田中 悠我(法大)|ドラフト・レポート

田中 悠我(法大)

ここでは、「田中 悠我(法大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



田中 悠我(法大)

178cm80kg 右右 外野・三塁・遊撃 50m6秒2 帝京高
長打力を秘めた右の強打者。147㌔腕・宮路悠良から右中間ソロをマーク。ライトにも長打を放つ。

  動 画

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   19春:          出場無し
   19秋:          出場無し              
   通算:          出場無し

  最新記事

 ■ 帝京4強 田中悠我が満塁弾含む4安打(日刊スポーツ) 18/7/25

 帝京が7年ぶりの甲子園へあと2勝と迫った。長短14安打して10得点。中でも4番の田中悠我三塁手が満塁本塁打を含めて5打数4安打5打点の大活躍でチームをけん引した。本塁打は通算28本目。満塁弾は1年秋のブロック大会以来の2本目だった。田中は「インパクトを強く振る。自分のスイングができている。ホームランは打った瞬間に行ったと思いました」と納得の表情で語った。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16夏予: 4 .500 12  6 4 0 0 3          .833(8番/左)
   16秋予: 3 .364 11  4 0 0 0 0 1 2 0  .462  .364(3番/右)
   17夏予: 4 .333 15  5 2 1 1 3          .800(3番/遊)
   17秋予: 3 .600 10  6 3 0 2 5 2 4 1  .714 1.500(3番/遊)
   18夏予: 5 .650 20 13 2 1 1 8 2 2 3  .682 1.000(4番/三)
   通 算: 19 .500 68 34 11 2 4 19          .897

 ■ プロ注目の帝京・田中、右方向に一発「調子のバロメーター」(デイリースポーツ) 18/4/23

 プロ注目の帝京・田中悠我内野手が右方向に一発を突き刺した。二回、狙っていた直球を捉えて高校通算22本目となる先制ソロ今春から「4番・三塁」を担う右の強打者は「逆方向への強い打球が調子のバロメーター」と持ち味を発揮した。納得の当たりもチームの勝利にはつながらず準々決勝敗退。「悔しさしかない」と唇をかんだ。

 ■ 帝京 コールド負けでセンバツ絶望 前田監督「長い冬です」(デイリースポーツ) 17/10/30

 帝京は七回コールド負けを喫し、来春センバツ出場は絶望となった。4点を追う四回に3安打で2点を奪うと、五回には田中悠我内野手の右越えソロも飛び出し1点差に。そして六回、白石結太内野手も右越えソロを放ち、同点に追いついた。しかし、七回に先発の松沢海渡投手が集中打で一挙8失点その裏に田中が2打席連続の右越えソロを放って意地を見せたが、反撃もそこまでだった。

過去記事

 ■ 東海大高輪台、延長サヨナラで帝京振り切り4強入り(スポーツ報知) 17/7/23

 粘る帝京を振り切り、東海大高輪台がベスト4入りを果たした。2点リードの7回1死一塁から田中麟太郎捕手に右中間へ同点2ランを被弾。その裏に再び1点を勝ち越したが、8回から登板したエース右腕・宮地悠良が9回、先頭の田中悠我遊撃手(2年)に右越えソロを浴びた。2度のリードを一発攻勢で追いつかれ、延長戦に突入した。

  プロフィール

 東京都板橋区生まれ。
 田中 悠我(たなか・ゆうが)外野手。
 北町西小学校2年時から軟式野球を始め、日大豊山中では江東ライオンズで外野手。
 中3夏のジャイアンツカップ2回戦で一発を記録した。

 帝京高では1年時から外野手でレギュラー。
 1年生ながら夏4戦中3試合に8番・レフトで出場し、計12打数で6安打、打率5割の実績を残す。
 準々・城東戦(6-7)で関根の甘い直球を左中間に飛ばす適時2塁打をマーク。
 1年時秋(3回戦)から主軸(3番・ライト)に座り、資質を買われて2年時春から遊撃を務めた。
 守備に不安を残しながらも春季都大会で3戦連発(神宮第2)の活躍を披露。
 準々決勝・東京実戦で中越えの2ランアーチ、準決・日大三戦で右中間ソロを記録している。
 2年時夏の予選準々で9回同点ソロ(宮路右中間)を放つも10回3-4で敗戦。
 同年秋の予選・三高戦で右越え2発を放ったが、7回コールド5-12で敗れ8強で敗退となった。
 翌3年春の大会から4番・サードを担い、夏の東大会(4強)で打率.650を記録。
 1回に中安、2回に左満弾、4回に左フェン直二、8回に左適安と、準々・東亜戦で4安打を放った。
 同学年のチームメイトとして松澤海渡投手ら。

 178cm80kg、強打のプロ注目外野手。
 高校通算28発、振り切るスイングから強い打球を放つ右の強打者。右方向にも長打を飛ばす。
 3番打者を経て3年春から4番として活躍。2年夏の予選で右中間ソロを放った。
 身体能力の高さ、身体の強さを買われ、一時はショートとしてプレー。3年春からサードを務める。
 50m6秒2。その他に外野、捕手を経験した。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年06月08日(月)|2022年大学生野手 | 東京六大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2022年大学生野手 | 東京六大学 コメント(0) Page Top↑