山本 隆大(奈良産業大)|ドラフト・レポート

山本 隆大(奈良産業大)

ここでは、「山本 隆大(奈良産業大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



178cm70kg 右左 外野手 遠投100m 50m6秒2 智弁和歌山
打撃センス良く左右に打ち分ける好打者。逆方向への打球が伸びる。3年春選抜打率.583。

  動 画

  打撃成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   10夏: 1 .000  1 0 0 0 0 0 0 0 0  .000  .000
   11春: 3 .583 12 7 0 1 0 2 2 1 0  .615  .750
   11夏: 3 .250  8 2 0 0 1 5 2 3 0  .455  .625
   
通算: 7 .429 21 9 0 1 1 7 4 4 0  .520  .667

  最新記事

 ■ 山本が特大3ラン!智弁和歌山11点爆勝発進(デイリースポーツ) 11/8/10

 智弁和歌山が、花咲徳栄を下して2回戦に駒を進めた。三回、3番・山本隆大外野手がバックスクリーンに飛び込む大会6号の特大3ランを放ち先制。2死二、三塁の場面で初球を強振。鋭い打球はぐんぐん伸び、バックスクリーンへ飛び込んだ。和歌山大会決勝に続く先制弾に「打った瞬間入ったと思った。逆方向を狙って打てた」と山本。その裏の守備では右前打を好返球。一走を三塁で刺し、先発・青木を助けた。和歌山大会では、準決勝まで打率・125と不振を極めた。決勝以外はすべて途中交代。「(打席で)引っ張りにかかったり前に突っ込む癖が直らなかったりしたら(監督に)無言で交代を命じられた」とおきゅうを据えられ続けた。決勝戦が、唯一のフル出場だった。高嶋監督は「山本はいいものを持っている。それを引き出すのが監督の仕事。ベンチの意思と逆のことをしたら代えている」と荒療治で才能を引き出した。同監督の指示通り逆方向へのアーチも山本は「ベンチで褒めてはくれなかった」。“修行”は続く。「目標は最後まで試合に出ること」とあくまで謙虚だ。

 ■ 智弁和歌山・高嶋監督ホッ!7連覇で決めた(スポーツ報知) 11/7/31

 初回2死、左打席の山本隆大が左翼へ先制ソロ。「今まで逆方向へ打てなかったら交代させてたけど、決勝でやっとやってくれた」と褒めた一発は今大会チーム初の本塁打。結果が出なくても期待し続けた3番のアーチが、打線を勢いに乗せた。

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   11夏: 5 .273 11  3 1 0 1 2 2 3 0  .429  .636

 ■ 飛ばし屋、チーム一--山本隆大右翼手(毎日jp) 11/2/22

 ナインが「一番飛ばす」という打球は、ライトフェンス奥にある高さ9メートルの室内練習場の屋根を越えていく。「山本が試合で打ってくれれば、センバツでも勝てる」と、練習を手伝う先輩の3年生たちも口をそろえる。ナインの前では明るく振る舞い、あまり努力を見せないが、家に帰ってからは素振りや体作りに励んでいる。ノックでは「下手くそ」と高嶋仁監督の声が飛ぶ。肩には自信があるが「甲子園ではボールをはじかないようにしないと」と、意識して守備練習に取り組んでいる。チーム一の飛ばし屋も、公式戦での本塁打はまだ1本。「普段通りのバッティングで、センバツで2本目を狙います」

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   10秋公: 9 .464 28 13 7 1 0 12 3 5 3  .545  .786  
   10秋全: 31 .484 94 45 12 4 5 41 10 12 3  .538  .851

 選抜で対応力ある打撃を披露した西川遥輝似の左の好打者です。身体能力もまずまず。

  プロフィール

 和歌山県出身。
 山本 隆大(やまもと りゅうた)外野手。
 親戚である山本定寛(智弁和歌山→同大)の父に声をかけられ小5から野球を始める。
 6年時に主戦として全国大会8強入り実績。
 御坊中時代は日高マリナーズに所属しエースとして活躍した。

 智弁和歌山では外野手としてプレー。
 2年春近畿大会京都府工業戦でレフトスタンドへ打ち込み公式戦本塁打を記録。
 夏は代打で1打席甲子園を経験した。
 2年秋は1番右翼手レギュラーを務め打率.464の好成績で県優勝、近畿4強入りに牽引。
 3年春選抜では6割近い高打率を残し8強入りに貢献した。
 光星学院戦で内寄り直球をさばき右前打、内寄りスライダーを右中間に運び三塁打、
 外角低めのスライダーを中前打と3安打。
 敗れた履正社戦でも3安打と気を吐いた。
 県大会準々決勝伊都戦では2打席連続本塁打を記録し長打力を披露。

 178cm70kg、好打俊足の外野手。
 左右に打ち分ける対応力ある左の好打者。勝負強い。
 リストが強く公式戦本塁打は少ないながら2年秋5本塁打など長打力を秘める。
 50m6秒2とまずまずの俊足。遠投100m、強肩ライト。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2011年08月10日(水)|退団・引退・進路不明など | 近畿学生 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
なかなかおもろい
将来は1、3番かな
| フィルダー | 2011年06月25日(Sat) 21:23 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:退団・引退・進路不明など | 近畿学生 コメント(1) Page Top↑