小坂 昌義(富士重工)|ドラフト・レポート

小坂 昌義(富士重工)

ここでは、「小坂 昌義(富士重工)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



170cm80kg 左左 MAX144km スライダー・カット・チェンジ・カーブ 楊志館→日本文理大 3年目
最速144㌔の伸びのある直球とスライダー。大学4年春2勝、防御率0.00で大分リーグベストナイン。

  動 画


  投手成績

 ■ 甲子園成績

     試合 回数 被安 奪三 四死 自責
   07夏: 1   2  2  1  1  0 130㌔ 長崎日大

  最新記事

 ■ 西日本工大、4季ぶりV 九州地区大学野球(西日本スポーツ) 12/5/28

 第87回九州地区大学野球選手権は27日、宮崎市のアイビースタジアムで決勝があり、西日本工大(福岡・長崎地区1位)が2-0で日本文理大(大分地区1位)を破り、4季ぶり3度目の優勝を飾った。エース左腕の井上翔夢(4年・佐賀学園)が被安打6の完封で2年ぶりの春制覇に導いた。終盤の勝負どころでは、この試合最速の140キロ直球を投げ込み、日本文理大・小坂とのエース左腕対決を制した

  プロフィール

 大分県臼杵市出身。
 小坂 昌義(こさか・まさよし)投手。
 市浜スポーツ少年団で野球を始め、臼杵西中時代は軟式野球部に所属。
 3年夏に全国大会初出場を達成した。

 楊志館高では2年夏に控え投手として甲子園を経験。
 準々決勝・長崎日大戦に8回から登板し、2イニングを2安打1K無失点に抑えている。
 3年夏は国東に8回コールド3対12で敗れ県大会1回戦敗退。

 日本文理大進学後は1年秋からリリーフで公式戦に出場。
 2年春から先発起用され、細切れ継投をお家芸とするチームの中、1番手投手として活躍した。
 4年春に大分リーグ全勝優勝を果たし、2勝、防御率0.00でベストナインを受賞。
 九州地区選手権では全3試合に先発したが、決勝で西日本工大に敗れ全国進出を逃した。
 6回裏まで無失点と投手戦を演じながら、7回裏に四死球から崩れ0対2で敗戦。
 プロ相手には3・4年春のホークス3軍戦に先発し、3年春の試合で5対3での勝利を収めている。
 4年8月のオープン戦では九州産業大相手に完封勝利を挙げた。

 富士重工入社後は1年目から公式戦に出場。
 10月に行われた関東選手権で初Vを経験し、ホンダ戦で最速144㌔(大田スタ)をマークした。
 リリーフした2試合いずれも失点を喫し、続く日本選手権での登板機会は無し。

 170cm80kg、140㌔超の直球を持つ小柄な左腕。
 セットポジションから重心を下げてインステップ気味に踏み込み、肘を柔らかく使った腕の振りから
 繰り出す最速144㌔、常時130㌔台後半の伸びのある直球と切れの良いスライダー。
 その他カット、カーブ、チェンジアップを操る。球持ち良い腕の振りから繰り出される直球が武器。
 大学時代はチーム方針もあって少ない完投数にとどまった。

  スカウトコメント

プロスカウト|12/10/1
 「投手としての体の強さがあるので、長いイニングでも問題はないだろう」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2014年02月21日(金)|退団・引退・進路不明など | 九州地区大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:退団・引退・進路不明など | 九州地区大学 コメント(0) Page Top↑