上川畑 大悟(NTT東日本)|ドラフト・レポート

上川畑 大悟(NTT東日本)

ここでは、「上川畑 大悟(NTT東日本)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



167cm70kg 右左 遊撃・二塁 遠投100m 50m6秒1 倉敷商業→日大 2年目
守備範囲の広い小柄な遊撃手。9番ショートで2大大会を経験、日本選手権で2戦4安打と活躍した。

  動 画

  打撃成績

 ■ 社会人時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   19都: 2 .000  2  0 0 0 0 0 0 1 0  .333  .000(9番/遊)
   19日: 2 .571  7  4 2 0 0 1 0 0 0  .571  .857(9番/遊)
   通算: 4 .444  9  4 2 0 0 1 0 1 0  .500  .667

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   15春:          出場無し             二部
   15秋: 11 .296  27  8 0 0 0 0 2 3 1  .367  .296
   16春: 12 .154  39  6 2 1 0 4 3 6 0  .267  .256
   16秋: 13 .386  57 22 6 1 1 10 6 10 0  .478  .579(4位)
   17春: 12 .241  54 13 2 2 0 4 6 4 2  .293  .352
   17秋: 13 .265  49 13 2 0 1 7 1 8 0  .368  .367
   18春: 13 .269  52 14 3 0 0 7 3 11 2  .397  .327二部
   18秋: 10 .281  32  9 2 1 0 0 2 8 1  .425  .406二部
   一部: 61 .274 226 62 12 4 2 25 18 31 3  .362  .389
   二部: 23 .274  84 23 5 1 0 7 5 19 3  .408  .357

    ※ 16秋:ベストナイン(二塁)

 【 全国大会 】
     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16神: 2 .500  8  4 1 0 0 1 1 2 0  .600  .625(1番/二)
   通算: 2 .500  8  4 1 0 0 1 1 2 0  .600  .625

 【 国際大会 】
      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   18日米: 4 .100 10  1 0 0 0 0 2 1 1  .182  .100
   18ハーレム: 6 .000  6  0 0 0 0 0 2 0 0  .000  .000
   通 算: 10 .063 16  1 0 0 0 0 4 1 1  .118  .063

  最新記事

 ■ 井端氏も太鼓判、NTT東日本・上川畑が全打席出塁(日刊スポーツ) 20/3/25

 NTT東日本・上川畑大悟内野手が25日、東京都企業春季大会1回戦の日本ウェルネススポーツ大学東京戦に1番遊撃で出場。2安打3四球で5打席全て出塁し「仕事はできました。追い込まれても粘れました」。ファウルでしのいだ末の四球もあり、内容が濃かった。元中日、巨人の井端弘和氏が昨年から臨時コーチを務める。同じ遊撃の名手は「守備はプロでも十分通用する。あとは打撃」と評す。オフは徹底的に振り込ませ「振る力がついてきた。形も良くなった」と目を細めた。左右に打ち分けた上川畑は「守備はある程度、自信があります。どれだけ打てるか、アピールしていきたい」と目標のプロ入りへ、意気込みを口にした。

    1号:飯田 晴海(東洋大)  16/10/27  右越え満塁弾
    2号:清水  昇(国学大)  17/ 9/29  右越え2ラン

       試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   17秋入替: 2 .429  7  3 0 0 0 0 1 2 0  .556  .429

   【一塁到達タイム】 19都3回戦:3回4秒13(二ゴ)

 ■ NTT東日本ドラフト候補コンビ躍動、巨人2軍に勝利(スポニチ) 20/3/22

 NTT東日本がドラフト候補コンビの活躍で巨人2軍に競り勝った。日大から入社2年目の上川畑大悟遊撃手が再三の好守に決勝打を含む2安打2打点。日大下級生時は京田(中日)と二遊間コンビを組んでいた。京田が抜けた3年春から遊撃へ。4年には大学侍ジャパンに選出され、高校侍ジャパンとの壮行試合に出場。藤原(大阪桐蔭―ロッテ)の中前へ抜けそうな一打を好捕したこともあった。「長打が出るタイプじゃないけど、守備は自信あります目標は源田さん」。50メートル6秒1と俊足自慢の巧打者はドラフト解禁イヤーに活躍を誓った。

 ■ 日大・上川畑、“部内リーグ戦”で結果残せず「2安打じゃ駄目」(SANSPO) 18/2/11

 日大は10日、2月恒例の3日間の紅白戦を終えた。約120人を4チームに分けての“部内リーグ戦”で、今回1、2位で優勝戦、3、4位で3位決定戦を12日に行う。個人成績はAとBの仕分け資料となり、プロ注目の遊撃手、上川畑は「6打数2安打じゃ駄目」と首を振る。仲村監督も「昨秋2部に落ちて、競争で新戦力を待つ」と厳しい表情を見せた。

過去記事

 ■ 日大、Vに花添える大逆転 上川畑が満塁弾(SANSPO) 16/10/27

 日大が大逆転し、全校から勝ち点を獲得する完全優勝で栄冠に花を添えた。2-6の八回、押し出し四球で1点を返した直後、1番上川畑が緩い変化球を捉えて右翼へ満塁本塁打を放った。4割に迫る高打率を残した2年生は公式戦での本塁打は初という。「自分が一番びっくり。夏場のきつい練習を乗り越えたことで結果が出た」と喜んだ。

  プロフィール

 岡山県倉敷市出身。
 上川畑 大悟(かみかわばた・だいご)遊撃手。
 倉敷市立新田中学校(軟式野球部)を経て倉敷商業に進学。

 倉敷商では1年生の夏に甲子園(出場無し)を経験。
 1年時秋の予選で遊撃レギュラーの座を獲得し、2番打者として中国大会ベスト8入りを果たす。
 2年時夏の予選(5番)を8強敗退で終え、同秋に県準V、中国4強入りを達成。
 中国大会全3試合に3番ショートとして出場し、10打数で5安打、打率5割の活躍を披露した。
 3年時夏の予選は小寺擁する理大附に4-7(9回表5失点)で敗れ4強で敗退。
 全4試合1番ショートスタメンで5安打を放ち、打率3割3分3厘、0本塁打2打点の結果を残した。
 2学年上のチームメイトとして最速140㌔右腕・西隆聖ら。

 日大進学後は1年時から7試合のスタメンを経験。
 翌2年春のリーグ戦10試合にセカンドで先発し、打率1割台ながらも規定打席数到達を果たす。
 以降、主力(3年時秋から遊撃)を担い、2年時秋に25季ぶりのリーグVを達成。
 主に1番(16秋・18年)、または3番(17年)を務め、計85安打、打率.274本2の実績を残した。
 リーグ2位22安打・打率.386のキャリアハイを記録した2年時秋にベスト9を受賞。
 8対6逆転勝ちを収めた最終戦・東洋大3回戦でライトへの1号満塁本塁打をマークしている。
 全国大会には京田陽太を擁して2年時秋の神宮大会(準決勝敗退)に出場。
 全2試合に1番セカンドとして先発し、計8打数で4安打、打率.500本0点1の好結果を残した。
 初戦・東海大北海道戦で7回コールド勝ちを決めるセンターオーバーの適時打。
 右安(高め直球)、左安(外角直球)、2四球と、準決・桜美林大戦で4出塁を記録している。
 国際大会には4年時7月の日米野球及びハーレムベースボールウィークに出場。
 二塁手として計10試合(先発4)に起用されたが、わずか1安打と振わず.063の低打率に沈んだ。
 通算84試合、打率.274、85安打、2本塁打、4失策。

 NTT東日本では1年目から公式戦に出場。
 遊撃手のレギュラーとして主に下位で起用され、夏秋の二大大会全4試合で9番遊撃を務める。
 夏の都市対抗を2試合無安打で終え、秋の選手権で2戦4安打2長打と活躍。
 初戦・伏木戦で中越適二(外寄り直球)を放ち、続く日通戦で中前二(低めスラ)をマークした。
 二大大会4試合、打率.444、4安打、0本塁打、1打点。

 167cm70kg、好守好打の小柄なショート兼セカンド。
 東都通算85安打、左右に打ち分ける左の好打者。1番又は3番打者としてチームを牽引する。
 2年春から二塁手としてレギュラー。翌3年秋のリーグ戦から遊撃手を任された。
 打球反応、フットワークが良い好守の内野手。素早く安定したスローイングでアウトに仕留める。
 U18との一戦でヒット性の打球を捌く二塁好守備を見せた。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年03月25日(水)|2020年社会人野手 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
2019都市対抗の日本新薬戦ですごいものを見せてくれた。
三遊間、本当に深い位置からの強肩且つ、捕ってからが早かった!
これはもうプロでしょう!と強く感じました。
| Syama | 2019年08月07日(Wed) 21:18 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年社会人野手 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑