川口 盛外(王子製紙)|ドラフト・レポート

川口 盛外(王子製紙)

ここでは、「川口 盛外(王子製紙)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



172cm78kg 左左 MAX143km スライダー・カット 静岡高→早大(準硬式) 2年目
準硬式出身。切れの良い直球とスライダー武器に気迫ある投球。08年若獅子賞受賞。
09年広島6位

動 画

  投球成績

     試合 回数 被安 奪三 四死 自責
   08都: 3  9.1  8  3  8  1 
          2  3  0  4  1 NTT西日本
          1  0  1  1  0 鷺宮製作所
         6.1  5  2  3  0 富士重工
   09都: 1  4.2  5  1  3  2 三菱重工長崎
   通算: 4  14  13  4  11  3 防1.80
     被安打率8.36 奪三振率2.57 四死球率7.07
     ※ 08都:若獅子賞

  最新記事

■ 準硬式出身の川口 決勝で田沢に挑戦状(スポニチ) 08/9/9

【都市対抗 王子製紙1―0富士重工】 異色のルーキー左腕が、王子製紙決勝進出の立役者だった。早大準硬式野球部出身の川口が先発して強打の富士重工相手に6回1/3を5安打無失点と好投。「社会人野球はあこがれの舞台だった。1年目から決勝に行けるとは」と川口は笑みをこぼした。東海予選で4勝をマーク。3日の1回戦、NTT西日本戦に先発で抜てきされたが2回0/3を3安打3四球1失点で降板した。「悔しさを晴らしたかった」の言葉通りの快投に棚橋監督は「よく投げたよ」とにんまりだ。04年の優勝以来2度目の決勝進出。156キロ腕・田沢擁する新日本石油ENEOS相手に指揮官が「田沢よ先発で出てこい」と挑戦状を叩きつければ川口も「硬式出身の野球エリートには負けたくない。絶対勝ちたい」と闘志を燃やした。

■ 王子製紙の準硬式出身川口先発/都市対抗(日刊スポーツ) 08/9/4

 早大準硬式野球部出身の異色ルーキー左腕、川口盛外投手(23=早大)が先発し、3回途中1失点で降板した。「気持ちのコントロールができなかった。機会があったら取り返したい」と話した。昨年は「佑ちゃん効果」で沸いた早大硬式グラウンドの横で練習していた。「完封しても、スピード出しても誰も見てくれなかった。やっぱり悔しかった。いつかはみんなを振り向かせたかった」と発奮。1年目から初戦先発の大役をつかんだ。

 4四球を出すなど制球が不安定で3回途中ノックアウト。
 大舞台で気負ってしまい力を出し切れなかった感じですね。

■ プロ目指す準硬式出身左腕に注目(日刊スポーツ) 08/7/10

 6月に行われた第79回都市対抗野球大会東海地区2次予選ではエース級の活躍で4勝を挙げ、チームの本大会出場の原動力となり、チームを代表決定に最も貢献した選手に贈られる優秀選手(MVP)にも輝いた。静岡高時代は3年夏に甲子園出場。静岡大会で決勝の完封を含む6試合に登板する大活躍を見せたが、その代償で左肩を痛めた。大学のセレクションなどもまともに受けられず「けがはゆっくり治せばいい」と声をかけてくれた早大準硬式野球部に入部を決めた。幸いにも入学時には左肩も完治した。4年間でリーグ戦通算34勝をマーク。獲得した個人タイトルは11。準硬式ながら全国優勝も経験した。昨年には硬式球で143キロを計測プロ球団から「育成選手」として話もあったが「早くから誘ってくれた王子製紙に行きたかった」と入社を決めた。

      08都市予選:6試合 36回 被安27 奪三20 四死11 自責3

■ 川口、気合の完封(毎日jp) 08/6/10

 王子製紙の新人左腕・川口盛外(たけと)投手が、東海REXに対し、制球よく4安打完封。棚橋祐司監督から「初戦先発の意味を分かって投げろ」と言われた通り、気迫で投げ切った。静岡高3年の時に肩を壊し、早大に進んだが準硬式野球部で投げ、神宮球場とは無縁だった。「あきらめていたのに、王子製紙に救ってもらった。恩に報いなければ」と言う。棚橋監督も「気合が入った投球だった」と満足げだった。

  プロフィール

 静岡県生まれ。
 川口 盛外(かわぐち たけと)投手。 
 静岡高時代3年夏に甲子園に出場。
 予選ではエースとしての働きを見せたが左肩痛により甲子園ではわずか8球、常総学院戦に
 リリーフ登板し1/3回3安打2失点で終わる。
 故障のため硬式でのプレーは一時断念し早大準硬式野球部に進学。
 入学時には左肩も完治し以後大学通算34勝を挙げ、11タイトルを獲得する。
 卒業時にはプロ球団から育成枠指名の打診もあったが王子製紙入りを選択した。

 王子製紙では硬式再転向1年目から適応力を見せ都市対抗予選6試合に登板(5試合先発)
 し4勝を挙げる働きでMVPを受賞。36回3失点で防0.75。東海REX戦では4安打完封勝利。
 本選では準決勝富士重工戦で6.1回を無失点に抑える好投を見せ若獅子賞を受賞した。

 最速143㌔、常時130㌔台中盤から後半の直球と切れの良いスライダー。
 緩急巧みで制球力にもまとまりのある左腕。強気のマウンドさばきも持ち味。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2008年09月04日(木)|2009年ドラフト指名選手 | 東京六大学 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
[最後の情報]か?
カープが川口盛外(王子製紙)左腕を下位指名の報道です。
今期は期待しても良いのでは?新監督&ヘッドコーチが即戦力を要望での充実を期待します。
| 広鯉! | 2009年10月25日(Sun) 20:06 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2009年ドラフト指名選手 | 東京六大学 コメント(1) Page Top↑