秋山 拓人(富士通アイソテックベースボールクラブ)|ドラフト・レポート

秋山 拓人(富士通アイソテックベースボールクラブ)

ここでは、「秋山 拓人(富士通アイソテックベースボールクラブ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



174cm74kg 右右 捕手 50m6秒8 福島商 2年目
二塁送球1.9秒を計測する強肩が魅力。高校で捕手に転向。2年秋から4番・捕手の柱を務める。

  最新記事

 ■ 福島商 10年ぶり初戦敗退 “天職”見つけた大黒柱(スポニチ) 16/7/13

 8度の夏甲子園出場。県最多の夏197勝を挙げている福島商だが、今回は10年ぶりの初戦敗退を余儀なくされた。最後まで意地は見せた。9回。2点差まで追い上げ、なお1死一、三塁で4番の秋山拓人が打席に立った。「後がないので打つしかない」と初球を右前に運んだ。この日2本目の適時打で1点差に迫ったが、後が続かなかった。打撃の良さを買われて昨夏の大会途中、内野手から転向後1年足らずの捕手としてレギュラーに定着秋からは不動の「4番・捕手」。仲間からは「頼りがいがありすぎる存在」として言葉よりもプレーでチームを引っ張った。捕手として「周りが見えるようになった」と振り返る。「投手を楽にしたい」という思いが観察眼を研ぎ澄ませ「守備位置一つで取れるアウトもある」と細かく味方に指示を出す。後輩が多い投手陣対し、しきりにマウンドに駆け寄って声を掛けた。「監督さんに教えられて成長できた」と、菅原裕一監督への感謝を忘れない。進学か、就職か。「決めてないけど野球はやる」と進路はこれから考える。「通用するのはキャッチャーしかない」と捕手一本で勝負する意向。高校3年間で見つけた天職で、伝統校の大黒柱は高みを目指すつもりだ。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16夏予: 1 .400  5  2 1 0 0 3 1 0 0  .400  .600

  プロフィール

 福島県福島市出身。
 秋山 拓人(あきやま・たくと)捕手。
 鎌田小4年時からソフトボールを始め、北信中時代は軟式野球部でサード。

 福島商業に進学後1年夏にキャッチャー転向。
 同年秋から控え野手として公式戦に起用され、2年夏に15番で3試合の先発マスクを経験する。
 背番号2を任された2年秋に県3位での4年ぶり東北大会(1回戦)進出を達成。
 4番・キャッチャーとして攻守にチームを牽引し、福島大会で13打数9安打の好成績を残した。
 3位決定戦・いわき光洋戦で右中間へのランニング弾など3安打2打点をマーク。
 守っても送球タイム1.9秒を計測する強肩を武器に二盗を2度阻止する活躍を披露している。
 3年夏の予選は2安打の奮闘及ばず福島西に6対7で敗れ10年ぶり初戦敗退。
 5回に左中間2点適時二塁打、9回に右前タイムリーと、3打点を挙げる勝負強い打撃を見せた。
 県3位、東北1回戦が最高成績。甲子園経験は無し。

 174cm74kg、プロ注目の強肩捕手。
 素早く安定したスローイングが魅力。捕ってから投げるまでが早く二塁到達1.9秒を計測する。
 福島商業で捕手に転向。2年秋の新チームになって背番号2を獲得した。
 打っても4番を務める攻守の大黒柱。2年秋の福島大会で打率.692の好成績を残している。
 守備に定評のある好捕手。50m6秒8。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2017年02月12日(日)|2019年社会人野手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年社会人野手 | コメント(0) Page Top↑