園部 佳太(福島レッドホープス)|ドラフト・レポート

園部 佳太(福島レッドホープス)

ここでは、「園部 佳太(福島レッドホープス)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



177cm82kg 右右 遊撃手 50m6秒0 いわき光洋→専大中退 21歳
通算48発、長打力ある右の強打者。スイングスピード147㌔を誇る。高3春の公式戦で4発を放った。

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   18春: 6 .125  8  1 0 0 0 0 4 0 0  .125  .125二部
   18秋:          出場無し              二部
   19春: 2 .000  1  0 0 0 0 0 0 0 0  .000  .000二部
   二部: 8 .111  9  1 0 0 0 0 4 0 0  .111  .111

  最新記事

 ■ 通算48発のいわき光洋・園部、初V逃し「50本は打ちたかった」(スポーツ報知) 17/7/22

 いわき光洋が、初の決勝に臨んだが、聖光学院にサヨナラ負けし、初優勝を逃した。それでも、5回に3点差を追い付くなど、11連覇を目指す聖光学院を最後まで苦しめた。高校通算48本塁打の主将・園部佳太は、3―4の8回1死一塁で、右中間へ一時は同点に追い付く二塁打。それでも、逆転まではできず「本塁打を狙っていた。でも1点しか入らなかった。負けたのは自分の責任」と、唇をかんだ。試合直後は涙を流したが、閉会式の後は「集中力と気持ちで、自分たちのプレーができたので悔いはないです」と振り返った。ただ、3年間で積み上げた48発について聞かれると「よく打ったと思いますけど、50本は打ちたかったですね」と、少し残念そうだった。
 「プロに行きたい気持ちはある」と、プロ志望届を出す方針であることを明かした。(スポーツ報知)
 5球団のプロスカウトが練習を見るなど、注目度も高い。(スポニチ17/9/13)

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   17夏予: 6 .550 20 11 5 1 0 6 3 4 4  .625  .900

 ■ いわき光洋・園部3カ月20発、清宮上回るペース(日刊スポーツ) 17/6/2

 高校通算46本塁打を誇る園部佳太主将を擁するいわき光洋は久慈と激突する。今春に急成長を遂げた。冬の期間は「振る力をつけたい」と納得いくまでバットを振り込み、多いときは1日で1000回もの素振りをした。「詰まった打球を両手で押し込めるようになった」と手応えをつかんで迎えた3月8日の練習試合解禁日から、わずか3カ月間で公式戦の4本を含む20発を積み上げた。飛躍的に飛距離を伸ばした理由は、驚異的なスイングスピードにあった。冬の振り込みの成果もあり、3月の計測時には従来の138キロから147キロまで上昇。ヤクルト山田が高校時代に計測した154キロに迫る数値だ。

  プロフィール

 福島県いわき市生まれ。
 園部 佳太(そのべ・けいた)遊撃手。
 豊間小1年からソフトボールを始め、豊間中では軟式野球部に所属。
 市内選抜チーム・いわき松風クラブでも活躍した。

 いわき光洋では1年時秋からベンチ入り。
 メンバー入りと同時に三塁レギュラーの座を掴み、聖光戦で公式戦1号の左越え3ラン弾を放つ。
 翌2年春の大会から4番ショートを担い、同年夏初戦(2-4)で左越え弾を記録。
 主将となった2年時秋の大会を県8強で終え、3年時春に県2位での東北8強入りを達成した。
 冬場の練習でスイングスピードを増し、練試解禁日から約3カ月で20発を量産。
 県準決、決勝(聖光戦)で左越え弾を放つなど、支部予選、県大会で各2発を記録している。
 3年時夏の県大会は10連覇中の聖光学院に4対5サヨナラ負けを喫し準優勝。
 準々決・光南戦で右越え2点二塁打を記録し、決勝で右中間適時二塁打(外直球)を放った。
 県大会準Vが最高成績。甲子園経験は無し。

 専修大では1年時春から東都2部ベンチ入り。
 以降3シーズンで2部8試合(スタメン1)に出場し、1年時春の国士3回戦で中前打をマークした。
 2部通算8試合、打率.111、1安打、0本塁打、0打点。

 177cm82kg、強打が魅力の遊撃手。
 高校通算48発、スイングスピード147km/hを誇る右の強打者。ライト方向にも長打を飛ばす。
 高3春に20発を量産。両翼100mのあづま球場であわや場外の特大弾を放った。
 2年春予選で4番の座を獲得し、同年秋から主将として活躍。3年春から3番バッターを務める。
 50m6秒0、3年夏予選6試合で4盗塁。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2019年11月15日(金)|独立リーグ候補 | 東都大学 コメント(5) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
専大です。
| 匿名 | 2017年12月11日(Mon) 12:33 | URL #- [ 編集]
園部くん、守備はプロだと遊撃手は厳しいって意見もあるようですが遊撃手は他へのコンバートができるので需要ありますよね。
実際、守備を見る機会は中々無いのですが個人的には打撃力に魅力を感じています。
素材型だと思っているので隠し球枠かも知れませんが守備が粗くて打撃力がある遊撃手って言うと若き日のナカジを連想します。
2015年楽天ドラフト7位の村林のようにセンスがあれば下位指名の投手兼任遊撃手(プロでは内野1本)でも目立ちますし、村林くらいな野球センスが園部くんにあるかどうかが気になるところです。
| ぽにぽにぽにー | 2017年07月24日(Mon) 12:47 | URL #- [ 編集]
ぽにぽにぽにーさんの書き込みで初めて知った選手なのですが、いいスイングしていましたね。身体能力も高そうだし、なかなか面白そうな選手だと思います。現時点では今年になって一番評価が上がった選手かもしれないですね。
私が見たのは打撃のみなので、守備がどんな感じか知りたいです。ショートで育ててみる価値があるようなら、更に評価が高まるでしょうね。
| バファローバル | 2017年07月23日(Sun) 16:25 | URL #- [ 編集]
園部くん、甲子園まであと一歩でしたね。
常総学院に決勝で惜敗した時の明秀日立・細川のように5位…または6位くらいでしょうか。
個人的には学法石川の尾形くんと共に楽天入りを願っています。
| ぽにぽにぽにー | 2017年07月23日(Sun) 14:55 | URL #- [ 編集]
楽天のオコエやロッテの平沢もそうですが、ドラフトの年に急成長した高卒選手って素晴らしいですよね。
東北のチームですし、楽天入りを願ってます。
| ぽにぽにぽにー | 2017年06月02日(Fri) 21:01 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:独立リーグ候補 | 東都大学 コメント(5) Page Top↑