緒方 理貢(駒大)|ドラフト・レポート

緒方 理貢(駒大)

ここでは、「緒方 理貢(駒大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



緒方 理貢(駒大)

176cm71kg 右左 外野手・遊撃手 遠投120m 50m5秒8 京都外大西
三拍子揃った外野手兼遊撃手。50m5秒8の脚力が武器。駒大では外野手としてレギュラーを掴んだ。

  動 画

  打撃成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   17春:          出場無し             二部
   17秋: 13 .302  53 16 1 0 1 6 8 8 3  .393  .377二部
   18春: 11 .317  41 13 1 1 0 5 13 8 4  .429  .390
   18秋: 13 .146  48  7 1 0 1 4 11 6 2  .241  .229
   19春: 14 .224  49 11 2 0 0 3 11 9 6  .345  .265
   19秋: 13 .122  41  5 1 0 0 3 8 10 2  .294  .146
   一部: 51 .201 179 36 5 1 1 15 43 33 14  .325  .257
   二部: 13 .302  53 16 1 0 1 6 8 8 3  .393  .377

  最新記事

 ■ 京都外大西、プロ注目・緒方が同点弾&V打の大暴れ(スポーツ報知) 16/5/4

 京都外大西のプロ注目内野手・緒方理貢(りく、3年)が3日、春季府大会の2次戦1回戦・京都明徳戦に「2番・遊撃手」で出場した。プロ3球団のスカウトが見守るなか、9回に決勝タイムリーを放つなど5打数2安打2打点と活躍。チームは6―5で勝利し、ベスト8進出を決めた。緒方の一撃が流れを変えた。1点を追う6回無死、公式戦では高校1号となる同点ソロを右翼席にたたき込んだ。5―5で迎えた9回2死三塁は、中前への決勝適時打でチームを勝利に導き「めっちゃ気持ちいいです」と笑み。2安打2打点に加え、7回には50メートル走5秒8の俊足を生かし二盗を決め、視察した広島の鞘師スカウトは「走攻守三拍子そろっている。将来が楽しみ」と評価した。

       試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14夏京都: 1 .500  4  2 0 0 0 0   1   .600  .500(5番/左) 
   16夏京都: 3 .667  9  6 1 1 0 5         1.000(3番/遊)
   通  算: 4 .615 13  8 1 1 0 5          .846 

  プロフィール

 宮崎県国富町出身。
 緒方 理貢(おがた・りく)外野手兼遊撃手。
 小1から宮崎西部ボーイズで硬式野球を始め、本庄中時代3年春に同チームで全国を経験。
 当時は投手、内野手として起用されていた。

 京都外大西では入学直後からベンチ入り。
 1年生ながら5番レフトとして夏の予選に起用され、初戦敗退の中で4の2、1四球の結果を残す。
 翌2年夏の予選で4番・セカンドを務め、11打数で4安打、打率.364点0をマーク。
 4回戦・城菱創戦で3安打2二塁打を放ったが、9回に3失点して3対4サヨナラで敗退となった。
 同秋の予選(2番・二・中)を2回戦で終え、3年時春から2番・遊撃としてプレー。
 3球団視察の2次戦1回戦・京都明徳戦で、5打数2安打、2打点1盗塁の活躍を演じている。
 6回表に公式戦1号の右越え同点ソロ、9回表にセンター前への決勝打を記録。
 同準々決で龍谷大平安と対戦し、同点3塁打を放ったが、10回4-5で敗れ4強入りを逃した。
 3年時夏の京都大会は京都文教に7対8(1回裏5失点)で敗れ4回戦で敗退。
 同試合で中越えタイムリー三塁打を放つなど、3番・遊撃手で打率.667、点5の好成績を挙げた。
 京都ベスト8が最高成績。甲子園経験は無し。

 駒澤大では1年時秋の2部リーグ戦からレフトでレギュラー。
 開幕から8番、中盤から1番打者として起用され、計53打数で16安打、打率.302の実績を残す。
 全15試合(入れ替え戦2試合を含む)スタメンで5季ぶりとなる1部復帰に貢献。
 拓大2回戦で右中間二塁打含む3安打を放ち、青学2回戦でライトへの1号2ランを記録した。
 以降、正外野手(19春からライト)を務め、計64戦(左37、右27)にスタメン出場。
 1・2番又は下位(1番27、2番15、8番9)に座り、通算52安打、打率.224本2点21をマークした。
 打撃面を課題としながらも3年時春のリーグ戦で最多6盗塁(14試合)を記録。
 2年時秋の立正大2回戦8回ウラ無死一塁の好機でライトに放り込む1部初アーチを放っている。
 東都通算64試合、打率.224、52安打、2本塁打、17盗塁。

 176cm71kg、三拍子揃った外野手兼内野手。
 振り切るスイングで弾き返す左打者。50m5秒8を計時する脚力を武器に次の塁を狙う。
 高校時代は主に2番で活躍。5番、4番などのクリーンアップも経験した。
 守備位置はセカンドを経て高3春からショート。左翼手、中堅手など外野守備もこなす。
 プロ3球団スカウトから注目された資質の持ち主。

  スカウトコメント

広島・鞘師スカウト|16/5/4
 「走攻守三拍子そろっている。将来が楽しみ」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年01月19日(日)|2020年大学生野手 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
気がついたら外野手になっていた
| 。・。 | 2018年11月24日(Sat) 06:09 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年大学生野手 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑