坂元 翔平(尚志館)|ドラフト・レポート

坂元 翔平(尚志館)

ここでは、「坂元 翔平(尚志館)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



坂元 翔平(尚志館)

178cm80kg 右右 捕手
高校通算8本塁打と少ないが強靭な下半身で鋭い打球を放つ。強肩強打。

  最新記事

 ■ 坂元豪快2点二塁打 プロ3球団注目(西日本スポーツ) 08/7/2

 力強くどっしりした下半身から放たれる打球は軽く振っても加速度が違う。スクワットはチーム1の145キロ。凡打も含めてすべての打球が目を見張るほど速いのは、その強靱な下半身のおかげ。だが、高校通算本塁打はまだ8本。鮎川隆憲監督は「もっと打ってもおかしくない力がある」と今大会の大爆発を予言する。打撃だけではない。2年春から正捕手を務め、リードも光る。「彼がマスクをかぶると投手の力が1ランクアップする」と鮎川監督。2回1死一、三塁のピンチではスクイズを察知し外角に外させ、3走を三本間でタッチアウトに仕留めた。盗塁も「ほとんど走られた記憶はない」という鉄砲肩。その強肩を生かして救援投手もこなすマルチぶりだ。ノーシード校ながら、プロ3球団のスカウトが強肩強打の捕手を見ようと集結した。

  プロフィール

 鹿児島県出身。
 尚志館時代は正捕手となった2年春に同校初の九州大会進出の原動力として活躍。
 3年夏は県8強。甲子園出場実績は無し。

 高校通算本塁打は8本と少ないが強靭な下半身で鋭い打球を放つ。
 勝負強い打撃に投手もこなす強肩を備えプロ3球団から注目されたがプロ志望はせず。

  スカウトコメント

広島・田村スカウト|08/7/14
 「バットを強く振ることができ、体格もいい。将来が楽しみな存在」

 コメント・リストアップ:広島など3球団
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2008年07月14日(月)|退団・引退・進路不明など | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
坂元翔平(尚学館)178/80,強肩強打の有望株かな?
| 広鯉! | 2008年07月28日(Mon) 10:14 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:退団・引退・進路不明など | コメント(1) Page Top↑