後藤 茂基(中大)|ドラフト・レポート

後藤 茂基(中大)

ここでは、「後藤 茂基(中大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



後藤 茂基(中大)

180cm81kg 右右 MAX146km スライダー・カーブ 城西大城西
伸びのある直球を持つプロ注目右腕。高2秋に27年ぶりの都ベスト8進出。中央大ではリリーフを担う。

  動 画

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   18春: 2 0勝0敗   1  3  0  1  2 18.00
   18秋: 1 0勝0敗  1.1  0  1  0  0  0.00
   19春: 10 3勝2敗  35.1  15  30  11  10  2.55(5位)
   通算: 13 3勝2敗  37.2  18  31  12  12  2.87
         被安打率4.30 奪三振率7.41 四死球率2.87

投手成績詳細

 ■ 大学時代成績

   18春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   東洋大    0.2  2  0  0  1 139㌔
   国学大    0.1  1  0  1  1 139㌔
           1  3  0  1  2 防18.00
       被安打率27.00 奪三振率0.00 四死球率9.00

   18秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   亜 大    1.1  0  1  0  0 141㌔

 ■ 高校時代成績

   16秋予       回数 被安 奪三 四死 自責 
   1回戦:淵江高 先   6  4  7  2  0封
   2回戦:堀越高 先   9  11  9  0  3
   3回戦:城東高 先   6  6  5  2  3
   準々決:国士舘 先   9  6  2  4  1
              30  27  23  8  7 防2.10
          被安打率8.10 奪三振率6.90 四死球率2.40

   17夏予       回数 被安 奪三 四死 失点 
   2回戦:京華商 先   9  14  7  0  4
   3回戦:江戸川 先   8  8  6  1  4
              17  22  13  1  8 防4.24(失点から算出)
         被安打率11.65 奪三振率6.88 四死球率0.53

  最新記事

 ■ 城西が初戦突破 後藤4失点も完投「打ってくれると信じて」(スポニチ) 17/7/12

 東東京の城西は、最速143キロを誇る後藤が京華商打線に14安打4失点と苦しめられながらも、完投で初戦突破に導いた。初回に3点を先制されたが「打者が打ってくれると信じて」投球を立て直し、逆転につなげた。視察した中日の佐藤充スカウトは「きれいなフォーム。力がつけばスピードが乗る」と伸びしろに期待。エースは「もう少し球を低めに抑えられるようにしたい」と修正を誓った。
 この日は3球団のスカウトが視察。自己最速は143キロも、力みから直球は130キロ中盤だった。(日刊スポーツ)

   19春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   東洋大     2  2  1  2  3 139㌔
   駒澤大    3.1  1  2  2  2 143㌔ ●
   立正大    3.2  0  4  0  0 146㌔
           3  2  1  1  2
   亜 大    4.2  4  2  1  2 141㌔ ●
          3.1  2  3  1  0 143㌔ ○
           7  1  10  3  0 141㌔
           2  2  0  0  1 137㌔ ○
   国学大    3.1  1  1  0  0 144㌔ ○
           3  0  6  1  0
          35.1  15  30  11  10 防2.55
       被安打率3.82 奪三振率7.64 四死球率2.80

  プロフィール

 埼玉県富士見市出身。
 後藤 茂基(ごとう・しげき)投手。
 富士見市立冨士見台中学校を経て城西大城西に進学。

 城西大城西では1年時からベンチ入り。
 翌2年秋の新チームで背番号1の座を獲得し、全4試合完投で27年ぶりの都8強入りを果たす。
 トータル30イニングを投げ抜き、27安打8四死球、23K11失点(自責7)をマーク。
 1回戦・都淵江戦で6回7K完封勝利を収め、2回戦・堀越戦で9K4-3完投の粘投を見せた。
 続く3回戦・都立城東戦で6回コールド6安打5奪三振14対3完投勝利を記録。
 6安打完投と準々・国士舘戦でも善戦したが、失策絡みで5失点(自責1)して敗戦となった。
 3年夏の東東京大会は都江戸川に8回8安打6K1対4完投負けで3回戦敗退。
 中日スカウトが視察に訪れた初戦2回戦・京華商戦で14安打4失点完投の粘投を演じている。
 都大会8強が最高成績。甲子園経験は無し。

 中央大では1年春からベンチ入り。
 2年時春のリーグ戦でリリーフ主力の座をつかみ、10戦35.1回をこなす奮闘で十傑入りを果たす。
 延長10回を制した亜大2回戦で初勝ち星を挙げるなど全て救援で3勝を記録。
 亜大3回戦で7回1安打10K0封の好投を見せ、立正大1回戦(3.2回0封)で146㌔を計測した。
 通算10試合、0勝0敗、19.2回、防御率2.29。

 180cm81kg、プロ注目の最速146㌔右腕。
 ノーワインドアップから溜めを作って重心を下げ、後ろ小さめに右ヒジを柔らかく使った腕の振りから
 投げ込む最速146㌔の直球と、120㌔台の縦横スライダー、110㌔前後のカーブ。
 130㌔台後半から140㌔台前半の伸びのある直球が武器。他に120㌔台で小さく沈む球を操る。
 被安打率4.30、奪三振率7.41、四死球率2.87。

  スカウトコメント

中日・佐藤充スカウト|17/7/12
 「きれいなフォーム。力がつけばスピードが乗る」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2019年05月25日(土)|2021年大学生投手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2021年大学生投手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑