龍頭 大夏(香川オリーブガイナーズ)|ドラフト・レポート

龍頭 大夏(香川オリーブガイナーズ)

ここでは、「龍頭 大夏(香川オリーブガイナーズ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



176cm82kg 左左 MAX142km カーブ・スライダー・チェンジ 大牟田→九州産業大 23歳
伸びのある直球とカーブ、チェンジアップ。50m走6秒0の脚力の持ち主。4年秋にリリーフ2勝を記録した。

  動 画

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   16春:        登板無し
   16秋:        登板無し
   17春: 3 0勝0敗   3  1       0  0.00
   17秋:        登板無し
   18春:        登板無し
   18秋: 1 0勝0敗  0.1  0       0  0.00
   19春:        登板無し
   19秋: 4 2勝0敗  5.1  3       1  1.69
   通算: 8 2勝0敗  8.2  4       1  1.04

 【 全国大会 】
     試合  回数 被安 奪三 四死 自責 
   19神: 1    1  0  1  0  0 135㌔
   通算: 1    1  0  1  0  0 防0.00
      被安打率0.00 奪三振率9.00 四死球率0.00

投手成績詳細

 ■ 大学時代成績

   17春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   福工大    0.2  0       0
   福教大     2  0       0
   九共大    0.1  1       0
           3  1       0 防0.00

   18秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   日経大    0.1  0       0

 ■ 高校時代成績

   15夏予       回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:純 真 先   5  0     0  0
   3回戦:修猷館 先   9  6  8  1  2
   4回戦:朝 倉 先   9  7  10  3  3
              23  13     4  5 防1.96(失点から算出)
                被安打率5.09 四死球率1.57

  最新記事

 ■ 大牟田に竜頭大夏あり 期待に応え2失点完投(日刊スポーツ) 15/7/11

 シード校大牟田の最速142キロ左腕、竜頭大夏(3年)が6安打2失点の完投勝利を収めた。キレのある直球とスライダーを主体に8奪三振。5回に内野安打、6回に失策がらみで失点したが、低めの制球で大崩れはしない。炎天下での投球に「今年一番の暑さだったが、気持ちで投げた」と気迫がこもっていた。夏に向けたスタミナ強化のたまものだ。走り込みや、練習中に3度食べるおにぎり効果で体重は冬場から5キロ増。今春の練習試合では4日間続けて完投し、暑さ対策を練ってきた。練習試合で、強豪の熊本工や佐賀商に投げ勝ったことも自信になっている。名前は、男子ゴルフのタイガー・ウッズのような活躍を期待され命名されたという。最後の夏にウッズばりの猛チャージを見せるつもりだ。

   19秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   九工大     1  1       0 ○
   福教大     2  0       0 
   九共大    1.1  1       0 ○
           1  1       1
          5.1  3       1 防1.69

  プロフィール

 福岡県久留米市生まれ。
 龍頭 大夏(りゅうとう・たいが)投手。
 小2から小森野ウイングスで野球を始め、城南中時代は久留米ボーイズに所属。

 大牟田高では入学直後からベンチ入り。
 1年生ながら夏全5戦に5番・レフトとして起用され、3回戦・筑紫高校戦で中越えの2ランを放つ。
 全て救援として3試合に登板し、各2イニング、合計6回で4安打1失点を記録。
 1年時秋の予選で主戦投手の座を掴み取り、3回戦・筑前高戦で3安打完封勝ちを収めた。
 2年時夏の県大会を3回戦、同秋を5回戦で終え、3年時春に4強進出を達成。
 準々・折尾愛真戦で4-1完投を記録したが、準決、3決で12回13失点と打たれ敗退となった。
 3年時夏の県大会は朝倉高に9回7安打10三振0対3完投負けで3回戦敗退。
 初戦・純真戦で5回無安打0封&一発を記録し、3回戦・修猷館戦で7対2完投勝ちを挙げた。
 県大会4強が最高成績。甲子園経験は無し。

 九州産業大では2年時春からリーグ戦に出場。
 4年間通算で8試合8.2回と登板機会に恵まれず、4年生の秋になってリーグ戦初勝利を挙げた。
 全国大会には4年時秋の第50回記念明治神宮大会(1回戦で敗退)に出場。
 4対8の8回裏から6番手としてリリーフで登板し、1イニングを無安打1三振無失点に抑え込んだ。
 リーグ通算8試合、2勝0敗、8.2回、防御率1.04。

 176cm82kg、最速142㌔直球を持つ左オーバースロー。
 セットからグラブを斜めに突き出してインステップし、球持ちに良さのある腕の振りから投げ下ろす
 最速142㌔、常時130㌔前半の直球と、110㌔台カーブ、120㌔台チェンジアップ。
 伸びのある直球に変化球を交えて打者を翻弄。遠投110m&50m6秒0の身体能力を備える。
 スタミナ面が課題。大牟田高時代プロから注目されていた。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年01月28日(火)|独立リーグ候補 | 福岡六大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:独立リーグ候補 | 福岡六大学 コメント(0) Page Top↑