井坂 亮平(住友金属鹿島)|ドラフト・レポート

井坂 亮平(住友金属鹿島)

ここでは、「井坂 亮平(住友金属鹿島)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



186cm75kg 右右 MAX153km スライダー・カット・フォーク・カーブ 藤代→中大 2年目
球持ち良い腕の振りから繰り出す角度の付いた最速153㌔の直球とスライダー、カット、フォーク。
08年東北楽天3位

  投球成績

     試合 回数 被安 奪三 四死 自責
   08日: 1  4  1  3  2  0 148㌔ 新日鉄広畑

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 
   05春: 1 1勝0敗   6  4  4  2  1  1.50
   05秋: 3 0勝0敗  5.1  5  5  3  2  3.38
   06春: 10 1勝0敗 24.2  25  17  19  12  4.38 二部
   06秋: 7 1勝2敗 20.1  22  21  8  10  4.43 二部
   通算: 4 1勝0敗 11.1  9  9  5  3  2.38
         被安打率7.15 奪三振率7.15 四死球率3.97

  最新記事

 ■ 最速153キロ、変化球にも切れ/3位・井坂(河北新報) 08/10/31

 東北楽天3位指名の井坂は「指名をいただき素直にうれしい」と喜ぶ一方、「全然予想していなかったので…」。若干の驚きも感じたらしい。186センチの長身から投げ下ろす速球は最速153キロ。右の本格派だ。変化球も切れがあり、カットボール、フォークにスライダーを交えて打者を幻惑する。打者に向かっていく気持ちの強さも併せ持つ。「テンポ良く投げ、打たせて取るタイプ」と自己分析する。茨城・藤代高2年の春、甲子園に出場し、初戦で四日市工高(三重)を完封。2回戦は仙台育英高(宮城)に敗れた。社会人野球の日本選手権(13日開幕)を控えている。フォア・ザ・チームの精神が強く、「大会でチームの勝利に貢献したい。今はそのことで頭がいっぱいです」と言い切る。中島彰一監督は「上位指名で、チームとしても光栄。今後については本人がじっくり考えて決めればいい。もしプロにいったら、体に気をつけて頑張ってほしい」とエールを送る。

  プロフィール

 茨城県取手市出身。
 井坂 亮平(いさか りょうへい)投手。
 小学2年から野球を始める。
 取手東中で投手に転向し県選抜大会準優勝実績。

 藤代高では2年春に甲子園出場。
 故障のエースに代わり四日市工業戦で先発し3安打完封勝利。
 仙台育英戦でも粘りの投球を見せたが1対3で敗れ3回戦敗退となった。動画
 当時はタイミングの取りづらさを持ち味とする球速120㌔台の軟投派。

 中大時代は右肘を痛め3年春になってリーグ戦に登板。
 青学大戦で6回を4安打1失点に抑え初登板初先発で初勝利を挙げている。
 4年時は救援でフル回転、2部リーグ17試合に登板し2勝を記録した。
 1部リーグ通算4試合、1勝0敗、11.1回、防御率2.38。

 住友金属鹿島入社後は1年目から都市対抗出場に貢献するなど活躍。
 最速153㌔をマークしプロから注目されたが夏に右肘を痛め本戦での登板は無し。
 その後手術を受け翌年6月までの長期間離脱となった。
 08年は日本選手権に出場。
 初戦新日鉄広畑戦に3番手で登板し4回を1安打無失点に抑えている。最速148㌔記録。

 186cm75kg、手足の長い長身右腕。
 ノーワインドアップ、テイクバック大きめにヒジを柔らかく使った腕の振りから投げ下ろす 
 最速153㌔、常時140㌔台前半から中盤の角度ある直球と130㌔前後のスライダー、
 130㌔台前半のカットボール、130㌔台前半のフォーク、110㌔台後半のカーブ。
 気持ちの強さも魅力。コントロールはややアバウト。
 開きが早いが球持ち良く腕が遅れて出てくるタイミングの取りづらさも持ち味。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2008年10月31日(金)|2008年ドラフト指名選手 | 東都大学 コメント(2) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
186cmの上背、写真を見ても手足が長くて最速153キロの実績。
どこの球団からも注目候補として挙がらなかったのが不思議ですね。
昨年住友金属鹿島は都市対抗出場も1回戦負けで井坂の登板は無し。
さらに故障してから長いリハビリ。
今年は予選で中継ぎ。登板機会少なく正直実績的には思い切った指名。
素質を高く買っているんでしょうね。
矢貫がそれなりの投球をして注目されたように都市対抗にでも出れば違ったのかもです。
| gogo126 | 2008年10月31日(Fri) 23:58 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
更新お疲れ様ですm(_ _)m

井坂を取り上げていただき感謝します。
今回のドラフトは独自指名と言われた井坂とか楠城(橋本をパスした罪があるので井上も同上)が有名候補者よりも機能しなければいけないスカウトの身命を賭したものであったと思います。
個人的にはお分かりのように不満たらたらですが来た選手には罪はないので頑張ってほしいと思う所です。

井坂に関しては3順目ということで恐らく抑え候補としての指名なんでしょう。
ただこの位の実力のある選手(MAX153キロって・・・)が端にも棒にも掛からないのはふと疑問に思う所です。

150キロを出せるポテンシャルがあり、なおかつ変化球もキレがあるという話。
一方ではケガ上がりであったり、フィールディングもどうだろうな?と言う感じがしますので色々な意味で興味を引く選手になりそうです。

すぐには結果を求める必要もないと思うので(幸い素質の高い選手は意外といますので)2・3年後で戦力になれるようにな体と基礎技術を固めてもらいたいと思ってます。



| ダケ | 2008年10月31日(Fri) 23:01 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2008年ドラフト指名選手 | 東都大学 コメント(2) Page Top↑