2013年選抜高校野球/スカウト総括|ドラフト・レポート

2013年選抜高校野球/スカウト総括

ここでは、「2013年選抜高校野球/スカウト総括」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは第85回選抜高校野球大会1回戦終了時点でのスカウトによる総括をまとめています。

 ■ 山下スカウト部長 注目のドラフト候補(スポーツ報知) 13/3/29

 28日で出場36校すべてが出そろった。ドラフト候補として注目されそうな逸材について、初日から視察を続ける巨人の山下哲治スカウト部長に聞いた。 
 大阪桐蔭・森友哉の打撃はミート力、パンチ力とも高校生離れしています。さらに肩の強さ、スローイングの速さも評価できる。体の小ささ(170センチ)をカバーして余りあります。地肩が強いので内野手、外野手でも活躍できるのでは。仙台育英・上林誠知と北照・吉田雄人は、ともに走攻守そろった大型外野手ですが、ミートなら吉田、パワーなら上林。内野手では高知・和田恋と聖光学院・園部聡の打撃が光った。和田は中距離打者で長野のようなタイプ。一塁手の園部はグラブさばきがいい。広陵のエース・下石涼太は野手としての将来性も感じます。捕手は森の他に敦賀気比・喜多亮太、花咲徳栄・若月健矢、常総学院・内田靖人が目につきました。投手は関西の児山祐斗、済々黌・大竹耕太郎、報徳学園・乾陽平は、今後、追いかけていきます。夏までにどれだけスピードを上げるかに注目です。2年生ですが済美・安楽智大は、間違いなく今年でもドラフト1位。あの速球が低めに集まりだしたら、本当にいい投手になるでしょう。

 ■ 中村和久氏の目 有望な「打てる捕手」に注目(スポニチ) 13/3/29

 出場36校が出そろった。野手では将来有望な捕手が目立つ。大阪桐蔭・森友は下半身の回転で振れるようになり、フォロースルーが大きくなった。スローイングも安定し、攻守ともにレベルが上がった。花咲徳栄・若月、常総学院・内田も「打てる捕手」として存在感を見せた。高知・和田恋はリストが柔らかく、懐に呼び込んで打てる。外野手では仙台育英・上林が昨夏に比べて癖のないトップの形がつくれるようになった。北照・吉田も楽しみな選手だ。投手では済美・安楽がNo.1。まだ2年生だが延長13回232球を投げ抜くなどスタミナ面にも不安はない。あとは経験を積めば順調に伸びそうだ。来年のドラフトでは1位指名が競合するだろう。済々黌・大竹は、スピードはないが打者の打ちにくい軌道の球を投げる。元オリックスの星野伸之のように、面白い投手だと感じた。
【投 手】
  関口 明大(花咲徳)  浦嶌 颯太(菰野高) △児山 祐斗(関西高)
 △大竹耕太郎(済々黌)  松本 裕樹(盛岡付)※ 立田 将太(大和広)
  安楽 智大(済美高)
【捕 手】
  内田 靖人(常総学)  西川 元気(浦和学)  若月 健矢(花咲徳)
  森  友哉(大阪桐)  喜多 亮太(敦賀気)  栗原 陵矢(春江工)
【内野手】
  園部  聡(聖光学)  深見 俊介(安田学)  米満 一聖(敦賀気)
  笠松 悠哉(大阪桐)  水谷友生也(大阪桐)  和田  恋(高 知)
【外野手】
  吉田 雄人(北照高)  上林 誠知(仙台育)  高島 翔太(常総学)
  登地 慶輔(常葉菊)

 ■ 打てる捕手 大阪桐蔭森が打者注目No.1(デイリースポーツ) 13/3/29

 出場36校が登場した。藤浪、大谷らがいた昨年に比べ、目玉は不在とするスカウトが多かった。投手の注目度No.1は、2年生右腕の済美・安楽。「体も大きいし、2年生であれだけ投げられるのは素晴らしい」(日本ハム・山田GM))と、印象は強烈だったようだ。3年生では報徳学園・、鳴門・板東が挙がった。乾は「外角の制球とカーブもいい」(ブレーブス・大屋スカウト)。板東は「体は細いが伸びる要素がある」(中日・中田スカウト部長)と、将来性を買われた。打者では、大阪桐蔭・森友、聖光学院・園部、花咲徳栄・若月ら。中でも森は「打てる捕手として楽しみ。器用さも備えている」と(ソフトバンク・永山スカウト部長)と、頭ひとつ抜けていた。園部は「長距離を打てるのは魅力」(巨人・山下スカウト部長)とパワーに高評価。仙台育英・上林は「走攻守のバランスが高いレベルで取れている」(日本ハム・今成スカウト)、北照・吉田も「ミート力がある。守備範囲も広い」(阪神・葛西スカウト)と、野球センスに賛辞が贈られた。

 ■ 安楽(済美)は野茂の再来(東京中日スポーツ) 13/3/29

 大阪桐蔭の登場で出場36校がすべて出そろった。連日、ネット裏から金の卵の発掘に目を凝らした中日スカウトたちも、一通りのチェックを終えた。中田宗男スカウト部長による総括編を。藤浪(大阪桐蔭-現阪神)大谷(花巻東-現日本ハム)がいた昨年と比べると、飛び抜けた選手はいないが、今後が楽しみな逸材は数多くいた。捕手は、若月(花咲徳栄)と(大阪桐蔭)が双へき。若月はパワーがある。下半身の使い方もうまく送球が滑らか。森友は豪打とリーダー性が魅力だ。投手では安楽(済美)が「特A」。元大リーガーの野茂に似たタイプで、筋力の強さと柔らかさを兼ね備え、肩の可動域の広さが剛速球につながっている。2年生には捕手の栗原(春江工)遊撃手の浅井(敦賀気比)ら将来性が豊かな選手がいた。野手では上林(仙台育英)がピカイチ。スピード、パワー、センスと3拍子そろっている。同じ外野手では思い切りのよい打撃と脚力で吉田(北照)登地(常葉菊川)も光った。堅守の遊撃手・水谷(大阪桐蔭)はうちの井端(中日)に似た内野手に育つ可能性がある。
【投 手】
 安楽 智大(済美高)特A 乾  陽平(報徳学)  浦嶌 颯太(菰野高) 
 岸本 淳希(敦賀気)  立田 将太(大和広)  松本 裕樹(盛岡付) 
 板東 湧梧(鳴 門)大竹耕太郎(済々黌)
【捕 手】
 若月 健矢(花咲徳)  森  友哉(大阪桐)  内田 靖人(常総学)
 栗原 陵矢(春江工)  柳沢 一輝(広 陵)
【内野手】
 園部  聡(聖光学)  和田  恋(高 知)  水谷友生也(大阪桐)
 遠藤 康平(常葉菊)  浅井 洸耶(敦賀気)
【外野手】
 上林 誠知(仙台育)  吉田 雄人(北照高)  登地 慶輔(常葉菊)

 ■ センバツは「不作」通り越して「凶作」(ゲンダイ) 13/4/1

 「今年は正直、小粒な選手ばかりですね」。甲子園で試合を見たあるスカウトは、ため息交じりにこうボヤいた。去年のセンバツは阪神の藤浪晋太郎(大阪桐蔭)、日本ハムの大谷翔平(花巻東)などドラフトの目玉候補がズラリと並んだが、「今年は目ぼしい選手がほとんど見当たらない」と言うのだ。投手でドラフト候補に挙がったのは報徳学園の乾陽平(180センチ、72キロ、右投右打)。ヤクルトの鳥原公二チーフスカウトは「バランスもいいし、投手としての能力は高い。フォームも安定していて、昔の桑田真澄のよう」と絶賛したが、別の在京球団のスカウトによると「懸念材料はスピード。甲子園では自己最速に4キロ満たない142キロしか出ていなかった。今の段階ではまだ下位候補のレベル」という。敦賀気比の岸本淳希(182センチ、80キロ、右投右打)は最速143キロの速球を投げたものの、「力が入るとバランスを崩す。ドラフト候補に挙がるかは、球団によって評価は分かれる」(前出の在京球団のスカウト)。1年秋に151キロを記録した菰野の浦嶌颯太(183センチ、87キロ、右投右打)は「昨秋の右肩痛でフォームを崩してしまったみたい。1年生の頃の方がもっとダイナミックに投げていた」とある在阪球団のスカウトは言う。野手でドラフト上位候補として名前が挙がったのは高校通算28本塁打の捕手・大阪桐蔭の森友哉(170センチ、80キロ、右投左打)。日本ハムの山田GMは「スイングスピードも速く、即戦力に近い。去年のU18世界野球選手権から見ているが(米国の猛タックルに負けない)強気な性格はプロ向き」と絶賛。前出の鳥原スカウトは「左右に打ち分けられる」と話し、中日の中原勇一スカウトは「(打者として)ファーストストライクから積極的に振っていく」と高評価。捕球から二塁送球まで2秒を切ればプロレベルといわれる中、森は1.9秒。肩も強い。外野手では仙台育英の上林誠知(184センチ、77キロ、右投左打)が高評価。「三拍子揃った逸材。秋の神宮大会から注目していて、順調にきている」とはオリックスの古屋英夫スカウト。DeNAの吉田孝司スカウト部長も「ボールの捉え方がいい守備も打球判断の1歩目が速く、センスがある。それにワンバウンドの球を打っていた。バットのヘッドが下がっていたら打てない」と話す。森も上林も上位指名候補ながら、1位かどうかは球団によって評価が分かれる。捕手の花咲徳栄・若月健矢(178センチ、80キロ、右投右打)もドラフト候補。前出の鳥原スカウトは「ノーステップ打法であのパワーは凄い。パンチ力は全国レベル。肩と手首の強さは魅力上位候補であると思う」と話した。とはいえ、前出の在京球団のスカウトは「二塁送球1.9秒と地肩は強いが、投げ方にクセがあるし、バッティングやリード面にも課題があるドラフト4位くらいの評価」という。

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2013年04月01日(月)|全国大会 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:全国大会 | コメント(0) Page Top↑