牧 秀悟(中大)|ドラフト・レポート

牧 秀悟(中大)

ここでは、「牧 秀悟(中大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



牧 秀悟(中大)

178cm80kg 右右 MAX140km 遊撃手・二塁手 遠投105m 50m6秒5 松本第一高
三拍子バランスの取れたプロ注目ショート。広角に打ち分ける右打者。3年春に首位打者を獲得した。

  動 画

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率  
   17春: 11 .229  35  8 1 1 0 4 3 4 1  .308  .314
   17秋: 12 .255  47 12 2 0 0 6 9 7 2  .352  .298
   18春: 12 .128  39  5 2 0 0 0 7 6 1  .244  .179
   18秋: 12 .271  48 13 4 0 0 7 6 3 2  .314  .354
   19春: 13 .400  50 20 7 1 2 14 3 6 1  .464  .700(1位)
   通算: 60 .265 219 58 16 2 2 31 28 26 7  .343  .384
    ※ 19春:首位打者 18秋:ベストナイン(遊撃) 19春:ベストナイン(二塁)

  最新記事

 ■ 中大2年生の牧が殊勲打=東都大学野球(時事ドットコム) 18/9/27

 中大の2年生、牧が勝ち越し打を放った。同点に追い付かれた直後の九回2死二、三塁。東洋大の3番手、甲斐野の初球155キロを左前に運んだ。「この打席は初球でいこう」と決めていたそうで、本格派右腕からの一打に「自信になる」と胸を張った。今季は3番でスタートしたが、この日は7番に打順が下がった。清水監督は「1本出たので、また期待している」と顔をほころばせた。

    1号:竹本 祐瑛(駒澤大)  19/ 4/19  中越え先制ソロ
    2号:岡留 英貴(亜 大)  19/ 5/ 9  左越え同点ソロ

  プロフィール

 長野県中野市出身。
 牧 秀悟(まき・しゅうご)ショート兼セカンド。
 中野小学校時代に軟式野球を始め、南宮中では長野若穂シニアに所属。
 中学3年の春に全国大会出場を果たした。

 松本第一では1年春から背番号3でベンチ入り。
 1年生ながら北信越大会全2戦で3番・1Bを担い、1回戦・富一戦で中2塁打など2安打を放つ。
 同年夏の県大会(3番・一塁手)で、15打数4安打、打率.267本0点4をマーク。
 腰痛を克服して翌2年夏予選で4番を務めたが、2打数無安打と振わず初戦で敗退となった。
 2年秋の長野大会を8強敗退で終え、3年春に3番・遊撃で県大会初Vを達成。
 抑え投手として起用された準決勝・松商学園戦で1回ノーヒット無失点の好投を演じている。
 3年夏の予選は2安打の奮闘およばず、小諸商に1対3逆転負けで初戦2敗退。
 センスある遊撃手としてプロからも注目されたが、志望届を提出せず中大への進学を選択した。
 2学年上のチームメイトに百瀬大騎(DeNA14年6位)ら。

 中大では1年春から遊撃手でレギュラー。
 主に下位で全12戦中11試合にスタメン出場し、東洋2回戦で適時右3塁打(外142㌔)を放つ。
 以降、2年秋まで遊撃、3年春から二塁を担い、2年秋・3年春にベスト9を受賞。
 5季で60試合(3番16、4番14)の先発を担い、計58安打、打率.265本2点31の実績を残した。
 2年秋の東洋大2回戦9回2死2、3塁の好機で決勝の左前打(甲斐野155㌔)。
 4番の座を獲得した3年時春に打率.400(1位)本2点14(1位)のキャリアハイを記録している。
 駒大2回戦でバックスクリーンへの1号ソロ、亜大1回戦で左越え2号ソロを記録。
 13戦中12試合で安打と安定した活躍を見せ、最多20安打10長打(二7、三1)を積み上げた。
 リーグ通算60試合、打率.265、58安打、2本塁打、31打点。

 178cm80kg、バランスの取れたプロ注目ショート。
 通算2発、振り切るスイングで鋭い打球を放つ右打者。打ち損じもあるが、3方向に打ち分ける。
 3年春に首位打者を受賞、最多20安打10長打(左5、中3、右2)を積み上げた。
 神宮球場バックスクリーンに叩き込むなどパンチ力を秘めたバッティングで4番バッターを務める。
 入学直後の1年春からショートとしてレギュラー。3年時春から二塁手を任された。
 守っては動きによさのある内野手。その他に中堅手。最速140㌔の直球を武器に投手もこなす。
 3年生で大学日本代表入り。一塁到達4.4秒台。

  スカウトコメント

プロスカウト|17/4/27
 「右打ちの内野手で、パンチ力のあるバッティングが魅力。攻守でセンスにあふれ、ショートの守備でも落ち着いた動きを披露。伸びしろに期待」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2019年06月29日(土)|2020年大学生野手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年大学生野手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑