宮路 悠良(ミキハウス)|ドラフト・レポート

宮路 悠良(ミキハウス)

ここでは、「宮路 悠良(ミキハウス)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



185cm83kg 右左 MAX151km スライダー・カーブ・スプリット・チェンジ 東海大 1年目
伸びのある151㌔直球とスライダー。神宮大会で救援白星、福祉大相手に6回3失点の力投を見せた。
最終更新日:2021-11-26 (Fri)|2023年社会人投手 首都大学 コメント(3)

  動 画

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   18春:        登板無し
   18秋:        登板無し
   19春:        登板無し
   19秋: 3 0勝0敗  2.2  1       0  0.00
   20春:        開催中止
   20秋: 2 0勝2敗   4  7  3  1  4  9.00
   21春: 1 0勝0敗   1  3  1  2  1  9.00
   21秋:        登板無し            
   通算: 6 0勝2敗  7.2  11       5  5.87

 【 全国大会 】
   19神     回数 被安 奪三 四死 自責
   東福大     6  5  5  3  3 148㌔ ○
   関西大     3  2  1  1  1 147㌔
           9  7  6  4  4 防4.00
       被安打率7.00 奪三振率6.00 四死球率4.00

投手成績詳細

 ■ 大学時代成績

   19秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   大東大    0.2  0       0
   帝京大     1  0       0
   筑波大     1  1  1  0  0
          2.2  1       0 防0.00

   19秋代決   回数 被安 奪三 四死 自責
   城国大     2  1  1  1  0

   20秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   日体大     2  2  2  0  0 ● 149㌔(牛久)
   帝京大 先   2  5  1  1  4 ● 150㌔(牛久)
           4  7  3  1  4 防9.00
      被安打率15.75 奪三振率6.75 四死球率2.25

 ■ 高校時代成績

   15夏(背番号18)    回数 被安 奪三 四死 失点
   3回戦:小山台高 先   4  3  3  4  2

   15秋(背番号8)     回数 被安 奪三 四死 自責
   2回戦:工学院付 先   4  7  3  1  2
   準決勝:二松学舎    0.1  5  0  1  5 136㌔
              4.1  12  3  2  7 防14.54
           被安打率24.92 奪三振率6.23 四死球率4.15

   16秋(背番号1)     回数 被安 奪三 四死 自責
   1回戦:郁文館高 先   9  2  11  2  1
   2回戦:都立文京 先   6  10  6  1  1
   3回戦:早大学院 先   6  5  3  5  4
               21  17  20  8  6 防2.57
           被安打率7.29 奪三振率8.57 四死球率3.43

   17夏(背番号1)    回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:国際高校 先   3  0  5  1  0 140㌔…5回ノーノー継投
   3回戦:王子総合     4  2  3  4  1
   4回戦:大森学園    2.2  1  4  0  0
   準々決:帝京高校     3  3  4  3  1
   準決勝:東亜学園     2  0  1  1  0 145㌔
   決勝戦:二松学舎    6.1  5  2  2  1 144㌔
               21  11  19  11  3 防1.29(失点から算出)
           被安打率4.71 奪三振率8.14 四死球率4.71

  最新記事

 ■ 東海大高輪台147キロ腕・宮路散る「行けるならプロに」(スポニチ) 17/7/30

 東海大系列校で唯一甲子園未経験の東海大高輪台が、聖地目前で散った。最速147キロ右腕・宮路は0―8の3回2死二塁から3番手で救援し、6回1/3を5安打1失点(自責0)。序盤の失点が重く、力投は実らなかったが「ここ(決勝)まで来られて楽しむことができた」。進路については「進学してからプロという道も頭には入れているが、行けるなら(高卒で)プロに行きたい」と思いを明かした。

   21春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   日体大     1  3  1  2  1 147㌔

 ■ 東海大高輪台、9年ぶり決勝!宮路が2回無安打無失点リリーフ(報知) 17/7/28

 東海大高輪台の今秋ドラフト候補右腕・宮路悠良(ゆら、3年)が2回無安打無失点の好救援。逆転で9年ぶりの決勝進出を決め、東海大系列校で唯一出場がない甲子園に王手をかけた。2点リードの8回から登板。準々決勝で6点ビハインドの9回2死から9点を挙げた東亜学園に対し、「最後まで気を抜けない。ねじ伏せる」。自己最速にあと2キロと迫る145キロで立ちはだかった。父・正秀さんは東亜学園のバレー部出身で春高16強のセンター。小学1年で、荒川コンドルで野球を始めた185センチ右腕。当時コーチも務めてくれた父の前で、その母校を撃破した。プロ7球団のスカウトが視察し、中日・中田スカウト部長は「走りにもバネがある」と素材を評した。宮路は「東海大系列で1校だけ甲子園に行っていない。自分が連れて行く」と進学。タテジマの誇りを込め、聖地の扉にアタックする。

 ■ 東海大高輪台、44点爆勝発進(報知) 17/7/11

 東海大高輪台が大量44点を挙げ、初戦突破。プロ注目の最速147キロ右腕・宮路悠良ら3人の継投による5回参考ノーヒットノーランで圧倒した。バットでも非凡な能力を示した。23点リードの3回先頭。5番・宮路は逆方向に左中間三塁打を放ち、代走を送られた。この回打者21人18点。「こんなに取ったことない」。昨夏に大東大第一(千早戦)が記録した東西東京大会の1試合最多48得点にあと4点と迫る、計30安打15四死球44点の猛攻につなげた。投げては「6、7割の力」で最速140キロをマークし、3回1四球で無安打無失点5奪三振。プロ5球団のスカウトが視察し、広島・尾形スカウトは「投手でも野手でも楽しみな素材」とうなった。日本ハム・大谷翔平に憧れる宮路は「東海大系列で1校だけ甲子園に行っていないから」と進学した同校で、二刀流を成就する。

過去記事

 ■ 東海高輪台・宮路悠良投手 壁越える能力(報知高校野球) 17/4/7

 入学直後に142キロだった球速は、昨秋の都大会で147キロまで上がった。本格派が多くない今季の東東京で、その高い潜在能力にプロのスカウトがマークを続けている。

  プロフィール

 東京都荒川区出身。
 宮路 悠良(みやじ・ゆら)投手。
 尾久六小1年時から軟式野球を始め、駿台学園中では軟式野球部に所属。
 当時は投手兼中堅手として起用されていた。

 東海大高輪台では1年時夏の予選からベンチ入り。
 1年生ながら3回戦・小山台戦の先発に抜擢され、敗戦の中で4回2失点の粘投デビューを飾る。
 秋の都大会準決・二松戦で136キロを投げるも制球が甘く1/3回で5点を献上。
 翌2年秋の新チームで3番・エースの座をつかみ、全3試合先発で21回9失点の実績を残した。
 都大会1回戦・郁文館高校戦で、9回11三振、2四死球3-1完投勝ちを記録。
 3回戦・早大学院(6回5失点ノックアウトで敗戦)で右翼席に放り込む先制ソロを放っている。
 3年時春の都大会を初戦敗退で終え、同年夏に9年ぶりの東大会準Vを達成。
 主に抑えで全7戦中6戦のマウンドに上がり、計21回で19K、11四死球3失点の力投をみせた。
 中日など7球団スカウトが訪れた準決・東亜学園戦(2回0封)で145㌔を計測。
 決勝・二松戦に0対8の3回2死から登板し、6.1回5安打2四死球、2K1失点の粘投を披露した。
 当時の自己最速は147㌔。甲子園出場経験は無し。

 東海大学では2年時秋の神宮大会で全国デビュー。
 いずれも救援で3戦中2試合、合計9回に登板し、1勝無敗、6奪三振、防4.00の実績を残した。
 1回戦・東北福祉大戦(9対8)で自己最速にあと3㌔と迫る最速148㌔を計測。
 5対5の4回表から3番手としてマウンドに上がり、6回3失点の粘投でサヨナラ勝利を呼び込んだ。
 首都リーグ通算6試合、0勝2敗、7.2回、防御率5.87。

 185cm83kg、恵まれた体格のスリークォーター右腕。
 セットポジションから重心を下げて早めに着地し、後ろ小さめに右肘を柔らかく使った腕の振りから
 投げ込む最速151㌔、常時140㌔強から140㌔台後半(リリーフ時)の真っすぐと、
 130㌔前後のスライダー、100㌔台のカーブ、130㌔前後のスプリット、120㌔台のチェンジアップ。
 伸びのあるストレートで相手打者を押す本格派の右腕。制球にバラツキが残る。
 パンチ力を秘めた打撃も魅力。高校から本格的に投手を始めた。50m走6秒1の脚力を備える。
 2年時秋の新人戦で151㌔(平塚球場)を計測した。

  スカウトコメント

中日・中田スカウト部長|17/7/28
 「走りにもバネがある」
広島・尾形スカウト|17/7/11
 「投手でも野手でも楽しみな素材」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021-11-26 (Fri)|2023年社会人投手 | 首都大学 コメント(3) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
ミット構えたところに行かない
| フラワー | 2017年08月04日(Fri) 06:30 | URL #- [ 編集]
先発で投げさせていれば甲子園行けたかもしれないね
素材としては申し分ないが細かい部分修正する意味でも進学かな
| 名無しさん | 2017年07月29日(Sat) 15:33 | URL #- [ 編集]
今年は高校生投手が不作と言われる中で素材でいえばナンバー1といってもおかしくない投手。ひと冬越えてどう成長するかとても楽しみな選手。球速が150キロに近づけばドラフトの上位指名も狙えるが、プロの道を選ぶのもいいし社会人に進むのもいいし大学に進学するのもいい。とにかくプロで活躍できるような選手になってほしい。個人的には今年のドラフトで中位か下位で指名されるくらいなら社会人の道を進んだほうがいい気がするがプロでも下位指名からチームの中心選手になる投手は沢山いるし何が正しいかわからないが今はただ春夏の進化が楽しみで仕方がない。
| 賀前酉黒才 | 2017年01月20日(Fri) 04:03 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2023年社会人投手 | 首都大学 コメント(3) Page Top↑