西垣 雅矢(早稲田大)|ドラフト・レポート

西垣 雅矢(早稲田大)

ここでは、「西垣 雅矢(早稲田大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



184cm86kg 右左 MAX148km スライダー・カット・カーブ・フォーク 報徳学園
長身から148㌔直球とスライダー、フォーク。1年秋の東大2回戦で2安打無四球初完封勝利を挙げた。

  動 画

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   18春: 2 1勝0敗   5  2  4  2  0  0.00
   18秋: 6 1勝0敗  25.1  19  21  5  8  2.84
   19春: 6 2勝2敗   27  23  20  9  13  4.33
   19秋: 4 0勝1敗  10.1  12  8  2  2  1.74
   20春: 1 1勝0敗   5  2  4  1  0  0.00
   20秋: 5 1勝0敗   16  11  21  5  2  1.13
   通算: 24 6勝3敗  88.2  69  78  24  25  2.54
         被安打率7.00 奪三振率7.92 四死球率2.44

 ■ 甲子園成績

   17春     回数 被安 奪三 四死 自責
   多治見高 先   7  2  8  2  0 141㌔ ○
   前橋育英 先   9  4  10  3  0 141㌔ ○封
   福大大濠 先  6.2  7  6  4  2 140㌔ ○
   履正社高 先  2.1  3  1  3  2 138㌔
           25  16  25  12  4 防1.44
       被安打率5.76 奪三振率9.00 四死球率4.32

投手成績詳細

 ■ 大学時代成績

   18春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   法政大     2  1  1  0  0 141㌔
   慶応大     3  1  3  2  0 143㌔ ○…11回1対0で完全Vを阻止
           5  2  4  2  0 防0.00
       被安打率3.60 奪三振率7.20 四死球率3.60

   18秋(1完1封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   法政大 先  3.2  7  3  2  4 
          0.1  0  1  0  0 137㌔
   東京大 先   9  2  8  0  0 ○封…初完投初完封勝利
   明治大 先   5  2  3  1  1 139㌔
   慶応大 先   4  5  3  1  1 138㌔
       先  3.1  3  3  1  2
          25.1  19  21  5  8 防2.84
       被安打率6.75 奪三振率7.46 四死球率1.78

   19春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   東京大 先   7  2  6  1  2 139㌔ ○
   明治大 先   4  4  2  1  2
   立教大 先  5.2  5  6  3  0 143㌔ ●
   法政大 先  6.2  5  5  2  3 139㌔ ○
   慶応大 先   3  4  0  2  5 142㌔ ●
          0.2  3  1  0  1
           27  23  20  9  13 防4.33
       被安打率7.67 奪三振率6.67 四死球率3.00

   19秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   明治大     3  1  2  0  0 143㌔
       先  3.1  5  3  0  0 144㌔
   立教大 先   3  5  2  1  2 143㌔ ●
   慶応大     1  1  1  1  0
          10.1  12  8  2  2 防1.74
      被安打率10.45 奪三振率6.97 四死球率1.74

   20春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   東京大 先   5  2  4  1  0 ○

 ■ 高校時代成績

   16秋           回数 被安 奪三 四死 失点
   地区第1戦:伊丹西高 先   6  2  7  1  0封
     第2戦:県伊丹高 先   4          0
     第3戦:宝塚東高 先  7.2          4
   兵庫1回戦:姫路飾西 先   6  1  9  0  0封
     2回戦:津  名 先   8  11       2
     3回戦:東播磨高 先   9  6  5  2  1
     準々決:市立尼崎 先   6          2
     準決勝:育  英 先  6.1          3
     決 勝:神戸国際 先  7.1          2
   近畿1回戦:東  山 先   5  8  2  2  7
     準々決:滋賀学園 先   8  5  3  2  1
                73.1  58  42  16  22 防1.72
             被安打率7.12 奪三振率5.15 四死球率1.96

   17夏予          回数 被安 奪三 四死 失点
   兵庫2回戦:神戸学付 先   6  4  4  1  1
     4回戦:星陵高校 先  6.1  5  7  0  0
     準々決:市立西宮 先   8  2  9  1  1
     準決勝:神戸国附 先   9  7  2  0  2
                29.1  18  22  2  4 防1.23(失点から算出)
             被安打率5.52 奪三振率6.75 四死球率0.61

  最新記事

 ■ 早大・西垣 最速145キロで5回零封(スポニチ) 21/2/28

 早大が27日、Hondaとオープン戦を行い、5―4で競り勝った。147キロ右腕の西垣は巨人など4球団の前で先発し、5回1安打無失点の快投。145キロを計測した直球で2三振を奪った。巨人・水野雄仁スカウト部参与は「制球が良くなっている球速ももっと上がると思う」と高評価を与えた。

   20秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   明治大 先   5  6  6  0  1 144㌔
   法政大     4  1  2  3  0 144㌔
   東京大     3  0  7  2  0 145㌔ ○
   立教大     2  0  3  0  0 144㌔
   慶応大     2  4  3  0  1 146㌔
           16  11  21  5  2 防1.13
      被安打率6.19 奪三振率11.81 四死球率2.81

 ■ 早大・西垣プロ志望表明「9回投げる体力と技術を」(日刊) 21/1/5

 早大・西垣雅矢投手がプロ志望を表明した。5日、東伏見のグラウンドで新年の練習を開始。今年の目標として「優勝に貢献すること。個人的には、絶対にプロに進みたい」と宣言した。「5回を超えて、3巡目でつかまるケースが多かった。9回を投げられる体力と技術をつけたい」と、この冬は細かい体の使い方やフォームから見直している。

 ■ 早大 徳山&西垣の1年生リレーで慶大の完全V阻止(スポニチ) 18/6/4

 早大の徳山壮磨(大阪桐蔭)西垣雅矢(報徳学園)の1年生コンビで慶大を延長11回零封完全優勝を阻止し大きな勝ち点をもたらした。9回からは西垣。フォークを武器に力投。11回、小太刀緒飛のソロアーチで待望の1点が入ると、その裏2死満塁まで詰め寄られたが最後は小原を空振り三振に仕留め先輩たちから手洗い祝福を受けた。

過去記事

 ■ 報徳学園は敗退 大角監督「監督の差」(デイリースポーツ) 17/7/28

 今春センバツ出場校同士の対決は神戸国際大付が2-1で報徳学園を制し、甲子園に出場した14年以来の決勝進出を決めた。今春のセンバツ限りで勇退した永田裕治監督の後を継いだ大角健二監督は、ナインの前で「3年生に申し訳ない。全面的にオレの責任。監督の差で負けた」と涙ながらに謝罪した。監督として初めての夏。2度の併殺など自身の采配を悔やんだ。「君らはよくやった。絶対に(敗戦を)無駄にはしない」と誓い、ナインも号泣した。センバツ4強に貢献し、この日も7安打2失点で完投したエースの西垣も「自分たちは大角監督にとって最初の世代だから絶対に甲子園に連れて行きたかった」と恩師への思いを口にした。右腕は今後、大学へ進学して神宮の星を目指す

 ■ 西垣の初完封に、今大会で退任の永田監督「感動を覚えますね」(報知) 17/3/27

 最後の打者を一ゴロに抑え、報徳学園の西垣雅矢がガッツポーズ。前橋育英を4安打に抑えて公式戦初完封を飾り「7回が終わって『今日はいける』と。自分がゼロで全部投げるつもりだった」と胸を張った。完封を一番驚いたのは今大会を最後に退任する永田裕治監督だ。「感動を覚えますね。報徳の背番号1が似合うようになってきた」。1回戦の多治見戦を含め計16イニング無失点。138キロだった直球はひと冬を越え今大会で143キロを記録。昨秋に習得したフォークを武器に、正真正銘のエースに成長した。昨年5月にウイルス感染症で入院。練習復帰できたのは7月からだった。すぐに体重が落ちる体質なため、練習の合間には白米を1合食べる食トレも決行。60キロ台前半だった体重を70キロまで増やし、質の高い直球を手に入れた
 「フォークには自信があります調子がいいとか悪いとかないんです」という決め球を初球や並行カウントからでも投げ込んだ。浅く握るカウント球仕様と空振りを狙う落差の大きい2種類を使い分け、走者を出しても慌てなかった。(SANSPO)

 ■ 報徳学園・西垣、7回を2安打に抑える好投/センバツ(SANSPO) 17/3/20

 報徳学園のエース西垣は直球とスライダーで緩急をつけ、7回を投げて多治見打線を散発2安打に抑えた。「ブルペンで50球くらい投げ、初回から全力でいった」と8奪三振。三塁を踏ませず、八回からは後続にマウンドを譲った。勇退が決まっている永田監督から「おまえが頑張らんと勝てへんぞ」と叱咤激励を受け、冬場は体幹を鍛えて球威の向上に取り組んだ。「やってきた成果が出た。監督といっしょに最後まで戦いたい」と先を見据えた。

 ■ 報徳学園・西垣が右膝に打球受けても粘りの投球(デイリースポーツ) 16/9/19

 報徳学園が粘る津名を振り切り、16強へ進出した。来年のドラフト候補と目される報徳学園・西垣雅矢投手は、初回にいきなり右膝に打球を受けるアクシデントがありながら、粘りの投球で九回途中2失点に抑えた。「投球に影響はなかった」と言うが、ボールが走らなかった。細かい制球も安定しない中で3者凡退のイニングは一度もなし。要所でキレのあるストレートを投じ、決定打を許さなかったが「イニングの先頭には気をつけていたけど、流れを引き寄せられる投球ができなかった」と反省の色をにじませる。完投を目指した九回も先頭打者に安打を浴びたところで降板。2番手投手が四球からピンチを広げ、最後は一打同点の場面まで迫られた。それだけに試合後、西垣は「悔しいです」と唇をかみ、「次はもっと流れを引き寄せられるような投球をしたい」と前を向く。津名・村上大芽投手も来年のドラフト候補に名前が挙がる投手で、ネット裏には阪神楽天日本ハムのスカウトが視察した。

  プロフィール

 兵庫県朝来市出身。
 西垣 雅矢(にしがき・まさや)投手。
 梁瀬小3年から軟式野球を始め、梁瀬中では軟式野球部に所属。

 報徳学園では2年時春から控え投手としてベンチ入り。
 大会後に患ったウイルス感染症で戦列を離れ、同年夏の予選(5回戦敗退)を登板なく終える。
 2年時秋の新チームで主戦の座を掴み、兵庫大会2位で近畿ベスト8まで進出。
 全て先発で全11戦(2完封)のマウンドに上がり、計73.1回で42K、防1.72の好成績を残した。
 3球団スカウトが訪れた県2回戦・津名戦で8.0回11安打2失点の粘投を披露。
 近畿大会準々決勝・滋賀学園戦で、8回5安打3三振、0-1(ソロ)完投の好投を演じている。
 翌3年春の選抜全4戦の先発を務め、防1.44の活躍で8年ぶりのベスト4を達成。
 141㌔を計測する力強さを増した投球を見せ、プロ複数球団スカウトから資質を評価された。
 2回戦・前育戦で10K初完封勝利を挙げるなど20イニング連続無失点を記録。
 直球に2種類のフォーク、スライダーを交え、計25回で25K(変化球19、直球6)を積み上げた。
 3年時夏の県大会はV校・神戸国際大附に7安打1対2完投負けで準決敗退。
 1対1同点の6回1死から4番・猪田にソロを許し、相手エース・岡野を捉え切れず接戦を落とした。
 チームメイトとして同期に篠原翔太、1学年下に小園海斗ら。

 早稲田大学では1年時春からベンチ入り。
 いずれもリリーフとして2試合5イニングに登板し、最終・早慶3回戦(11回1対0)で白星を収める。
 同秋のリーグ戦第4週・東大2回戦で2安打無四球4-0初完投初完封を記録。
 3年間で24試合(先13)、88.2回をこなし、通算6勝(1完1封)3敗、防御率2.54の実績を残した。
 通算24試合、6勝(1完投1完封)3敗、88.2回、防御率2.54。

 184cm86kg、プロ注目の長身スリークォーター右腕。
 セットポジションから始動して溜めて重心を下げ、着地早めに肘を使った腕の振りから投げ下ろす
 最速148㌔、常時140㌔前後から140㌔台前半(リリーフ登板時)の真っ直ぐと、
 120㌔台から130㌔強のスライダー、130㌔前後のカット、130㌔強のフォーク、100㌔台のカーブ。
 選抜25回で25K(フォーク10、スライダー9)をマーク。うち24個を空振りで奪った。
 スカウトからも注目される資質の持ち主。ひと冬越えて球威が向上。高3春に143㌔を計測した。
 大小2種類のフォークを操る。遠投100m、50m6秒3。

  スカウトコメント

巨人・水野雄仁スカウト部参与|21/2/28
 「制球が良くなっている。球速ももっと上がると思う」
プロスカウト|17/4/6
 「体の使い方がうまく、理想的な投球フォーム。身長183センチと角度があって、ウイニングショットのフォークは制球、落差ともに◎。センバツ前までは130キロ台後半だった直球も、143キロをマークするなど、今後の伸びしろも期待される」
オリックス・長村球団本部長|17/3/26
 「フォームのバランスがいい。体力がつけば面白い」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021年02月28日(日)|2021年大学生投手 | 東京六大学 コメント(2) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
| 匿名 | 2021年04月13日(Tue) 20:31 | URL #- [ 編集]
3/20の多治見戦を観戦。
事前情報では全くの素材型で春先だからアップアップの投球かなと想定してましたが、
直球は140を越して変化球も低めにしっかり決まっていて、比較的完成度が高くて驚きました
変化球を低めに集められるのは才能だと考えているので、この投手はプロで大成するかもと思いました
| タラバ | 2017年03月27日(Mon) 21:46 | URL #K47MgfVQ [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2021年大学生投手 | 東京六大学 コメント(2) Page Top↑