北山 亘基(京都産業大)|ドラフト・レポート

北山 亘基(京都産業大)

ここでは、「北山 亘基(京都産業大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



182cm80kg 右右 MAX153km スライダー・カット・カーブ・チェンジ・スプリット 京都成章
最速153㌔の直球と変化球との緩急。2年時春から先発で活躍。4年時春に最優秀投手を獲得した。
2021年日本ハム8位(契約金2000万円、年俸700万円)
最終更新日:2021-11-16 (Tue)|2021年ドラフト指名選手 関西六大学 コメント(7)

  動 画

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   18春: 1  0勝0敗  2.1  1  1  2  0  0.00
   18秋: 9  0勝0敗  18.2  8  25  9  2  0.96
   19春: 5  3勝1敗  31.2  25  33  14  9  2.56(7位)
   19秋: 8  3勝3敗   55  41  38  16  11  1.80(4位)
   20春:        開催中止
   20秋: 6  2勝2敗   29  19  27  10  11  3.41
   21春: 7  4勝3敗  59.1  37  69  11  10  1.52(7位)
   21秋: 7  2勝4敗   51  37  42  6  12  2.12(8位)
   通算: 43 14勝13敗  247 168 235  68  55  2.00
          被安打率6.12 奪三振率8.56 四死球率2.48
    ※ 21春:最優秀投手賞 19春:平古場賞

 ■ 甲子園成績

     試合    回数 被安 奪三 四死 自責
   17夏: 1 先  8.1  8  11  3  3 142㌔ 神村学園 ●
   通算: 1    8.1  8  11  3  3 防3.24
       被安打率8.64 奪三振率11.88 四死球率3.24

投手成績詳細

 ■ 大学時代成績

   18春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   大商大    2.1  1  1  2  0

   18秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   神院大    0.1  0  1  0  0
   大商大    1.1  0  1  1  0
          3.1  2  1  1  1
          2.1  2  2  2  1
   龍谷大     2  0  3  0  0
   大院大     3  1  6  1  0
           2  1  3  0  0
   大経大    2.2  0  6  3  0
          1.2  2  2  1  0
          18.2  8  25  9  2 防0.96
      被安打率3.86 奪三振率12.05 四死球率4.34

   18秋代決   回数 被安 奪三 四死 自責
   関国大     1  1  3  1  0
   和 大    3.2  1  4  2  0 ○
   佛教大     3  0  4  1  0 ○
   関国大    2.1  4  3  1  3 ●
           10  6  14  5  3 防2.70
      被安打率5.40 奪三振率12.60 四死球率4.50 ※ 敢闘賞

   19春(2完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   大院大 先  6.2  8  9  2  3 ●
   神院大 先   6  8  8  6  3 ○
   大経大 先   9  5  9  1  2 ○
   龍谷大 先   9  4  7  3  1 ○ 147㌔
   大商大     1  0  0  2  0
          31.2  25  33  14  9 防2.56
       被安打率7.11 奪三振率9.38 四死球率3.98

   19秋(3完2封) 回数 被安 奪三 四死 自責 
   大経大 先   9  3  9  4  0 ○封
       先  5.2  5  4  1  2 
   大商大 先   8  7  0  2  0 ●
   龍谷大 先   9  5  6  0  0 ○封
       先  2.2  4  1  2  5 ●
   神院大 先   8  10  5  2  2 ●
       先  3.2  3  6  3  1
   大院大 先   9  4  7  2  1 ○
           55  41  38  16  11 防1.80
       被安打率6.71 奪三振率6.22 四死球率2.62

   20秋(1完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責 
   大経大 先   7  7  3  1  2 ●
   大院大 先   3  5  3  0  4
   龍谷大 先   10  4  10  5  2 ○149㌔
   大商大 先   5  3  5  3  3 ●
   神院大     3  0  4  1  0 ○
           1  0  2  0  0
           29  19  27  10  11 防3.41
       被安打率5.90 奪三振率8.38 四死球率3.10

   21春(3完2封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   大院大 先   9  2  9  2  0 ○封147㌔
   大経大 先   9  4  7  1  0 ○封150㌔
       先   9  4  13  3  1 ●
   龍谷大 先   9  8  7  1  2 ● 150㌔
       先  7.1  8  11  0  3 ○
   神院大 先   9  4  15  2  1 ○ 151㌔
   大商大 先   7  7  7  2  3 ●
          59.1  37  69  11  10 防1.52
      被安打率5.61 奪三振率10.47 四死球率1.67

 ■ 高校時代成績

   17夏予(5完1封)    回数 被安 奪三 四死 失点 
   2回戦:城陽高校 先   7  3  5  4  2
   3回戦:京都外西 先   9  4  11  10  4
   4回戦:同志社国     8  4  14  3  0
   準々決:花園高校 先   7  2  10  2  0封
   準決勝:綾部高校 先   9  4  12  2  1
   決勝戦:龍谷平安 先   9  10  8  6  6
               49  27  60  27  13 防2.39(失点から計算)
          被安打率4.96 奪三振率11.02 四死球率4.96

  最新記事

 ■ 日本ハム8位・北山亘基が仮契約(スポニチ) 21/11/16

 日本ハムから8位指名された北山亘基投手が15日、契約金2000万円、年俸700万円で仮契約。前日に新庄剛志ビッグボスの著書「もう一度、プロ野球選手になる。」を購入したことを明かし、「ビッグボスのリサーチ、予習をしておこうと」と笑みを浮かべた。元々、研究熱心な性格長く現役を続けることと、愛される選手になることを目標に置くだけに、後者の象徴のようなビッグボスの「愛され力」を徹底研究し、自らの立ち居振る舞いにも生かすつもりだ。

   21秋(1完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   神院大 先   6  5  5  1  2 ● 152㌔(ほっと神戸)
       先   5  7  3  1  1 ● 153㌔(ほっと神戸)
   龍谷大 先   8  4  9  0  2 ●
       先   7  5  9  1  2   148㌔
   大商大 先   8  8  4  1  4 ● 148㌔
   大経大 先   9  7  4  0  1 ○
   大院大 先   8  1  8  2  0 ○
           51  37  42  6  12 防2.12
       被安打率6.53 奪三振率7.41 四死球率1.06

   【球速変遷】高校時代146㌔→大4秋153㌔

 ■ 日本ハムが8位指名の京産大・北山亘基に指名あいさつ(スポニチ) 21/10/22

 日本ハムから8位指名された京産大・北山亘基投手が21日、同校で大渕隆スカウト部長、熊崎誠也スカウトから指名あいさつを受けた。大渕部長は「トップレベルを維持できる選手は情報を取捨選択して更新していく力がある彼も考える力を持っている」と投球面だけでなく頭脳も評価。右腕は「いろんな方にお話を伺いたいですが、伊藤大海選手にはコンディショニングや体のケアなど、どういった準備を心がけているか伺ってみたい」と昨年のドラ1から知識を吸収する意欲を示した。
 大渕スカウト部長は「150キロを投げる選手はたくさんいるが、彼の場合は質がいい大卒だが今後2、3年の伸びしろに期待している」と潜在能力を評価した。(日刊)

 ■ 京産大の北山亘基がドラフト前最後の登板で今季初勝利(報知) 21/10/8

 京産大の北山亘基投手が、無四死球1失点で今季初勝利を挙げた。11日のドラフト会議前では最後の登板で、最多5人態勢巨人など6球団が視察。巨人は7日付でスカウト部長に就任した水野雄仁氏も駆けつけた。「就活の一環。勝つ姿を見せられた」と、北山は充実感を漂わせた。
 水野新スカウト部長は「いい投手。直球も変化球もまとまっている」と最終チェック。(報知)
 阪神など6球団が最終チェック。巨人の水野雄仁スカウト部長は「勝つところを見られて良かった」と満足げに球場を後にした。(スポニチ)

過去記事

 ■ 京産大・北山亘基8回6失点V逸 5球団9スカウト視察(報知) 21/9/25

 京産大の北山亘基投手が8回完投したが8安打6失点で今季4敗目を喫した。巨人・水野スカウト部参与は「2回以降、本来の投球ができている直球、変化球ともにキレがある」と明かした。
 客席では日本ハム吉村GMが視察するなど、5球団9人が視察した。巨人水野スカウト部参与は「2回以降、立ち直って、自分の投球をできていた。強い球を投げている」と評価した。(日刊)
 阪神・畑山統括スカウトなど5球団が視察。(デイリー)

 ■ ドラフト候補の京産大・北山亘基が7回2失点粘投(報知) 21/9/20

 京産大・北山亘基投手が18日の1回戦から中1日で先発。7回5安打9奪三振で2失点と粘投したが、3番手の藤川が2―2の9回にサヨナラ打を浴びて龍谷大に2敗目を喫した。視察した巨人・渡辺スカウトは「速さに頼るタイプではなく、キレが良いその点はプロにいてもおかしくないレベル」と評価。北山自身も「持ち味は出るようになってきた」とうなずいた。
 この日は、阪神と巨人が視察。巨人の渡辺スカウトは「球質がよくてキレで抑えるタイプ。なかなか勝ちが付かないけど、ゲームを作れてると思う」と評価した。(デイリー)

 ■ ドラフト候補・京産大の北山亘基が自己最速153キロマーク(報知) 21/9/13

 京産大は1勝1敗で迎えた3回戦で神戸学院大に完封負けを喫した。北山亘基投手は中1日で先発。5回7安打3失点で敗戦投手となったが、3回に球場表示で自己最速の153キロをマークした。それでも実戦感覚が乏しい中で復調の兆しを見せた。日本ハム・熊崎スカウトが「3、4回に何度かいい球が出ていた引き続き見ていきたい」と明かしたように直球のキレが戻ってきた。「重心の位置や体の軸がどこにあるか」と投球フォームを細かく調整。2戦連続で自己最高球速を更新した。

 ■ 京産大・北山が初回152キロ 9球団の前で6回2失点力投(日刊) 21/9/11

 京産大・北山亘基が神院大戦に先発し、6回5安打2失点と力投した。1回から152キロに更新するなど、150キロ超を連発し、球威十分の速球が光った。コロナ禍の影響で、チームは7月から約1カ月半、練習できなかった。対外試合も春季リーグ以来。全体練習を再開後、約3週間で状態を整えた。この日は9球団17人が北山を視察。阪神熊野スカウトは「真っすぐは十分、力がある。春に比べて急に(球が)暴れるのがなくなったリリースポイントも安定してきていると思う」と評価した。
 阪神・熊野スカウトは「春より力感なく冷静に投げていて、球が散らばる心配がなくなった。真っすぐは十分抑えられる力がある。あとは変化球の精度が上がってこれば状態ももっと上がってくると思う」と評価した。(デイリー)

 ■ 京産大・北山を9球団が視察 大商大を相手に八回途中3失点(デイリー) 21/5/18

 プロ9球団が視察する中、今秋ドラフト候補の北山亘基投手が先発。しかし、7回0/3を3失点と今春優勝の大商大打線を相手に抑えきれず敗戦を喫した。

 ■ 京産大・北山を中日、阪神など8球団視察 15K&2失点完投(デイリー) 21/5/10

 今秋ドラフト候補の北山亘基投手が、4安打2失点で完投。三回から四回にかけて4者連続三振を奪うなど、計15奪三振をマークした。この日は8球団が集結。中日・米村チーフスカウトは「元々いいストレートに加えて、カーブなどの変化球を使えるようになったことで投球の幅が出てきた伸びしろを感じるので、最終的に12人の中に入ってくる可能性もある」と高評価。阪神・熊野スカウトも「やっぱり真っすぐはいいねスピードもスタミナも問題ないし、順調に成長している」と太鼓判を押した。
 阪神の熊野輝光スカウトも「フォームのバランスが良くなって、コントロールで崩れることがなくなった」と成長を評価した。(スポニチ)

 ■ ドラフト候補の京産大・北山9回2失点も敗戦(デイリー) 21/5/3

 京産大は北山亘基投手が9回2失点と粘投したが、惜しくも敗れた。この回だけが悔やまれる。五回、2失点。それでも失点を許したのはこの回のみ。初回には150キロもマークした。新チームから投げ始めたスプリットや高校時代から得意とするカーブを要所で混ぜ、追加点は許さなかった

 ■ 京産大・北山 力投も報われず敗戦(デイリー) 21/4/21

 阪神など5球団が視察する中、最速151キロ右腕・北山が9回を4安打3失点と力投。中1日での登板となったが、直球を軸に13三振を奪うなど疲れを感じさせなかった。

 ■ 京産大・北山 2戦連続完封 最速150キロ!(デイリー) 21/4/19

 京産大は今秋ドラフト候補の北山亘基投手が先発し、9回4安打無失点と2試合連続完封。4-0で大経大を下した。初回、先頭宮原に対しての3球目で、この日最速となる150キロを記録した。

 ■ 京産大・北山2安打完封 セ6球団が視察(SANSPO) 21/4/4

 春季リーグ戦が開幕し、京産大のドラフト候補、北山亘基投手が2安打9奪三振の完封勝利を挙げた。少し腰を沈めるようなフォームから速球をビシバシ投げ込んだ。この日最速147キロで、145キロ前後をそろえ2安打、9K完封。セ・リーグ6球団が視察。最多5人の阪神・和田テクニカルアドバイザーは「一番の魅力は強いストレートで切れは申し分ない」と評価する。

 ■ 京産大・北山は理論的本格派(スポニチ) 21/1/4

 理論的本格派が北山だ。コロナ禍で昨年4月から約4カ月半の自粛期間を利用しオンラインサロンで運動生理学、スポーツ解剖学を学んだ。加えて、勝村法彦監督が就任した01年以降、投手では初めて主将になった。尊敬する2人の投手はともにメジャーリーガー。京都成章の先輩、大家友和と大学の先輩にあたる平野佳寿。「身近にすごい人がいる。少しでも近づきたい」。全力で背中を追う。
 「真っすぐが自分の売りなので、同じ軌道で落ちるボールがあれば幅が広がる。最終的にはプロでやりたいと思っています」。スプリットは昨年7月中旬から習得に励み昨秋のオープン戦で試投し手応えを得た。(スポニチ)

 ■ 来秋ドラフト候補の京産大・北山亘基が5回3失点で今季2敗目(報知) 20/9/28

 来秋ドラフト候補で京産大の最速151キロ右腕・北山亘基(3年)が5回3失点で2敗目を喫した。

 ■ 北山、敗れて晴れ晴れ=高校野球・京都成章(時事ドットコム) 17/8/14

 京都成章の主将でエースの北山は、敗れても晴れ晴れとした表情。「今までで一番楽しい試合。やれることは全部やった」と胸を張った。立ち上がりから球が上ずり、思うようにカウントを稼げなかった。それでも力のある直球で押し、11奪三振の力投。味方が土壇場で追い付いた九回裏1死二、三塁のピンチからサヨナラ内野安打を喫したが、「内容は悪くなかった」。夏の前回出場は準優勝だった1998年。当時部長だった松井監督は「また戻って来て、次の1勝を挙げたい」と誓った。

 ■ 京都成章・北山「横浜と戦いたい」19年前松坂にノーヒットノーラン(デイリー) 17/8/2

 98年決勝で横浜・松坂大輔にノーヒットノーランを許した京都成章は、エース・北山亘基投手が横浜との対戦を熱望。球史に残る決勝が行われた19年前は、生まれる前だった。それでも映像を見たりすることで、先輩の悔しさを理解できるようになった。「横浜と戦いたい。ノーヒットノーランとは言わないけど、チームが勝てるようにしたい」。今春京都大会2回戦・洛星戦で無安打無得点試合を達成した最速146キロ右腕は、力強く言い切った。対戦したい打者には、神奈川大会5本塁打の今秋ドラフト候補・増田珠外野手を挙げた

 ■ 京都成章19年ぶり夏切符 エース北山生まれる前「今度は自分が」(スポニチ) 17/7/26

 174球目。京都成章のエース北山は直球にこだわり、空振り三振で試合終了を迎えた。「最近の成章は弱いと言われていたが、復活を証明できた」。19年ぶりの夏の甲子園今大会は全6試合に登板。49イニングで60三振を奪った。

 ■ 京都成章が無安打無得点 春季京都府高校野球(京都新聞) 17/4/16

 春季京都府高校大会は16日、1次戦2回戦の32試合を行った。京都成章の北山亘基が洛星戦で無安打無得点試合を達成した。チームは4-0で勝った。

  プロフィール

 京都府京都市出身。
 北山 亘基(きたやま・こうき)投手。
 京北小3年から内野手として野球を始め、周山中学校時代は軟式野球部に所属。

 京都成章高では1年時春からベンチ入り。
 1年生で夏初戦(日星1対6)の先発を経験し、翌2年春の大会(1次敗退)からエースを務める。
 2年時夏の京都大会(3回戦敗退)には救援で1試合0.1回(0失点)のみ登板。
 不調により2年時秋の府大会を未登板で終え、翌3年春に全4戦先発で府8強入りをとげた。
 秋8強校・洛星高が相手の1次戦2回戦で16Kノーヒットノーランの快投を披露。
 2次戦1回戦・京都翔英高戦でサヨナラ勝ちを呼ぶ6安打10K3対2完投の粘投を演じている。
 3年時夏の予選全6戦、49回を投げ、60K13失点の力投で19年ぶりVを達成。
 同国高から14Kを奪うなど2桁Kを4度記録し、決勝戦・平安戦で12対6完投勝利を収めた。
 続く甲子園1回戦・神村戦で毎回11K(直球空振り5、直球見逃し2)をマーク。
 全国舞台で直球を主体に押す投球をみせたが、力投一歩及ばず2対3サヨナラで敗戦となった。
 甲子園1試合、0勝1敗、8.1回、11奪三振、防御率3.24。

 京都産業大では1年生の春からベンチ入り。
 1年生ながら秋13戦中9戦に救援で起用され、計18.2回で25奪三振、防0.96の好成績を残す。
 2年時春のリーグ戦で先発の座をつかみ、3勝、防2.56の活躍で新人賞を受賞。
 7季で43試合(先発30)、計247回に登板し、通算14勝(10完4封)13敗、防2.00をマークした。
 4年時春から主将としてチームを牽引し、自己最多4勝で最優秀投手を獲得。
 大院大1回戦、大経大1回戦で2戦連続完封、神院大1回戦で15K&151㌔を記録している。
 その後、コロナ禍で実戦から遠ざかり、調整不足で4年生の秋のリーグ戦に突入。
 第2節・神院3回戦で153㌔を出したが、本調子を欠き、2勝、防2.12の不本意な成績に沈んだ。
 通算43試合、14勝(10完投4完封)13敗、247回、防御率2.00。

 182cm80kg、プロ注目の最速153㌔右腕。
 セットからタメて前傾して重心を下げ、右腕を一塁側に引き、着地早めに肘を使った腕の振りから
 投げ込む最速153㌔、常時140㌔弱から145㌔強の直球と、120㌔台の縦スラ、
 130㌔前後のカット、110㌔台のカーブ、120㌔前後のチェンジアップ、130㌔前後のスプリット。
 伸びのある真っ直ぐで押す本格派右腕。スライダー、スプリットなどを織り交ぜる。
 京都成章・松井常夫監督からOB・大家友和以上の潜在能力の持ち主として期待されていた。
 内を突く強気の投球も持ち味。主将を務める。

  スカウトコメント

日本ハム・大渕隆スカウト部長|21/10/22
 「トップレベルを維持できる選手は情報を取捨選択して更新していく力がある。彼も考える力を持っている」
 「150キロを投げる選手はたくさんいるが、彼の場合は質がいい。大卒だが今後2、3年の伸びしろに期待している」
日本ハム・熊崎誠也|21/10/11
 「全身をしなやかに使って投げ込む150キロ超の伸びのあるストレートが最大の武器。カーブなどの変化球の精度を高め、投球の幅が広がった。今春の関西六大学リーグでは2戦連続完封勝利に加え、15三振を奪う快投も見せて存在感をアピール。直球、変化球ともキレがあり、三振を奪えることが強み。即戦力の期待がかかる本格派右腕」
巨人・水野新スカウト部長|21/10/9
 「いい投手。直球も変化球もまとまっている」
 「勝つところを見られて良かった」
巨人・水野スカウト部参与|21/9/25
 「2回以降、本来の投球ができている。直球、変化球ともにキレがある」
 「2回以降、立ち直って、自分の投球をできていた。強い球を投げている」
巨人・渡辺スカウト|21/9/20
 「速さに頼るタイプではなく、キレが良い。その点はプロにいてもおかしくないレベル」
 「球質がよくてキレで抑えるタイプ。なかなか勝ちが付かないけど、ゲームを作れてると思う」
日本ハム・熊崎スカウト|21/9/13
 「3、4回に何度かいい球が出ていた。引き続き見ていきたい」
阪神・熊野スカウト|21/9/11
 「真っすぐは十分、力がある。春に比べて急に(球が)暴れるのがなくなった。リリースポイントも安定してきていると思う」
 「春より力感なく冷静に投げていて、球が散らばる心配がなくなった。真っすぐは十分抑えられる力がある。あとは変化球の精度が上がってこれば状態ももっと上がってくると思う」
中日・米村チーフスカウト|21/5/10
 「元々いいストレートに加えて、カーブなどの変化球を使えるようになったことで投球の幅が出てきた。伸びしろを感じるので、最終的に12人の中に入ってくる可能性もある」
阪神・熊野スカウト|21/5/10
 「やっぱり真っすぐはいいね。スピードもスタミナも問題ないし、順調に成長している」
 「フォームのバランスが良くなって、コントロールで崩れることがなくなった」
阪神・和田テクニカルアドバイザー|21/4/4
 「一番の魅力は強いストレートで切れは申し分ない」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021-11-16 (Tue)|2021年ドラフト指名選手 | 関西六大学 コメント(7) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
下位指名お買い得レベルで指名されて評価されてると思ってるなら大間違い。
この実績と球速でドラフト8位はそりゃお買い得、更に大卒右腕凶作の年でこれはヤバいと思いますよ。
| 匿名 | 2021年10月11日(Mon) 19:24 | URL #- [ 編集]
リーグどうのこうの言ってる不見識おるけど
今このリーグの良いだよね
もっとパワーアップしていって欲しいな

特に下級生のレベルが高い、来年からも続々プロに来るだろうね

本当に自分はアホな不見識にならないでよかった
| 匿名 | 2021年10月09日(Sat) 19:13 | URL #- [ 編集]
ストレートがいいから桜井とはタイプ違いだけど、確かに所属リーグで大成した人が殆どいないのは気がかり。カーブがもっと決まれば三振獲れるようになるのでは。
| 匿名 | 2021年09月25日(Sat) 03:33 | URL #- [ 編集]
ストレートが強いとのことだが、リーグ戦での成績だけを見る限り三振取りまくってたりして無双してる訳でもないのが気になる。素人なので詳しいところはわかりませんが個人的には4.5位ぐらいになりそう。プロでも今の感じだと巨人の桜井投手みたいになりそう。
| 匿名 | 2021年09月18日(Sat) 01:45 | URL #- [ 編集]
このリーグ出身者は活躍できないというジンクス...破って欲しい
ほぼ全てのリーグ記録を持ってる平野でさえ、先発断念からの中継ぎ
そろそろ仙台大学のように評価されなくなってくる頃かも
| 匿名 | 2021年09月17日(Fri) 22:20 | URL #- [ 編集]
ライオンズのハズレ一位候補
| 匿名 | 2021年05月21日(Fri) 18:38 | URL #- [ 編集]
大学一年からプロ入りすることのみ考えて練習

宮所が恐らくドラ1でプロ入りするから続いたら嬉しい。

スピードはある。
| かなやん | 2019年01月05日(Sat) 02:25 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2021年ドラフト指名選手 | 関西六大学 コメント(7) Page Top↑