12球団指名選手プロフィール/2013年ドラフト会議|ドラフト・レポート

12球団指名選手プロフィール/2013年ドラフト会議

ここでは、「12球団指名選手プロフィール/2013年ドラフト会議」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



2013年ドラフト指名選手の簡単なプロフィールです。合計89人が指名されました。

  巨 人

 1位:小林 誠司(日本生命)
  178cm75kg 右右 捕手 遠投115m 50m6秒3 広陵→同大 2年目
  インサイドワークに優れ1年目から正捕手。二塁送球1.8秒台の強肩。大学時代4季連続優勝。
 2位:和田 恋(高知) 
  178cm78kg 右右 MAX143km 三塁・遊撃・投手 遠投110m 50m6秒5
  鋭い打球を飛ばす右の中距離打者。高校通算55発。3年春選抜で安楽智大から左中間ソロ。
 3位:田口 麗斗(広島新庄)
  170cm69kg 左左 MAX147km スライダー・カーブ・チェンジ・シュート
  インステップするフォームから147㌔直球と鋭いスライダー。3年時に2季連続県大会準V、夏63回81K。
 4位:奥村 展征(日大山形)
  177cm72kg 右左 遊撃手 遠投100m 50m6秒0
  バットコントロールの柔らかい左の巧打者。動きの良いプロ注目の遊撃手。俊足備え三拍子揃う。
 5位:平良 拳太郎(北山)
  180cm70kg 右右 MAX147km スライダー・フォーク・チェンジ・シュート
  スリークォーターから147㌔直球とスライダー、フォーク。3年春九州大会で創成館を16奪三振完封。

 育1:青山 誠(日大)
  185cm81kg 右右 外野手 遠投100m 50m6秒0 育英高
  俊足巧打の長身左翼手。最終学年になってレギュラー獲得。秋に1番打者として打率.319マーク。
 育2:長江 翔太(大阪経済大)
  190cm93kg 右左 MAX146km スライダー・フォーク 金光大阪
  長身から角度ある直球とスライダー、フォーク。広島の入団テストで146㌔マーク。2年春5勝で新人賞。
 育3:北之園 隆生(秀岳館)
  180cm80kg 右左 一塁手
  打球の強さを買われて巨人入団テスト合格。馬力のある左の強打者。1年秋から主戦を務めた。

  楽 天

 1位:松井 裕樹(桐光学園)
  174cm75kg 左左 MAX149km スライダー・チェンジ・カーブ・フォーク
  出所の見づらいフォームから149㌔直球と鋭い縦のスライダー。2年夏の甲子園で大会新の22奪三振。
 2位:内田 靖人(常総学院)
  185cm88kg 右右 捕手・三塁 遠投110m 50m6秒6
  広角に強い打球放つ強打者。3年夏予選で4発、甲子園で中堅左への3ラン、左翼中段へ130m弾。
 3位:濱矢 廣大(Honda鈴鹿)
  185cm80kg 左左 MAX147km カーブ・スライダー・フォーク 日高中津 3年目
  最速147㌔の直球とスライダー。角度を武器とする長身細身の左腕。中日戦で5回1失点の好投。
 4位:古川 侑利(有田工)
  178cm77kg 右右 MAX148km スライダー・チェンジ・カーブ
  最速148㌔の本格派右腕。広角に鋭い打球を飛ばす4番。3年夏47回47奪三振、初Vの原動力。
 5位:西宮 悠介(横浜商大)
  180cm80kg 左左 MAX148km スライダー・カーブ・スプリット 佐野日大
  スリークォーターから最速148㌔直球と切れの良いスライダー。4年春ベストナイン、36.1回45奪三振。
 6位:横山 貴明(早大)
  180cm83kg 右右 MAX147km チェンジ・スライダー・カーブ・フォーク・シュート 聖光学院
  最速147㌔の伸びのある直球とチェンジアップ。大学選手権決勝・亜大戦で3者連続奪三振を記録。
 7位:相原 和友(七十七銀行)
  186cm73kg 左左 MAX141km スライダー・カット・チェンジ・カーブ 東陵→東北福祉大 2年目
  長身から角度ある直球と多彩な変化球。粘り強い投球が持ち味。長野大会トヨタ戦で完封勝利。
 8位:相沢 晋(日本製紙石巻)
  172cm70kg 右左 MAX146km カット・シュート・スライダー・カーブ 巻高→石巻専大 4年目
  最速146㌔直球とカット、シュート。打たせて取る投球が持ち味。都市対抗で6回無失点の粘投。
 9位:今野 龍太(岩出山)
  177cm70kg 右右 MAX146km スライダー・カーブ・パーム・シュート
  最速146㌔直球とスライダー。3年春30年ぶり県大会進出、地区大会5試合で64奪三振。プロ注目。

  阪 神

 1位:岩貞 祐太(横浜商大)
  182cm78kg 左左 MAX148km スライダー・カーブ・カット・チェンジ 必由館
  出所に見づらさのあるフォームから148㌔直球とスライダー。6勝3完封、防0.42で4年秋ベストナイン。
 2位:横田 慎太郎(鹿児島実)
  185cm84kg 左左 MAX141km 外野・一塁・投手 遠投105m 50m6秒2
  元プロの父を持つ長身外野手兼投手。広角に長打を放つ。2年夏決勝で柿澤貴裕から右越えソロ。
 3位:陽川 尚将(東農大)
  179cm86kg 右右 三塁手 遠投110m 50m6秒1 金光大阪
  力強いスイングから鋭い打球を飛ばす右のスラッガー。東都2部通算23本塁打。強肩三塁手。
 4位:梅野 隆太郎(福岡大)
  173cm80kg 右右 捕手 遠投120m 50m6秒3 福工大城東
  二塁送球1秒70の強肩。パンチ力秘めた右の強打者。4年春の大学選手権で中堅左への同点弾。
 5位:山本 翔也(王子)
  181cm80kg 左左 MAX142km スライダー・チェンジ・カーブ・カット 工大福井→法大 3年目
  最速142㌔直球とスライダー、チェンジアップとの緩急。ベーブルース杯でNTT東日本を2安打完封。
 6位:岩崎 優(国士舘大)
  184cm78kg 左左 MAX144km スライダー・フォーク 清水東高
  長身から球速以上に伸びのある直球とスライダー。4年春2部4勝、56.1回60奪三振。拓大を完封。

  西 武

 1位:森 友哉(大阪桐蔭)
  170cm80kg 右左 捕手 遠投100m 50m6秒2
  広角に鋭い打球を放つ強打者。二塁送球1.9秒前後。甲子園で歴代4位タイ5発。18Uで打点王。
 2位:山川 穂高(富士大)
  175cm90kg 右右 一塁・三塁・外野 遠投105m 50m6秒0 中部商
  長打力のある右の強打者。日米大学野球で豪快な左越え満塁弾。4年春バックスクリーン140m弾。
 3位:豊田 拓矢(TDK)
  176cm88kg 右右 MAX152km スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ 浦和学院→上武大 5年目
  力強く柔らかい腕の振りから140㌔台の直球と多彩な変化球。ダイナミックなフォームの力投型右腕。
 4位:金子 一輝(日大藤沢)
  182cm73kg 右右 遊撃手 遠投110m 50m6秒3
  フットワークの良い遊撃手。1年時から4番として活躍。3年春県大会で松井裕樹から左越え二塁打。
 5位:山口 嵩之(トヨタ自動車東日本)
  184cm86kg 右右 MAX152km スライダー 石川県工→トヨタ自動車 6年目
  伸びのある直球と切れ味鋭いスライダーが武器。高校時代11球団注目。相次ぐ怪我に悩まされた。
 6位:岡田 雅利(大阪ガス) 
  170cm72kg 右右 捕手 遠投120m 50m6秒0 大阪桐蔭 6年目
  2塁送球1.9秒台の強肩が売り物。俊足を備える小柄な捕手。6年目都市対抗で再三の強肩披露。
 7位:福倉 健太郎(第一工業大)
  178cm70kg 右右 MAX150km カーブ・スライダー・フォーク・ツーシーム 鹿屋中央
  最速150㌔の本格派右腕。2年春3勝2完封で最優秀投手賞受賞、決勝Tで別府大を7安打完封。

  広 島

 1位:大瀬良 大地(九州共立大)
  187cm89kg 右右 MAX153km スライダー・カット・カーブ・チェンジ 長崎日大
  最速153㌔の威力ある直球を武器とする大型右腕。リーグ通算38勝、防御率1.07。3季連続MVP。
 2位:九里 亜蓮(亜大)
  186cm90kg 右右 MAX147km チェンジ・カーブ・スライダー・ツーシーム 岡山理大付
  角度ある直球とチェンジアップ。米国人の父を持つハーフ。4年春MVP、2連続無四球完封勝利。
 3位:田中 広輔(JR東日本)
  171cm80kg 右左 遊撃手 遠投100m 50m6秒2 東海大相模→東海大 2年目
  三拍子揃った遊撃手。パンチ力を秘める。都市対抗で若獅子賞、アジア選手権で守備賞を受賞。
 4位:西原 圭大(ニチダイ)
  178cm76kg 右右 MAX146km スライダー・ツーシーム・カーブ 今治北→関西外大 3年目
  ナチュラルシュートする140㌔前後の直球とスライダー、ツーシーム。二大大会で完封勝利マーク。
 5位:中村 祐太(関東一)
  182cm79kg 右右 MAX142km スライダー・カーブ・チェンジ・スプリット
  球速以上に打者の手元で伸びる直球が武器。2年春選抜で3完投勝利、4強進出の原動力。

  千葉ロッテ

 1位:石川 歩(東京ガス)
  185cm69kg 右右 MAX150km カーブ・シンカー・スライダー・カット 滑川高→中部大 3年目
  長い腕をしならせ投げ下ろす伸びのある直球とカーブ、シンカー。都市対抗で先発2勝、15回1失点。
 2位:吉田 裕太(立正大)
  182cm84kg 右右 捕手 遠投100m 50m6秒5 日大三
  東都2部リーグ通算14本塁打、パンチ力のある右の強打者。投手の長所を引き出すリードが持ち味。
 3位:三木 亮(上武大)
  175cm78kg 右右 遊撃手 50m6秒0 遊学館
  三拍子揃った遊撃手。右方向への打撃が持ち味。堅守光る。4年春の選手権で満塁弾など8打点。
 4位:吉原 正平(日本生命)
  173cm75kg 右右 MAX151km スライダー・フォーク・チェンジ・カーブ 東筑紫学園→東農大 2年目
  最速151㌔の直球を持つ小柄な本格派。都市対抗で若獅子賞受賞、2試合連続完封勝利。
 5位:井上 晴哉(日本生命)
  180cm105kg 右右 一塁手 遠投91m 50m6秒6 崇徳→中大 2年目
  パワーと柔らかさを併せ持つ右の強打者。日本選手権で打率.545。東都1部通算9発、87安打。
 6位:二木 康太(鹿児島情報)
  187cm73kg 右右 MAX143km スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ・シンカー
  スリークォーターから角度ある直球とフォーク。制球の安定した好右腕。3年春九州大会で完封勝利。

 育1:肘井 竜蔵(北条)
  182cm84kg 右左 捕手 遠投110m
  高校通算46本塁打、長打力のある左の強打者。恵まれ体格の捕手。強い地肩もセールスポイント。

  中 日

 1位:鈴木 翔太(聖隷クリストファー)
  183cm71kg 右右 MAX143km フォーク・チェンジ・スライダー・カーブ
  しなやかな投球フォームから143㌔直球とフォーク。2年夏4強初進出の原動力、27回連続無失点。
 2位:又吉 克樹(香川オリーブガイナーズ)
  180cm74kg 右右 MAX148km スライダー・シンカー・カット・カーブ・チェンジ 環太平洋大 23歳
  右横手から148㌔直球とスライダー、シンカー。大学で急成長。独立L1年目から最多13勝マーク。
 3位:桂 依央利(大阪商業大)
  185cm80kg 右右 捕手 遠投115m 50m6秒5 太成学院大高
  恵まれた体格の捕手。二塁送球1.85秒の強肩。4年春に打率.341で首位打者、ベストナイン受賞。
 4位:阿知羅 拓馬(JR東日本)
  189cm88kg 右右 MAX150km カーブ・フォーク 大垣日大 3年目
  長身から角度ある直球と縦のカーブ、フォーク。JR北海道を1安打完封。巨人戦で4回無安打救援。
 5位祖父江 大輔(トヨタ自動車)
  174cm71kg 右左 MAX152km スライダー・チェンジ 愛知高→愛知大 4年目
  勢いのある最速152㌔直球と大きく曲がる縦のスライダーが武器。中日2軍戦で6回無失点の力投。
 6位:藤澤 拓斗(西濃運輸)
  174cm82kg 右左 三塁手 遠投100m 50m6秒1 柳ヶ浦高 5年目
  懐深く広角に鋭い打球を放つ左のスラッガー。高卒4年目から4番を務める。高校通算28本塁打。

 育1:岸本 淳希(敦賀気比)
  182cm78kg 右右 MAX145km スライダー・シンカー・カーブ
  スリークォーターから最速145㌔直球と縦横のスライダー。3年春選抜で先発4勝、盛岡大付を完封。
 育2:橋爪 大佑(大阪商業大)
  174cm73kg 右両 遊撃・二塁 東海大仰星
  通算76安打、広角に打ち分けるスイッチヒッター。守備範囲の広いショート兼セカンド。俊足を備える。

  ソフトバンク

 1位:加治屋 蓮(JR九州)
  184cm82kg 右右 MAX152km フォーク・スライダー 宮崎・福島高 4年目
  長身から投げ下ろす152㌔直球とフォーク。両すね骨折から復帰、日本選手権で5回無失点救援。
 2位:森 唯斗(三菱自動車倉敷オーシャンズ)
  173cm72kg 右右 MAX146km カーブ・スライダー・カット・フォーク 海部高 4年目
  躍動感のあるフォームから繰り出す146㌔直球が武器。都市対抗で143㌔記録、2回無失点救援。
 3位:岡本 健(新日鉄住金かずさマジック)
  177cm81kg 右右 MAX147km スライダー・チェンジ・カーブ 神戸国際大附 3年目
  球速表示以上の伸びを備えた直球とスライダー、落差あるチェンジアップ。安定感のある本格派右腕。
 4位:上林 誠知(仙台育英)
  184cm77kg 右左 外野手 遠投100m 50m6秒0
  三拍子揃った中堅手。広角に打ち分ける左の好打者。俊足も武器。2年秋の神宮大会で満塁弾。

 育1:石川 柊太(創価大)
  183cm75kg 右右 MAX149km カーブ・フォーク・スライダー 総合工科
  長身から149㌔直球と落差あるカーブ、フォーク。4年春の選手権で四国学院大を5安打初完封。
 育2:東方 伸友(浜田商)
  191cm80kg 右右 MAX147km スライダー・カーブ・チェンジ
  長身細身のスリークォーター右腕。最速147㌔直球とスライダーが武器。2年秋初戦で18奪三振。
 育3:曽根 海成(京都国際)
  175cm70kg 右左 遊撃・捕手 遠投115m 50m6秒0
  強肩をセールスポイントとする左打ちの捕手。2年夏は1番ショートでレギュラー。3年夏は3番を務めた。
 育4:張本 優大(佛教大)
  180cm80kg 右右 捕手 菊華高
  二塁送球2秒を切る強肩捕手。3年時に日本代表候補入り。4年春の京都学園大戦で2戦連発。

  DeNA

 1位:柿田 裕太(日本生命)
  182cm85kg 右右 MAX146km スライダー・カット・カーブ・フォーク・ツーシーム 松本工 3年目
  角度を付けて振り下ろす146㌔直球とスライダー。京都大会JX-ENEOS戦で4安打2失点完投勝利。
 2位:平田 真吾(Honda熊本)
  181cm72kg 右右 MAX150km スライダー・フォーク・カーブ 豊北高→北九州市立大 2年目
  長身から繰り出す150㌔直球と縦のスライダー。大学4年秋最多タイ5勝、防御率1.15で敢闘賞。 
 3位:嶺井 博希(亜大)
  175cm75kg 右両 捕手 遠投100m 50m6秒0 沖縄尚学
  冷静なインサイドワークで監督から信頼を受ける。2塁送球1.9秒台。3年春から3季連続ベストナイン。
 4位:三上 朋也(JX-ENEOS)
  190cm90kg 右右 MAX148km スライダー・チェンジ・フォーク・カーブ 県岐阜商→法大 2年目
  スリークォーターから148㌔直球とスライダー、チェンジアップ。都市対抗決勝で7回途中1失点の好投。
 5位:関根 大気(東邦)
  174cm73kg 左左 外野手 遠投115m 50m5秒8
  広角に打ち分ける好打者。通算33発。俊足強肩を備えた中堅手。3年夏予選で打率.579マーク。
 6位:山下 峻(松本大)
  182cm73kg 左左 MAX144km カーブ・スライダー 広島国際学院高
  切れの良い140㌔超の直球とカーブ、スライダー。3年時に1部リーグ3勝。上武大相手に5安打完投。

 育1:砂田 毅樹(明桜)
  179cm75kg 左左 MAX144km スライダー・カーブ・スクリュー
  最速144㌔直球とスライダー、スクリュー。2年秋西目戦で15奪三振マーク。3年夏は20回29奪三振。
 育2:萬谷 康平(ミキハウスREDS)
  185cm78kg 右右 MAX143km フォーク・カーブ・チェンジ・スライダー 阪南大→シティライト岡山 4年目
  手足の長い長身細身の右腕。143㌔直球とフォークが武器。2年連続で都市対抗補強出場。

  オリックス

 1位:吉田 一将(JR東日本)
  191cm90kg 右左 MAX148km スライダー・チェンジ・フォーク・カーブ 青森山田→日大 2年目
  常時140㌔台前半の直球とスライダー、チェンジアップ。1年目から二大大会で4勝、連続敢闘賞。
 2位:東明 大貴(富士重工)
  178cm76kg 右右 MAX153km スライダー・フォーク・カーブ・シュート・チェンジ 桐蔭横浜大 2年目
  独特なテイクバックから切れの良い直球とスライダー、フォーク。都市対抗予選で最速153㌔マーク。
 3位:若月 健矢(花咲徳栄)
  178cm80kg 右右 捕手 遠投105m 50m6秒9
  ノーステップ打法から鋭い打球放つ強打者。二塁送球1.9秒台。松井裕樹からフェンス直撃二塁打。
 4位:園部 聡(聖光学院)
  184cm87kg 右右 一塁手 遠投110m 50m6秒5
  スイングスピード157km/h誇る右のスラッガー。通算59発。夏の甲子園で2年連続バックスクリーン弾。
 5位:吉田 雄人(北照)
  178cm73kg 右左 外野手 遠投105m 50m6秒2
  コースに逆らわず弾き返すアベレージ打者。甲子園で打率5割マーク。主将3番中堅手として活躍。
 6位:奥浪 鏡(創志学園)
   176cm97kg 右右 三塁手 遠投100m 50m6秒3
  パワーが光る右の強打者。高校通算71発。安楽智大から中越え、右越えと2打席連続本塁打。
 7位:柴田 健斗(信濃グランセローズ)
  175cm82kg 右右 MAX152km スライダー・カーブ・チェンジ・ツーシーム 中京大→愛工大OB 25歳
  最速152㌔の直球を武器にリリーフで活躍。大学で投手に転向した。2011年広島入団テスト合格。
 8位:大山 暁史(セガサミー)
  168cm69kg 左左 MAX147km スライダー・カーブ・チェンジ・ツーシーム 別府青山→亜大 3年目
  140㌔前後の勢いある直球を武器とする小柄な左腕。JX-ENEOS相手に1失点完投勝利。

 育1:東 弘明(徳島インディゴソックス)
  180cm74kg 右右 遊撃手 八日市南高 22歳
  球際に強く守備範囲広い遊撃手。勝負強い打撃が持ち味の右打者。打撃面に物足りなさが残る。

  ヤクルト

 1位:杉浦 稔大(国学院大)
  188cm82kg 右右 MAX149km スライダー・カーブ・スプリット 帯広大谷
  球持ち良い腕の振りから投げ下ろす伸びのある149㌔直球とスライダー。1部リーグ2季で7勝3完封。
 2位:西浦 直亨(法大)
  178cm75kg 右右 遊撃手 遠投100m 50m6秒1 天理
  守備力を評価される動きの良い遊撃手。送球も安定。4年春打率.320本3点18で初のベストナイン。
 3位:秋吉 亮(パナソニック)
  182cm76kg 右右 MAX149km スライダー・チェンジ・シンカー・シュート 足立新田→中央学院大 3年目
  右横手から威力のある直球と小さく曲がるスライダー、シュート。都市対抗で6安打11K完封勝利。
 4位:岩橋 慶侍(京都産業大)
  185cm82kg 左左 MAX141km スライダー・カット・チェンジ・カーブ 京都すばる高
  テイクバックの小さいフォームから141㌔直球とスライダー。4年春リーグ最多8勝、2季連続Vの立役者。
 5位:児山 祐斗(関西)
  183cm79kg 左左 MAX143km スライダー・シンカー・カーブ・スローカーブ
  常時130㌔台の直球とスライダー、シンカー。2年秋神宮大会準V、中国大会で4連続完投勝利。
 6位:藤井 亮太(シティライト岡山)
  177cm70kg 右左 捕手 遠投120m 50m5秒9 高砂南→東海大海洋学部 3年目
  身体能力高い左打ち捕手。鋭い打球放つ好打者。大学選手権で東海大を破る金星を挙げた。

  日本ハム

 1位:渡邉 諒(東海大甲府)
  178cm80kg 右右 MAX146km 遊撃手 遠投100m 50m6秒1
  俊足好打の1番打者。守備範囲の広い遊撃手。2年夏の甲子園で左越えソロ、右中間三塁打。
 2位:浦野 博司(セガサミー)
  178cm70kg 右右 MAX151km スライダー・カット・フォーク・カーブ・チェンジ 愛知学院大 2年目
  癖のあるフォームから伸びのある直球とスライダー。都市対抗予選で150㌔記録、JR東日本を完封。
 3位:岡 大海(明大)
  185cm83kg 右右 MAX152km スライダー・カーブ・フォーク・カット・チェンジ 倉敷商
  長身から威力ある152㌔直球と多彩な変化球。打球速度が光る右の強打者。俊足強肩を備える。
 4位:高梨 裕稔(山梨学院大)
  187cm82kg 右右 MAX147km カーブ・スライダー・フォーク 土気
  角度ある直球と縦割れのカーブ、フォーク。巨人2軍相手に5回ノーヒット8奪三振無失点の好投。
 5位:金平 将至(東海理化)
  180cm80kg 左左 MAX149km スライダー・カーブ 高岡第一 5年目
  スリークォーターから149㌔直球とスライダー。制球に不安が残る。王子戦で8回3安打1失点の力投。
 6位:白村 明弘(慶大)
  187cm84kg 右左 MAX153km スライダー・カーブ・ツーシーム 慶應義塾
  抜群の切れを誇る153㌔直球とスライダー、130㌔台のツーシーム。3年秋の明大戦で8連続奪三振。
 7位:岸里 亮佑(花巻東)
  181cm75kg 右左 MAX145km 外野手 遠投90m 50m5秒9
  ミート力のある左打者。通算32本塁打。50m5秒9の俊足に加え、3年春の練試で143㌔を記録した。
 8位:石川 亮(帝京)
  180cm85kg 右右 捕手 遠投100m 50m6秒7
  強気のリードで投手陣を引っ張る司令塔。二塁送球タイム2秒前後。1年夏から正捕手を務める。

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2013年11月23日(土)|データバンク | コメント(3) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
作新学院様が日本一に成られてからプロ野球選手の輩出が必然となりません。企業とはその人材を必然に輩出するシステムをもっている大学院から輩出をもらうようです。
 現代論に則って、高校様、大学様も必然とプロ野球選手を輩出できるシステムをもつことと思えます。医科トレーニングセンター等のシステムを有して、形の保障のある高校様を設立し、現代論に則って、輩出があるよう検討願いたいです。
| 杉崎篤史 | 2013年12月24日(Tue) 12:15 | URL #- [ 編集]
情報ありがとうございます。
山口投手は日本選手権予選で活躍していて気になっていたのですが、その時ちゃんと調べずにスルーしてしまい抜かりました。近いうちに個別記事も更新しないとまずいですね。
| 管理人 | 2013年10月24日(Thu) 22:50 | URL #FR4U19ZM [ 編集]
西武山口は152km右腕だそうですよ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131024-00000091-nksports-base
| カル | 2013年10月24日(Thu) 22:36 | URL #ALfYfE5I [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:データバンク | コメント(3) Page Top↑