大橋 修人(佐藤薬品工業)|ドラフト・レポート

大橋 修人(佐藤薬品工業)

ここでは、「大橋 修人(佐藤薬品工業)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



176cm76kg 右右 MAX145km スライダー・チェンジ・カーブ・フォーク 日本航空石川
力のある直球を武器とする本格派右腕。高2夏の甲子園で145㌔を計測。真っ直ぐ主体に投げ込む。

  動 画

  投手成績

 ■ 甲子園成績

     試合  回数 被安 奪三 四死 自責
   17夏: 1    2  5  1  0  0 145㌔ 花咲徳栄
   18春: 2   1.2  1  1  2  0
           1  0  0  2  0 140㌔ 膳所高校
          0.2  1  1  0  0 138㌔ 明徳義塾
   通算: 3   3.2  6  2  2  0 防0.00
      被安打率14.73 奪三振率4.91 四死球率4.91

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   16秋            回数 被安 奪三 四死 失点
   北信越1回戦:関根学園    1  2  1  1  1

   17夏            回数 被安 奪三 四死 失点
   県大会3回戦:金沢西高 先  8  3  6  3  0

   17秋            回数 被安 奪三 四死 失点 
   県大会2回戦:輪島高校 先   5  6  2  1  2…右肩痛を発症
   北信越準々決:日本文理 先   9  7  7  1  1
      決勝戦:星稜高校     1  1  2  0  0
   神 宮1回戦:日大三高     5  4  1  4  2 141㌔
      2回戦:静岡高校    5.2  3  5  5  2 140㌔
                 25.2  21  17  11  7 防2.10
              被安打率7.36 奪三振率5.96 四死球率3.86

  最新記事

 ■ 日本航空石川・大橋、人生初のタイブレークのマウンドに/神宮大会(SANSPO) 17/11/10

 日本航空石川が延長十回のタイブレークで日大三に7-6でサヨナラ勝ちした。初出場で勝利。大橋修人投手の好投が流れを呼んだ。六回途中から登板。6-5の九回に追いつかれ、十回に人生初のタイブレークのマウンドに立った。「チームが6点も取ってくれたんで、こんなところで点を取られてはいけない」。犠打で一死二、三塁も、日大三の3、4番を打ち取った。直後に相手の捕逸でサヨナラ勝利。中村隆監督は「守りで大橋が強気に攻めて無失点。それが一番の勝因」と右腕をたたえた。

  プロフィール

 岐阜県羽島市生まれ。
 大橋 修人(おおはし・しゅうと)投手。
 小熊小学校3年時に軟式野球を始め、羽鳥中では岐阜中央ボーイズに所属。

 日本航空石川では1年時秋からベンチ入り。
 エース・佐渡らを擁して北信越大会へと進出し、初戦・関根学園戦で1回1失点の実績を残す。
 同年11月の1年生大会で初Vを飾り、翌2年夏の石川大会で8年ぶりVを経験。
 背番号11で3回戦・金沢西戦の先発を務め、8回3安打6K無失点の好投で白星を収めた。
 続く甲子園2回戦・花咲徳栄戦(3対9で敗戦)で救援として全国大会デビュー。
 2イニングで5安打3失点(自責0)と打たれながらも最速145㌔をマークする力投を演じている。
 一躍エース候補として期待をされるも、同年秋(10番)の県初戦で肩痛を発症。
 北信越大会準々・日本文理戦で復帰を果たし、7安打1失点の粘投で完投勝利を挙げた。
 翌3年春の選抜大会(初の8強)にはいずれもリリーフとして3戦中2試合に登板。
 背番号1で大舞台に挑んだが、1.2回で1安打2四球と振わず、適時暴投により得点を許した。
 3年時夏の予選は金市工に3対5(控えで登板無し)で敗れまさかの初戦敗退。
 序盤に2点を先取するも後半3回で4点を奪われ、打線も6安打に封じられて逆転負けとなった。
 2個上に打田雷樹、同期に上田優弥、1個下に重吉翼ら。

 176cm76kg、145㌔直球を持つスリークォーター右腕。
 ノーワインドアップから上体を傾けて重心を下げ、開き早めに右肘を使った腕の振りから繰り出す
 最速145㌔の力のある直球と、120㌔台のスライダー、120㌔台のフォークボール。
 2年夏の甲子園で最速145㌔、常時140㌔前後から140㌔台前半を計測する力投を披露した。
 フィールディングが機敏。直球主体に投げ込む。遠投120m。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年04月09日(木)|準硬式・軟式野球 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
楽しみにしとるけんね
| 専修大での | 2019年05月22日(Wed) 00:03 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:準硬式・軟式野球 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑