三浦 裕作(桐蔭横浜大)|ドラフト・レポート

三浦 裕作(桐蔭横浜大)

ここでは、「三浦 裕作(桐蔭横浜大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



183cm79kg 右右 MAX145km スライダー・カーブ・チェンジ・シュート 川崎北
制球力に自信を持つ145㌔右腕。2年春に主戦の座を獲得。4勝無敗、防1.59でMVPを受賞した。

  動 画

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   16春:         登板無し
   16秋:         登板無し
   17春: 5  4勝0敗  39.2  31  17  9  7  1.59(2位)
   17秋: 7  5勝1敗  45.1  54  27  12  11  2.18(4位)
   18春: 4  1勝1敗   22  22  8  11  11  4.50 
   18秋: 5  3勝0敗  23.2  29  11  5  12  4.56
   19春: 4  4勝0敗  29.2  23  27  17  7  1.21(3位)
   通算: 25 17勝2敗 160.1 159  90  54  48  2.69
          被安打率8.93 奪三振率5.05 四死球率3.03
    ※ 17春:MVP 17春19春:最優秀投手

 【 全国大会 】
     試合   回数 被安 奪三 四死 自責
   17選: 2   12.2  13  9  1  6
        先  6.1  7  5  0  3 144㌔(東ド) 帝京大 ○
        先  6.1  6  4  1  3 141㌔(東ド) 東海北
   19選: 2   10.1  8  10  7  4
        先   5  3  5  2  1 145㌔(神宮) 中京学
           5.1  5  5  5  3 144㌔(神宮) 東洋大
   通算: 4    23  21  19  8  10 防3.91
       被安打率8.22 奪三振率7.43 四死球率3.13

投手成績詳細

 ■ 大学時代成績

   17春(4完1封) 回数 被安 奪三 四死 失点
   神 大 先   9  7  3  1  3 ○
   横商大 先   9  10  6  1  3 ○
   松蔭大 先   9  2  2  4  0 ○封
   神工大 先   9  4  6  2  1 ○
   関東大 先  3.2  8  0  2  5 
          39.2  31  17  10  12 防1.59
       被安打率7.03 奪三振率3.86 四死球率2.27

   17秋(2完0封) 回数 被安 奪三 四死 失点
   横商大 先   9  6  1  1  1 ○
       先   9  10  4  4  3 ○
   神工大 先   6  10  5  2  3 ●
       先  2.1  7  1  0  4 
   関東大 先   5  8  1  2  0 ○
   鶴見大 先   7  8  7  1  2 ○
   神 大 先   7  5  8  2  0 ○
          45.1  54  27  12  13 防2.18
      被安打率10.72 奪三振率5.36 四死球率2.38

   18春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 失点
   神工大 先   6  5  3  3  3 
   関東大 先  6.1  6  1  5  6 ● 
   横商大 先   5  4  1  0  2 ○
   神 大 先  4.2  7  3  3  3
           22  22  8  11  15 防4.50
       被安打率9.00 奪三振率3.27 四死球率4.50

   18秋(1完0封) 回数 被安 奪三 四死 失点
   横商大 先   5  7  1  1  3 ○
   神工大    2.2  4  1  0  1 ○
   横国大 先   9  7  7  2  3 ○
   関東大     2  2  1  0  0
       先   5  9  1  2  6
          23.2  29  11  5  13 防4.56
      被安打率11.03 奪三振率4.18 四死球率1.90

   18秋代決   回数 被安 奪三 四死 失点
   創価大 先  4.1  3  5  4  3

 ■ 高校時代成績

   15夏         回数 被安 奪三 四死 自責
   2回戦:川崎総科    5.2  0  9  1  0
   3回戦:麻溝台高 先   8  5  4  6  1 
   4回戦:日大藤沢 先   9  13  6  2  5
              22.2  18  19  9  6 防2.38
           被安打率7.15 奪三振率7.54 四死球率3.57

  最新記事

 ■ 桐蔭横浜大2発4ラン「初戦取りたいと」空中戦制す(日刊スポーツ) 17/6/5

 桐蔭横浜大が帝京大との空中戦を制し、1回戦を突破した。1-0の4回に藤坂星夜の2点本塁打でリードを広げたが、先発の三浦裕作投手(2年)が6回に3点本塁打を浴び同点とされる。それでもその裏の攻撃で武住健太郎内野手が右翼への2点本塁打を放って勝ち越した。先発した三浦は7回途中まで投げて3失点と粘投した。斉藤博久監督は「三浦が良かった。去年は初戦負け。何とか初戦を取りたいと思っていたので勝てて良かった」と話した。

   19春(1完0封) 回数 被安 奪三 四死 失点
   横商大 先   7  6  2  5  3 ○
   神工大 先   9  8  9  5  1 ○
   横国大 先   8  6  8  3  1 ○
   神 大 先  5.2  3  8  4  2 ○
          29.2  23  27  17  7 防1.21
       被安打率6.98 奪三振率8.19 四死球率5.16

  プロフィール

 神奈川県横浜市出身。
 三浦 裕作(みうら・ゆうさく)投手。
 横浜市立岩崎中学校を経て川崎北高校に進学。

 川崎北高では1年時からベンチ入り。
 旧チーム時代からエースとしてチームを引っ張り、3年夏に県4回戦(32強)進出の実績を残した。
 3戦22.2イニングで19三振9四死球11失点(4回戦・日藤戦で10失点)を記録。
 2回戦・川崎総科戦で5.2回ノーヒット9K0封、続く麻溝台戦で8回1失点完投の力投を見せた。
 県4回戦が最高成績。甲子園経験は無し。

 桐蔭横浜大では1年時に肩痛を経験。
 2年春のリーグ戦で先発の座をつかみ、5戦39.2回で4勝(4完1封)、防1.59(2位)の実績を残す。
 主に先発1番手として2季ぶりVに貢献し、MVP・最優秀投手のタイトルを獲得。
 神大2回戦(5対3)で初登板初勝利を記録し、松蔭大1回戦で2安打初完封勝利を収めた。
 以降5季で25試合160.1回に登板し、通算17勝(8完1封)2敗、防2.69を記録。
 先発2番手で最多4勝を挙げた4年春(4季ぶりV)に2度目の最優秀投手賞を受賞している。
 全国大会には2、4年春の全日本選手権大会(いずれも2回戦で敗退)に出場。
 主に先発で全4試合(計23回12失点)に登板し、2年春初戦(6.1回3失点)で白星を記録した。
 通算25試合、17勝(8完投1完封)2敗、160.1回、防御率2.69。

 183cm79kg、制球力に自信を持つ145㌔右腕。
 セットからタメを作って重心を下げ、小さめのテイクバックをとり、開き早めに肘を使った腕の振りから
 投げ込む最速145㌔、常時130㌔台後半から140㌔台前半(先発)の直球と、
 120㌔前後から120㌔台のスライダー、120㌔前後で落ちるチェンジアップ、110㌔前後のカーブ。
 真っ直ぐに一通り揃えた変化球を織り交ぜて打たせて取るピッチングが持ち味。
 甘いボールもあるがまずまずの制球で内外に投げ分ける。4年春の選手権で145㌔をマークした。
 被安打率8.93、奪三振率5.05、四死球率3.03。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2019年06月16日(日)|2019年大学生投手 | 神奈川大学 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
2017秋・5勝1敗・防御率2.18
| 匿名 | 2017年10月19日(Thu) 10:49 | URL #CofySn7Q [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年大学生投手 | 神奈川大学 コメント(1) Page Top↑