木村 大希(駒大)|ドラフト・レポート

木村 大希(駒大)

ここでは、「木村 大希(駒大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



木村 大希(駒大)

185cm79kg 左左 MAX144km スライダー・カーブ 筑陽学園
テイクバック大きく腕が遅れて出て来るフォームから130㌔台後半の直球とスライダー、カーブ。

  動 画

  投球成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   11春: 4 0勝1敗  6.1  4  0  3  2  2.84
   11秋: 4 0勝1敗   6  6  1  5  1  1.50
   通算: 8 0勝2敗 12.1  10  1  8  3  2.19
         被安打率7.30
奪三振率0.73 四死球率5.84

  プロフィール

 福岡県出身。
 木村 大希(きむら だいき)投手。
 長丘中時代は福岡南シニアに所属し2年夏から投手を始める。

 筑陽学園では外野手兼控え投手としてプレー。
 3年夏は飯塚に5対7で敗れ県大会5回戦敗退。
 4番右翼手として3試合打率.182(11打数2安打)2打点マーク、
 投手としては中継ぎで1試合2回2/3(2安打無失点)の登板に留まった。
 甲子園出場実績は無し。

 駒大進学後は1年春からリーグ戦に出場。
 開幕2戦目から起用され救援で4試合6回1/3を経験。
 秋は2試合の先発を任されたがいずれも早いイニングで降板となった。
 8月に行われた新人戦では2試合に先発し合計11回を6安打8奪三振1失点に抑えている。

 185cm79kg、長身細身のスリークォーター左腕。
 ノーワインドアップから左肩を下げて重心を落としテイクバック大きく肘を使った腕の振りから
 投げ下ろす最速144㌔、常時130㌔台前半から後半の直球とスライダー、カーブ。
 腕が遅れて出て来る変則気味フォームによるタイミングの取りづらさが持ち味。
 コントロールにはバラツキが多い。
 粗さはあるが上背、柔軟性に恵まれ今後の成長に期待がかかる。
 遠投110m、50m6秒3。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2012年04月08日(日)|退団・引退・進路不明など | 東都大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:退団・引退・進路不明など | 東都大学 コメント(0) Page Top↑