柴田 健斗(信濃グランセローズ)|ドラフト・レポート

柴田 健斗(信濃グランセローズ)

ここでは、「柴田 健斗(信濃グランセローズ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



175cm83kg 右右 MAX152km スライダー・カーブ・チェンジ・ツーシーム 中京大→愛工大OB 25歳
最速152㌔の直球を武器にリリーフで活躍。大学で投手に転向した。2011年広島入団テスト合格。
2013年オリックス7位(契約金1500万円、年俸600万円)

  動 画

  投手成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   13年: 35 0勝2敗  54.2  61  56  24  16  2.63
         被安打率10.04 奪三振率9.22 四死球率3.95

  最新記事

 ■ オリックスがドラ6位奥浪、7位柴田と仮契約(SANSPO) 13/11/22

 オリックスがドラフト6位指名した岡山・創志学園高の奥浪鏡内野手(18)=176センチ、95キロ、右投げ右打ち=の入団が22日、決まった。契約金2500万円、年俸500万円で仮契約した。背番号は61。7位指名の独立リーグ、BCリーグ信濃の柴田健斗投手(24)=175センチ、83キロ、右投げ右打ち=とは契約金1500万円、年俸600万円で仮契約した。背番号は69。(金額は推定)(共同)

 ■ 隠し球は148キロのフリーター右腕(スポーツ報知) 12/10/20

 広島がドラフトの下位指名の候補として、社会人野球のクラブチーム「エディオン愛工大OB BLITZ」の148キロ右腕、柴田健人投手(23)を挙げていることが19日、分かった。球団関係者は「リストに入っている。球の速さが魅力」と明かした。柴田は昨秋の入団テストで合格しながら、大卒1年しか経過していないことが事後に分かり、指名できなかった逸材。無名の存在ながら、指名解禁となる今ドラフトまで広島はマークを続けてきた。普段はスポーツ用品店のアルバイト店員として、生計を立てる異色のフリーター右腕。中京大中京高出身で、堂林の3年先輩にあたる。同クラブチームは家電量販店のエディオンがスポンサーで、今オフに巨人を戦力外になった育成選手の財前貴男内野手(25)がOB。元阪神の梶原和隆氏(33)が監督を務める。柴田は投手に本格転向して数年しかたっておらず、球団は将来性があると判断。2年越しの“コイ人”を追う。

 被安打・四死球の多さが気になるところですが、真っすぐの最速は150㌔に到達したようです。
 ドラフト雑誌では、週べ152㌔、野球太郎151㌔、ホームラン150㌔とされていました。

 ■ 第83回都市対抗野球:東海予選 出場チーム紹介(毎日jp) 12/5/23

 先発は山口、藤村、宮本の3本がそろい、抑えの柴田は直球が走る。打撃陣は主将の竹下に長打力がある。梶原監督は「企業チーム相手に一つでも多く勝ちたい」と意気込む。

過去記事

 ■ カープ入団テスト新人1人が合格(中国放送) 11/9/25

 カープの入団テストがマツダスタジアムで行われ、投手1人が合格しました。入団テストには17歳から27歳までの94人が挑戦しました。一次テストの50メートル走と遠投に合格したのは31人です。2次テストは、投手希望者はピッチング、野手希望者は打撃と守備に別れて日頃の練習の成果を披露しました。スカウトが協議を重ねた結果、中京大中京で甲子園に出場した経験もある右投げの社会人投手1人が合格しました。カープは秋のドラフト会議で指名する方向で、検討するとしています。

 ■ 注目校なのにくやしい 中京大中京・柴田健斗(asahi.com) 06/7/27

 最終回。走者を出せないまま2死を迎えた。次打者席に入った中京大中京の捕手柴田健斗君(3年)が、前の打順の河合陵甫君(3年)を呼び止めた。「相手も焦っているはず。おれが次にいるから、安心していけ」。昨年は内野手や投手。だが今春、伊藤智哉主将から「捕手をやってくれ」と懇願された。過去、夏の甲子園に24回出場した強豪だが昨秋、今春ともに県大会初戦敗退。新チームの課題はバッテリーの強化だった。チーム一の強肩で中学時代に捕手経験のある柴田君を正捕手に推す声がチーム内に広がった。毎日200球を受けた時期も。人さし指は、ミットをはめる左手の方が右手より一回り太くなった。この日、1年生投手が立ち上がりを狙われ先制された。だが2、3、4回と無失点に抑えるリードをし、一度は逆転。打撃でも「おれが盛り上げたい」と気を吐き、2安打。でも、最終回の打席は回ってこなかった。「全国の注目校なのに悔しい」。夏を終え、後輩たちが「中京」のユニホームで活躍する日を待つ。

  プロフィール

 愛知県一宮市生まれ。
 柴田 健斗(しばた・けんと)投手。
 小学3年から野球を始め、一宮北部中時代は愛知江南ボーイズに所属。

 中京大中京では1年時からベンチ入り。
 1年夏に控え捕手として甲子園に出場し、準々決勝進出を経験している(出場機会なし)。
 その後は内野手・投手として起用され、3年春の大会後に正捕手の座を獲得。
 3年夏(2006年)は愛知高に2対4で敗れ県大会4回戦敗退に終わった。

 中京大進学後1年時は捕手を務め、2年春から本格的に投手転向。
 以降5季で中継ぎ・抑えとして1部リーグ通算10試合に起用された(全国大会での登板機会は無し)。
 4年春に最下位転落、入替戦連敗を喫し、同年秋は15季ぶりの2部で救援1試合に登板。
 入替戦では2試合に救援起用されたが、愛工大に1勝2敗で敗れ、1部復帰を果たせず卒業となった。
 当時のチームメイトに上杉芳貴投手(現トヨタ自動車)。

 エディオン愛工大OB BLITZ入団後は1年目から公式戦に出場。
 同年秋に広島カープ入団テストを受験し、ただ一人2次通過を果たしことで注目を集める。
 球速を買われて下位指名が検討されたが、指名対象外の1年目の選手であったため見送りとなった。
 2年目は持ち前の直球を武器に抑えを務め、都市対抗では愛知1次予選突破に貢献。
 2次予選は東海理化に0対4で初戦敗退となり、自身も四球・エラー絡みで2回1失点に終わった。
 広島、ソフトバンクなど視察に訪れた7球団スカウトの前で148㌔をマークしている。
 3年目から活躍の場をBCリーグ・信濃GSに移し、セットアッパーとして35試合54.1回に登板。
 投球回を超える61安打を浴び、24四死球を出しながらも、56奪三振の力投で防2.63を記録した。
 リーグ通算35試合、0勝2敗、54回2/3、56奪三振、防御率2.63。

 175cm83kg、ガッチリした体格の本格派右腕。
 セットポジションから重心を下げて早めに着地し、肘を使った右上手の力強い腕の振りから繰り出す
 最速152㌔の威力あるストレートとスライダー、チェンジアップ、カーブ、ツーシーム。
 直球を武器とする救援投手。大塚晶文直伝の縦スラで幅を広げ、54.2回56奪三振をマークした。
 中継ぎ右腕候補としてプロスカウトからも注目されている。強気の投球が持ち味。
 高校時代は強肩を生かして捕手を務め、大学で本格的に投手転向(当時はサイド)となった。

  スカウトコメント

オリックス・牧田スカウト|13/11/2
 「新潟戦(9月)での投球が決め手となった(打者に向かっていく姿勢やハングリーさを評価)」
オリックス・森脇監督|13/11/2
 「キャンプインの2月1日のブルペンで150キロ近い速球を見るのが楽しみ」
オリックス・担当スカウト|13/10/24
 「140キロ後半のストレートは威力抜群。カーブ、スライダー、カットと変化球も腕を振って投げることができる。制球力を上げ、中継ぎの一角として期待の投手」
広島・球団関係者|12/10/20
 「リストに入っている。球の速さが魅力」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2013年12月10日(火)|2013年ドラフト指名選手 | 愛知大学野球 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
オリックスバファローズ7位指名!
| 匿名 | 2013年10月26日(Sat) 20:29 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2013年ドラフト指名選手 | 愛知大学野球 コメント(1) Page Top↑