中村 文英(福井商)|ドラフト・レポート

中村 文英(福井商)

ここでは、「中村 文英(福井商)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



中村 文英(福井商)

182cm85kg 右右 MAX147km スライダー・ツーシーム・スプリット・カーブ
威力ある147㌔直球と縦横のスライダー、ツーシーム。3年夏43回5失点、敦賀気比に1失点完投勝利。

  投手成績

 ■ 甲子園成績

     試合   回数 被安 奪三 四死 自責
   11夏: 1     1  0  1  2  0 139㌔ 作新学院
   13夏: 1 先   6  6  5  3  2 145㌔ 帯広大谷
   通算: 2     7  6  6  5  2 防2.57
       被安打率7.71 奪三振率7.71 四死球率6.43

  最新記事

 ■ 福井商エース・中村文「情けない」ベンチで夏終わる(スポーツ報知) 13/8/19

 相棒に託した夢は、はかなく消えた。最後となった一戦を登板しないまま終えた福井商のエース右腕・中村文英(3年)は「形だけの背番号1で情けない」とつぶやいた。福井大会は5試合計43イニングを5失点に抑えた中村文の力で勝ち上がった。ところが、2回戦では県大会わずか1イニングの188センチ右腕・長谷川凌汰が先発。米丸友樹監督(35)は長谷川の好調さを理由に挙げたが、実は1回戦で右肘痛が再発し、ボールが投げられない状態だった。「決勝までいけば投げられるかもしれない。決勝で投げさせてくれ」。ライバルであり親友でもある中村文から懇願された長谷川が、2回戦は6安打1失点完投。この日も必死に腕を振ったが、8回1/3を7失点と力尽きた。「勝ったらまた2人で投げられると…。勝ちを意識しすぎた」と、がっくりと肩を落とした。17年ぶりの8強入りはかなわなかった。最後の夏は不完全燃焼に終わったが、中村文は「長谷川とは次のステージでもずっとつながっていくと思う。そこで一緒に頑張りたい」と前を向いた。

 やはりアクシデントがあったようです。長谷川凌汰投手も将来的に面白そうな投手ですね。
 「次のステージでも一緒に頑張りたい」となると、共に立命大進学でしょうか。

 ■ 中村文が完封!福井商2年ぶり甲子園決めた(スポーツ報知) 13/7/27

 福井では、福井商が春江工を2―0で破り、2年ぶり22度目の出場を決めた。昔見たテレビのナレーションを思い出し、右腕を振った。福井商のエース・中村文英は、最後の打者も自慢のスライダーで空振り三振。「アドレナリン全開で投げられた」とマウンドで両腕を突き上げた。幼少期に見た「プロ野球珍プレー・好プレー大賞」が“決め球”との出会いのきっかけだ。みのもんたのセリフをバックに、伊藤智仁(現ヤクルト投手コーチ)が切れ味抜群の高速スライダーを投げるのを見て習得を決意。現在は、練習でホームベースの角にかすらせるように投げ込み、制球を磨いている。この日唯一迎えた7回無死一、二塁の危機も、スライダーを連投し無失点でしのいだ。一昨年夏に出場した際は1イニングで2四球を与え、チームも初戦敗退した。「今度は開き直って投げたい」。自身2度目となる聖地ではスライダーをズバッと決めて初勝利を飾る。

   13夏         回数 被安 奪三 四死 失点
   1回戦:丸  岡 先   6  1  5  1  0
   2回戦:若  狭 先  10  9  7  3  3
   準々決:敦賀気比 先   9  8  6  0  1 146㌔
   準決勝:福井農林 先   9  6  6  2  1
   決 勝:春 江 工 先   9  3  8  1  0
               43  27  32  7  5 防1.05(失点から計算)
           被安打率5.65 奪三振率6.70 四死球率1.47

 立命大進学の話がありつつも、本人はプロ志望のようです。甲子園でアピールできるといいですね。

  プロフィール

 福井県三国町出身。
 中村 文英(なかむら・ふみひで)投手。
 小学1年から野球を始め、三国中時代は三国メジャーボーイズに所属。
 3年時に県選抜で全国大会準優勝を達成した。

 福井商業では1年夏からベンチ入り。
 夏の甲子園1回戦・作新学院戦に9回から起用され、1回無失点救援で大舞台デビューを果たす。
 2年夏はエースとして決勝に導き、準決までの4試合で30回2四球1失点の好投を披露。
 決勝・工大福井戦は15安打を許し、延長11回7対8でサヨナラ負けとなった。
 2年秋は北信越8強止まりながら、同大会1回戦・佐久長聖戦で2安打完封勝利を記録。
 3年夏に2年ぶり県大会Vを果たし、5試合43回27安打5失点の力投で中日などプロから評価を受けた。
 敦賀気比戦で無四球1失点完投勝利、決勝・春江工戦で3安打完封勝利を収めている。
 甲子園では初戦で145㌔を記録したが、右肘を痛めて降板となり、以降は登板機会なく終えた。

 182cm85kg、ガッチリした体格の本格派右腕。
 ノーワインドアップから重心を下げ、開き早めに肘を使ったスリークォーターの力強い腕の振りから
 繰り出す最速147㌔、常時130㌔台後半から140㌔台前半の重い球威型のストレートと
 120㌔台で小さく曲がるスライダー、120㌔台の縦のスライダー、130㌔前後から130㌔台のツーシーム。
 真っすぐに縦横のスライダー、ツーシームを織り交ぜ、打たせて取る投球が持ち味。
 甘いボールもあるものの、まずまずの制球力で外角中心に投げ込む。体の強さも魅力。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2013年08月31日(土)|退団・引退・進路不明など | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:退団・引退・進路不明など | コメント(0) Page Top↑