宮崎 敏郎(セガサミー)|ドラフト・レポート

宮崎 敏郎(セガサミー)

ここでは、「宮崎 敏郎(セガサミー)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



172cm84kg 右右 三塁・二塁 遠投100m 50m6秒3 厳木→日本文理大 2年目
広角に強い打球放つ右の強打者。3番打者として2年連続打率3割、都市対抗で逆転満塁弾。
2012年DeNA6位

  打撃成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率 
   11都: 1 .250  4  1 0 0 0 0 0 0  .250  .250
   12都: 2 .250  8  2 0 0 1 4 2 0  .250  .625
   通算: 3 .250 12  3 0 0 1 4 2 0  .250  .500

 ■ 大学時代成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   08選: 1 .500  4  2 1 0 0 0 1 0 0  .500  .750 
   09選: 3 .250 12  3 0 0 0 0 1 2 0  .357  .250
   通算: 4 .313 16  5 1 0 0 0 2 2 0  .389  .375

  最新記事

 ■ 【DeNA】ドラ4赤堀、強肩&快足自信(日刊スポーツ) 12/11/1

 DeNA4位のセガサミー・赤堀大智外野手(25=立正大)と同僚の同6位宮崎敏郎内野手(23=日本文理大)が1日、都内の同社で吉田孝司スカウト部長、万永貴司スカウトから指名あいさつを受けた。身長188センチの赤堀は「体が大きいので打撃を求められるのかな」としながらも「守備と走塁を大事にやっていきたい」と、強肩と50メートル6秒0の快足に自信を見せた。一方、172センチの宮崎は「守備で売り込むところはない打撃でアピールしたい」と、体重84キロの体を生かしたパンチ力で開幕1軍を狙う

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   11公: 24 .321  84 27 5 0 2 9 8 12 0  .406  .452
   12公: 31 .317 120 38 5 2 3 23 8 6 1  .349  .467
   通算: 55 .319 204 65 10 2 5 32 16 18 1  .374  .461

 ■ ミスター大興奮 セガサミー逆転満塁弾で3年ぶり白星(スポニチ) 12/7/18

 長嶋茂雄巨人軍終身名誉監督(76)が、第1試合のセガサミー(東京都)―日本通運(さいたま市)戦を観戦した。試合前に07年以来5年ぶりにかつての本拠・東京ドームのグラウンドに立ち、セガサミーナインを激励すると、8回に宮崎敏郎内野手(23)が逆転満塁本塁打を放った。4―2で都市対抗3年ぶりの勝利。劇的な展開に長嶋氏も大興奮した。思わず身を乗り出した。2点を追う8回1死満塁。宮崎のバットが初球の直球を捉えた。その瞬間、グラウンドレベルの関係者室で観戦していた長嶋氏は左翼席中段で弾んだ打球を確認し、「おおっ!」と叫んだ。まさにメークドラマ。本塁付近で抱き合うセガサミーナインを見守りながら、ミスターは顔を紅潮させ、何度もうなずいた。「あそこで満塁本塁打が出るとは。真ん中のちょっと高めの球をよく打ちました。こういうケースはそうそうありません」。セガサミーの都市対抗3年ぶり勝利を見届け、興奮冷めない様子で試合を振り返った。打った宮崎も興奮を隠さない。「長嶋さんは凄いオーラがあって格好いいなと思いました。目の前で打てるなんて」。試合前に激励の握手を受けた西詰嘉明監督も「お礼ではないですけど、勝ててよかったです」と声を弾ませた。

 ■ 熱戦 ドームの主役 セガサミー・宮崎敏郎(毎日jp)

 新人ながら予選は4割2分9厘と活躍。この日も六回に安打を放った。構えは、一本足打法に近くなかなかの好打者。片足を上げて打つと大振りする傾向があるが、コンパクトに振っている。下半身を使ったスイングができている。がっしりした体型だが、足が速く、パワーもある。気になるのはバットを振る前にグリップが少し落ちるところ。本人がそれでタイミングを取っているのかもしれないが。良いものを持っているので、将来が楽しみだ。(山田智千・元日立製作所監督)

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   11都予: 6 .429 21  9 1 0 1 3 2 3 0  .500  .619
   12都予: 5 .429 21  9 1 1 1 3 1 2 0  .478  .714
   
通 算: 11 .429 42 18 2 1 2 6 3 5 0  .489  .667

 「チーム史上No.1野手になれる」と高評価を得ている選手です。
 一方でスカウトからは「もう少し身長がないと目立たない」との辛い評価を受けたことも
 あったようで来年はプロを目指し二遊間挑戦も検討されているんだそうです。

 ■ 都2次予選 猛攻でJR東、本戦切符(毎日jp) 11/6/28

 第82回都市対抗野球大会の都2次予選は27日、神宮球場で第1代表決定戦と第2代表決定3回戦があった。第2代表決定3回戦は、3本塁打が飛び出たセガサミーが東京ガスを降し、28日の第2代表決定戦でNTT東日本と対戦する。セガサミーは五回、赤堀の中越えソロで先制。六回には宮崎、久保の本塁打で3点を追加した。先発・大山は直球が走り8回を5被安打1失点と好投。東京ガスは八回、黒田の犠飛で1点を返したが、力尽きた。

  プロフィール

 佐賀県唐津市生まれ。
 宮崎 敏郎(みやざき・としろう)三塁手。
 小学6年から野球を始め、唐津一中時代は唐津スカイヤーズで投手として活躍。

 厳木高では1年春からベンチ入り。
 同秋から最速141㌔右腕として主戦を務め、2年夏からは4番で通算24本塁打を記録した。
 3年夏は唐津東に2対3で敗れ県大会2回戦敗退。甲子園出場実績は無し。

 日本文理大進学後は1年時からリーグ戦に出場。
 1年秋から三塁手レギュラーを務め、MVP3度・首位打者2度・ベストナイン3度に輝いている。
 全国大会には2、3年春の大学選手権に出場し、5番を務めた3年春に8強進出を達成。
 2年春は4安打完封されたチームの中で2安打、3年春は2回戦で2安打2四球の活躍を見せた。
 主将となった4年時は連続MVP、秋に首位打者(.619)を獲得したが、全国大会には届かず。

 セガサミー入社後は1年目春から公式戦に出場。
 3番三塁手でチーム最多27安打、打率.321の好成績を残し中心選手として頭角を現す。
 都市対抗予選では4割超の高打率を残し、大会MVPに輝く活躍で第3代表獲得に貢献した。
 敗者復活3回戦で左中間へのソロなど2安打、第3代表決定戦で逆転適時打含む3安打。
 本戦は右前打1本に留まり、チームもNTT西日本・安部建輝に4安打完封され初戦敗退。
 東京都企業大会決勝JR東日本戦で4安打記録、初Vに貢献し打撃賞を受賞している。
 2年目はプロを目指し二塁手に挑戦しながら、31試合で打率.317本3点23をマーク。
 都市対抗には3番二塁手で出場し、初戦日本通運戦で起死回生の逆転満塁弾を記録した。
 8回裏1死から甘く入った初球直球を左翼席へ打ち込み、3年ぶり初戦突破に大きく貢献。
 10月には日本代表候補に選出され、BFAアジア選手権の2次強化合宿に参加した。

 172cm84kg、ガッチリした体格の三塁手。
 社会人2年間で5発、コンパクトに鋭く振り切るスイングで広角に強い打球を放つ右の強打者。
 思い切り良く積極的な打撃を持ち味とし、上背には恵まれないがパンチ力を秘める。
 左足を上げた独特の構えでボールを呼び込み、右方向への強い打球もセールスポイント。
 盗塁数は少ないが、50m6秒3、右打者で一塁到達4.4秒前後のまずまずの俊足を備える。
 社会人時代は主に3番を務め、その他1番打者を経験。2年目は二塁守備に挑戦した。
 遠投100m、投手として最速141㌔を記録する強肩。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2012年11月08日(木)|2012年ドラフト指名選手 | 九州地区大学 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
何かの巡り合わせの気持ちです
応援します
いつか一緒に写真撮りたいです
私は熊本出身です
| 宮崎敏郎 | 2012年10月28日(Sun) 20:48 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2012年ドラフト指名選手 | 九州地区大学 コメント(1) Page Top↑