廣澤 伸哉(大分商)|ドラフト・レポート

廣澤 伸哉(大分商)

ここでは、「廣澤 伸哉(大分商)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



廣澤 伸哉(大分商)

175cm70kg 右右 遊撃手 遠投100m 50m5秒8
リードオフマンを担う右の好打者。フットワークの良い遊撃手。攻守のセンスでプロから注目されている。
2017年オリックス7位(契約金2000万円、年俸480万円)

  動 画

  最新記事

 ■ ドラ7の大分商・広沢、契約金2000万、年俸480万円(スポーツ報知) 17/11/20

 オリックスドラフト7位・大分商の広沢伸哉内野手が20日、大分市内の同校で仮契約を行った。契約金2000万、年俸480万円で、背番号は「64」に決まった。50メートルが5秒8と俊足が武器ということもあり「足を生かした走塁や守備を伸ばして、自分ができることを精いっぱいやって、チームに貢献できる選手になれるよう、頑張ります」と気合十分。「謙虚な気持ちを忘れずに野球に取り組んでいきたいです」と活躍を誓った。

 ■ オリックス7位 広沢「スピード生かす」(西日本スポーツ) 17/11/3

 オリックスドラフト7位で指名された大分商高の広沢伸哉内野手が2日、大分市内の学校で球団関係者から指名あいさつを受けた。同校出身のドラフト指名は4年連続。「自分のセールスポイントである足を生かしたプレーをしたい」と決意を新たにした。50メートル5秒8のスピードと守備範囲の広さが売りで、今夏の大分大会では「1番遊撃」として決勝進出に貢献。担当の山口和男スカウトは今年5月、宮崎・聖心ウルスラ学園高との練習試合を視察した際、右打者ながら広沢がセーフティーバントで一塁まで3・8秒で走った俊足にほれこんだという。「走攻守三拍子そろったバランスの良さもある。2020年の東京五輪までに1軍の戦力となり、日の丸を背負うような選手になってほしい」と期待を込めた。育成指名なら進学を考えていただけに「小さい頃からの夢。光栄です」と目を輝かせたが、冷静さも忘れない。「自分に足りない部分がたくさんある。残りの高校生活で(入団に)備えたい」と言い切った。

 ■ オリックス7位 大分商高広沢「安達さん超える」(西日本スポーツ) 17/10/27

 オリックスから7位指名を受けた大分商高の広沢は「ほっとしました」と頬を緩めた。50メートル5秒8の俊足守備範囲の広さが売り。目標はチームの先輩、安達だという。「努力して超えたい」と意気込む。吉報を受け、父の一彦さんも「時間をつくって大阪の球場で応援してあげたい」と喜んだ。同高出身のドラフト指名は今季、ルーキーで大活躍した西武の源田ら4年連続となった。今年も教え子をプロへ送り出す渡辺監督は「よかったな」と背中をたたいて広沢をねぎらった。

過去記事

 ■ オリックス隠し玉は「今宮2世」大分商・広沢を検討(日刊スポーツ) 17/10/13

 オリックスが26日ドラフト会議で、大分商・広沢伸哉内野手をリストアップしていることが12日、分かった。今夏の大分県大会は1番遊撃として決勝進出。オリックス関係者は「最終80人のリストに入っている」と明かし、下位候補ながら指名を検討している。特に守備面の評価が高く、成長すれば明豊(大分)出身のソフトバンク今宮のような存在にと期待しているようだ。

 ■ 地方大会展望 大分(産経WEST) 17/6/26

 春の大分大会で優勝した明豊と、準優勝で、積極的な攻撃を仕掛ける大分商の争い。大分商はプロ注目広沢ら打線が非常に強力。杵築、大分も上位を狙う。

  プロフィール

 大分県別府市出身。
 廣澤 伸哉(ひろさわ・しんや)遊撃手。
 別府市立青山中学校を経て大分商業に進学。

 大分商業では旧チーム時代からサードでレギュラー。
 2年夏の予選全2戦に7・6番・サードとして出場し、初戦・宇佐戦でライト前へのタイムリーを放つ。
 同年秋の新チームで遊撃の座を掴み、県大会3位での九州大会進出を達成。
 好打のリードオフマンとしてチームを引っ張り、九州1回戦・興南戦で2安打1打点を記録した。
 3年夏の県大会は打率.235(17打数4安打)本0点2と打撃がふるわず準優勝。
 決勝戦で後方飛球の後ろ向き好捕を見せたが、4打数ノーヒットと打てず0対7の大敗を喫した。
 2学年上に森下暢仁川瀬晃、同学年に三代大貴ら。

 175cm70kg、好打好守の1番・ショート。
 打ち損じもあるが振り切るスイングで弾き返す右の好打者。2年秋から1番打者として活躍した。
 守っては動きの良い好守の遊撃手。安定したスローイングでアウトに仕留める。
 現状細身ながら攻守両面のセンスが魅力。同学年・三代大貴とともにプロから注目されていた。
 志望届を提出済み。川瀬晃に続くプロ入りを目指す。

  スカウトコメント

オリックス・山口和男スカウト|17/11/3
 「走攻守三拍子そろったバランスの良さもある。2020年の東京五輪までに1軍の戦力となり、日の丸を背負うような選手になってほしい」
オリックス・山口スカウト|17/10/27
 「脚力を生かした広範囲の守備が持ち味で、肩も強い。力強いバッティングも魅力的な将来性豊かな選手」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2017年11月21日(火)|2017年ドラフト指名選手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
伸哉です
| しんやくん | 2017年11月21日(Tue) 12:30 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年ドラフト指名選手 | コメント(1) Page Top↑