2年秋のリーグ戦10戦中6戦に先発し、V争いを演じたが、最終カードを落として3位に終わった。
 チームメイトとして2学年上に近藤凌太、同学年に土居竜丸ら。

 182cm85kg、2部リーグに所属する最速149㌔右腕。
 セットポジションから足を上げてタメを作り、重心を下げ、肘を柔らかく使った腕の振りから投げ込む
 最速149㌔の威力のあるストレートと、スライダー、カーブなどの変化球。
 ストレートで押すピッチングを持ち味とする本格派右腕。高校時代は肩痛などケガに悩まされた。
 3年秋の被安打率9.79、奪三振率7.09、四死球率2.70。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2018年05月30日(水)|退団・引退・進路不明など | 愛知大学野球 コメント(2) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
そうですよ。
| 匿名 | 2018年09月18日(Tue) 08:24 | URL #- [ 編集]
同じく愛知江南ボーイズ出身で現在大阪桐蔭に所属している縄田渉君は颯君の弟ですか?
| 匿名 | 2018年08月19日(Sun) 20:14 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:退団・引退・進路不明など | 愛知大学野球 コメント(2) Page Top↑