古川 幸拓(SUBARU)|ドラフト・レポート

古川 幸拓(SUBARU)

ここでは、「古川 幸拓(SUBARU)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



古川 幸拓(SUBARU)

173cm70kg 右左 二塁・遊撃・三塁・外野 50m5秒8 関東学園附→白鴎大 2年目
俊足好守巧打のリードオフマン。1年目からサード兼外野でレギュラー。投手として140㌔超を計時する。

  動 画

  打撃成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 失 出塁率 長打率
   18都: 1 .200  5  1 0 0 0 1 2 1 0 1  .333  .200(1番・3B)
   通算: 1 .200  5  1 0 0 0 1 2 1 0 1  .333  .200

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   14春: 11 .167  36  6 2 0 0 6 5 3 1  .231  .222
   14秋: 6 .471  17  8 0 2 1 5 1 3 3  .550  .882(予選)
   14秋: 5 .071  14  1 1 0 0 0 4 5 0  .316  .143(決勝)
   15春: 12 .194  36  7 1 0 0 1 3 5 1  .293  .222
   15秋: 11 .355  31 11 0 1 0 5 2 3 3  .412  .419( 7位)
   16春: 14 .326  46 15 2 1 1 8 3 7 5  .415  .478( 6位)
   16秋: 12 .240  50 12 1 3 0 3 3 5 2  .309  .380
   17春: 11 .317  41 13 1 0 0 6 1 3 3  .364  .341
   17秋: 12 .229  48 11 2 1 1 8 4 2 4  .260  .375
   通算: 94 .263 319 84 10 8 3 42 26 36 22  .338  .373
    ※ 16春17春:ベストナイン

  最新記事

 ■ 東農大二、完封勝ち 樹徳は投打で圧倒 群馬大会(asahi.com) 13/7/26

 群馬大会は25日、準々決勝の残り2試合があり、4強が出そろった。東農大二は関東学園大付に完封勝ちし、左腕吉田は今大会28回連続無失点。樹徳は太田東を投打で圧倒した。遊撃手の古川幸拓がマウンドに登った。関東学園大付が1点離された4回2死一、三塁。 140キロ前後の直球を投げ込み、この回を無失点で切り抜けた。6回は全て三振で3死を取り、強豪の東農大二打線に許した安打は2本。「あの球威ではヒットは見込めない」。東農大二の加藤秀隆監督も認めた。

      試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 失 出塁率 長打率
   18都予: 5 .526  19 10 0 0 1 1 3 2 6 2  .571  .684

  プロフィール

 群馬県大泉町出身。
 古川 幸拓(ふるかわ・ゆきひろ)内外野手。
 大泉町立南中学校時代は硬式野球チーム・太田ボーイズでプレー。

 関東学園大附では1年時から遊撃手でレギュラー。
 同年夏の予選全3戦に2番ショートとして出場し、合計9打数で5安打、打率.556の実績を残す。
 1番セカンドを担った2年時夏の予選で、2戦連続3安打、10打数6安打を記録。
 翌3年春から投手(2番手)としてもチームを支え、同年夏の県大会でベスト8入りを達成した。
 全4試合1番・ショート先発で打率.250(16打数4安打)0本塁打1打点をマーク。
 4回戦(延長11回3対1)で4回2安打0封救援、準々決で4.1回2安打1失点救援を演じている。
 県大会8強が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 白鴎大では1年春からベンチ入り。
 リーグ戦全11戦にセカンド(下位)として先発し、打率1割台ながらも規定打席数到達を果たす。
 以降、レギュラーとして計84安打を放ち、リーグ通算打率.263本3点42をマーク。
 3年秋からリードオフマンとしてチームを引っ張り、二塁手ベストナインのタイトルを2度受賞した。
 2番セカンドを任された3年春に15安打(打率.326)5盗塁のキャリアハイを記録。
 1年秋の平国大戦、3年春の関学大戦、4年秋の作新大戦で、それぞれ一発をマークしている。
 通算94試合、打率.263、84安打、3本塁打、42打点。

 SUBARUでは1年目から公式戦ベンチ入り。
 入社早々4月から1番打者(主に三塁)を担い、都対2次予選で打率.526盗6の好結果を残す。
 本戦1回戦に1番サードとして挑むも、王子に13回タイブレーク7-9で敗れ敗退。
 初回の遊ゴで一塁到達タイム3.85秒を計測し、6回裏の好機でライト前へのタイムリーを放った。
 二大大会1試合、打率.200、1安打、0本塁打、0打点。

 173cm70kg、俊足好守巧打の内外野手。
 リーグ通算84安打22盗塁、左右に打ち分ける左の巧打者。先頭打者としてチームを牽引する。
 50m走5秒8、一塁駆け抜け3.8秒台から4.0秒前後を計測する脚力の持ち主。
 1年目の都市対抗2次予選5試合で打率.526(19打数10安打)本1盗6の好成績を残した。
 守っては守備範囲の広い好守の内野手。140㌔超をマークする地肩を備える。
 SUBARUでは1年目春から1番・三塁手でレギュラー。都市対抗後は外野手として起用された。
 その他にショート、及びセカンドの経験を持つ。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2019年02月18日(月)|2019年社会人野手 | 関甲新学生 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年社会人野手 | 関甲新学生 コメント(0) Page Top↑