浅村 栄斗(大阪桐蔭)|ドラフト・レポート

浅村 栄斗(大阪桐蔭)

ここでは、「浅村 栄斗(大阪桐蔭)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



181cm78kg 右右 遊撃手 遠投100m 50m6秒2
甲子園で打率.552マークのシュアな打撃と軽快な遊撃守備。長打力秘めた右の好打者。
08年西武3位

  打撃成績

 【 甲子園成績 】
     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   08夏: 6 .552 29 16 3 0 2 4 2 4 0  .606  .862

  最新記事

 ■ 大阪桐蔭・浅村、高校有終アーチ…おおいた国体(スポーツ報知) 08/10/2

 今夏の甲子園優勝の立役者で、ドラフト候補の浅村栄斗遊撃手(3年)が、高校最後の打席で本塁打を放った。9回2死、土屋の内角直球を左翼ポール際に高校通算22号ソロを運んだ。「最後に打てたのは今後に向けてよかった」と笑顔。大会後、プロ志望届を提出する予定だ。西武の鈴木編成部長は、「評価は夏と一緒。いい選手」と話した。

 ■ プロ注目浅村2発!大阪桐蔭サヨナラ(スポニチ) 08/8/13

 窮地を救った。1点を追う8回2死、2回に続くこの試合2本目となる起死回生の同点ソロ。「(4回に)ショートフライを落として失点してしまった。自分で返さないと、と思った」。2本のアーチはいずれも2死から難しい内角球を左翼席に放り込んだ。初戦の5安打に続く3安打。目指す選手は3拍子そろったOBの西岡(ロッテ)。昨年オフにはグラウンドを訪れ、あこがれの先輩から「オレたちも秋の惨敗から甲子園に立った。お前たちも頑張れ」と激励を受けた。

 ■ 大阪桐蔭・浅村にスカウト注目!!(デイリースポーツ) 08/8/8

 プロ注目の大阪桐蔭・浅村栄斗内野手(3年)が、大会記録の1試合6安打にあと1本と迫る、6打数5安打2打点の大活躍。16ー2で日田林工に大勝した。ナインに勇気を与えた。開始直後の初球。甘く入ったカーブを、大阪桐蔭・浅村は迷うことなく振り切った。センターへ抜けた打球に沸き立つ一塁側ベンチ。「まず僕が出て、初回に1点が取りたかった」。思いは森川の左前適時打で現実になる。その後もチームを鼓舞し続けて、19安打16点の大勝劇に導いた。第3、4打席の連続二塁打を含め、実に5打席連続安打。

 守備機会はさほど多くなかったですが軽快な守備でも目立ちましたね。

 ■ 大阪桐蔭5回コールド発進、プロ注目の浅村3ラン!(スポーツ報知) 08/7/7

 大阪桐蔭(北大阪)の浅村栄斗(3年)が、高校通算17号となる3ランを含む3安打4打点。この日はネット裏で5球団6人のスカウトが見守った。堅実な守備とシュアな打撃にプロが注目する遊撃手。中田翔(現日本ハム)を始め実力者ぞろいの昨年のチームで、8番・二塁手として唯一、2年生でレギュラーを張っていた。中田に最も目をかけてもらっていた逸材。“怪物”から受け継いだスピリットが才能を開花させた。高校通算17本塁打中、14本は新チームになった昨秋以降に放ったものだ。3年になった当初は3番だったが、春になって、西谷浩一監督(38)が「去年の経験を生かして、1番としてチームを引っ張ってもらいたい」と、核弾頭に指名した。この日も初回、先頭打者として二塁への内野安打。二塁手が処理をもたつく間に一気に二塁を陥れ(記録は失策)、続く佐野力也(2年)の左越え二塁打で先制のホームを踏んだ。ソツのない走塁も披露し「みんなに勇気を与える(打順)。3番よりも向いていると思います」と顔をほころばせた。

 広角に打ち分ける一方で17本塁打の長打力も。リストが強そう。
 右打ち、両打ちの違いはあるものの体格などからも西岡を思い起こさせる選手ですね。

  プロフィール

 大阪府大阪市生まれ。
 浅村 栄斗(あさむら ひでと)遊撃手。
 小学4年からソフトボールを始める。
 井高野中時代は都島ボーイズに所属し3年生になって遊撃レギュラーを獲得。

 大阪桐蔭高では1年秋からベンチ入り。
 2年春に出場した選抜は登録外となったが夏は二塁手として全試合にスタメン起用され
 大阪大会準優勝に貢献した。動画
 3年夏は1番遊撃手として17年ぶり甲子園優勝に牽引。
 6試合打率.552(29打数16安打)2本塁打をマークした好調な打撃と
 エース福島を支える軽快な遊撃守備でチームを引っ張り一気にプロの評価を高めた。動画
 初戦日田林工戦での5安打を皮切りに毎試合安打、金沢高戦で2発。
 一大会16安打は歴代2位タイ記録。
 大会後は全日本選抜に選出されブラジル遠征に参加した。

 181cm78kg、野球センスに優れ走攻守三拍子揃った大型遊撃手。
 センターからレフト方向中心に打ち返す思い切りの良い打撃を持ち味とする右の好打者。
 高校通算22本塁打の長打力を秘める。
 内角さばきの良さ、変化球への対応力の高さ、右方向へも打てるバッティングが評価されている。
 遊撃守備はグラブさばき良く軽快、守備範囲が広い。遠投100mのまずまずの強肩。
 50m6秒2の俊足を備える。

  スカウトコメント

西武・鈴木編成部長|08/10/2
 「評価は夏と一緒。いい選手」
日本ハム・大渕隆スカウトディレクター|08夏
 「攻撃的な大型遊撃手という印象。劣勢の時にどんな打撃をするのかも見てみたい。」
阪神・畑山スカウト|08/8/13
 「変化球打ちがうまく、内角のさばきは天性のもの。今岡タイプだ」
西武・鈴木スカウト部長|08/8/10
 「一番目立った野手」
中日・米村スカウト|08/7/7
 「パワーじゃない。ミスショットが少ない、いいスイング」
阪神・畑山スカウト|08/7/7
 「右方向に打てるし、一発もある。彼の持ち味が出た」
 「右にも打てるし、うまくとらえれば大きいのも出る。これから伸びる選手」
日本ハム・当銀スカウト|08/7/7
 「ソツがないね」
 「バランスのとれたいい選手。確実性が増せばもっといい」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2008年10月05日(日)|2008年ドラフト指名選手 | コメント(19) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
2007年の選抜雑誌を改めて確認してみたところ大阪桐蔭は秋の試合数22。
うち公式戦が12試合。トータル40~60試合といった高校も珍しくは無く確かに多いほうではないですね。自身で確認せず巷情報による書き込み、失礼しました。
ちなみに中田は22試合で21本塁打、ほぼ毎試合本塁打と改めて凄いペース。
| gogo126 | 2009年02月23日(Mon) 18:33 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
大阪桐蔭は練習試合が少ないので有名ですよ。
| あの | 2009年02月23日(Mon) 01:33 | URL #h0D/NfaY [ 編集]
阪神で、久慈に鍛えてもらったら。
| こまち | 2008年10月29日(Wed) 18:06 | URL #- [ 編集]
今年の大阪桐蔭は守備も良く投手を助けましたね。
その中心的存在。
| gogo126 | 2008年08月18日(Mon) 21:09 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
個人的な評価では、高校No.1なんですが。ちょっと今年は粒が小さくて残念。
| こまち | 2008年08月18日(Mon) 20:15 | URL #- [ 編集]
一応甲子園で右打ちも見せているようですが基本レフト方向への打球が多いですね。
思い切りの良い打撃で2本塁打は見事。
| gogo126 | 2008年08月12日(Tue) 21:26 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
阪神のスカウトは「右に打てる」とおっしゃってますが,
映像ではプルヒッターですね。
初球からガンガン行く,
割と荒々しいバッティングと言うか,
ハードヒットするタイプのような。
仁志タイプ?
| なぱ | 2008年08月12日(Tue) 10:58 | URL #- [ 編集]
有力野手の少ない今年、それ位の活躍をしてくれると嬉しいですね。
| gogo126 | 2008年08月11日(Mon) 23:56 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
3拍子の言葉も乱発で下火も本物には復活も良いのでは?
| 広鯉! | 2008年08月11日(Mon) 21:53 | URL #- [ 編集]
> 短い距離の送球に関しては当時から疑問がありましたけどね。
そうだったんですか。知らなかったです。
映像観たの、ドラフト当日の紹介VTRが初だったんで。

まあ本塁打数は参考程度としても少なくとも非力な選手では無さそうですね。
| gogo126 | 2008年07月09日(Wed) 17:33 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
守備に関してはとりあえず今夏どこかで見れることに期待ですかね。セカンドの森川とのコンビネーションにも注目です。
内川はプロで早い段階で通用するだけの打球反応や捕球能力がありましたから、超高校級と言われるだけのものはありましたよ。短い距離の送球に関しては当時から疑問がありましたけどね。

本塁打数17本は少なく感じますが、浅村が試合に出始めたのは去年の夏から(選抜では森川・西岡だった)ですから、約1年の間での本数と考えても良いのでは。
| ☆綾人 | 2008年07月09日(Wed) 03:31 | URL #- [ 編集]
並べてみると改めて凄いですね。
パワー系のトレーニングが盛んでもあるんでしょうか。
本塁打数、球速と数字的に凄い選手達を輩出。
そんな中で今のところ最も活躍しているのが西岡というスピード系というのは面白い。
中田は甲子園デビューの印象が鮮烈でかなり欲しいと思ったんですが上級生になるにつれて個人的好みからはズレて行った感じ。
| gogo126 | 2008年07月09日(Wed) 00:40 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
情報からするとなかなか反応の鋭い巧い遊撃手のイメージなんですが守備力はどんな感じなんでしょうね。内川も守備は上手いふれこみだったような(^^;
| gogo126 | 2008年07月09日(Wed) 00:27 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
「練習試合の数が多いらしい」
これを見て気付いたんですが、大阪桐蔭からプロへ進んだ選手はホームラン数が多いんですよね。

中田・87本(歴代1位)
中村・83本(歴代3位)
平田・70本
西岡・42本
西岡の数にちょっと驚きましたが、パワーがある打者にしても短期間で何人も輩出したのは練習試合に比例していそうですね。

ちなみに高校時代に注目された謝敷と生島も調べてみました。
明大・謝敷が27本
生島は分からずも弟の方がヒットして、生島峰至・25本

こうやって見ると浅村は物足りない?という見方もできそう。
個人的には、大阪桐蔭の選手は見てる分には面白いけど、獲って欲しいと思った事がほとんどないんですよね。
| as | 2008年07月09日(Wed) 00:06 | URL #- [ 編集]
隙をつく走塁、アグレッシブなプレースタイルもウリになりますね。
肩はそれなりに強いとは思いますが、仮に外野手転向となったときに強肩がウリになるほどではないかなと。
| ☆綾人 | 2008年07月08日(Tue) 23:25 | URL #- [ 編集]
内川は確か短い期間で本塁打を量産して注目されたんですよね。
1年間で30本位?秋以降で14本はそれに近い感じ。
大阪桐蔭はかなり練習試合の数が多いらしいですが。
| gogo126 | 2008年07月08日(Tue) 19:56 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
この選手、☆綾人さんのコメントで知りました(^^;
プロで1番、盗塁を期待できるタイプではなさそうですが走塁センスありそうなのが良いですね。
遠投100mというと強肩の部類の感じですが実際はそうでもないんでしょうか?
| gogo126 | 2008年07月08日(Tue) 19:53 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
おじゃまします。

動画をみると内川に似てるなァと感じました。将来が楽しみな選手ですねv-17
| 鯨の潮で噴上げられる男 | 2008年07月08日(Tue) 13:05 | URL #CofySn7Q [ 編集]
以前から目をつけてた選手で、こうして注目記事がでてくることは素直に嬉しいです。
私情は置いて冷静に考えると、打撃に関しては今年の高校生ではトップクラスだと思いますが、めちゃくちゃ足が速いとか、肩が強いとかではないだけにどこまで評価が上がるかという疑問もあるため、どれだけ打てるか、プロでもセンターラインで通用する守備力があるかがポイントでしょうか。
| ☆綾人 | 2008年07月08日(Tue) 12:38 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2008年ドラフト指名選手 | コメント(19) Page Top↑