藤川 直哉(NTT西日本)|ドラフト・レポート

藤川 直哉(NTT西日本)

ここでは、「藤川 直哉(NTT西日本)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



187cm86kg 左左 MAX142km 武義→西濃運輸→朝日大 2年目
角度を武器とする長身左腕。2年間の社会人経験を経て朝日大に進学。4年春ベストナイン。

  動 画

  最新記事

 ■ 中部院大、勝ち点 東海大学野球春季岐阜リーグ(岐阜新聞) 11/4/26

 大学野球の東海地区春季岐阜学生リーグ第4週第2日は25日、岐阜市の長良川球場で2回戦2試合を実施。朝日大は8―0で岐阜大にコールド勝ちして1勝1分けとした。先発の左腕藤川直哉(武義高出)が序盤4回をパーフェクトに封じるなど相手打線を抑え込み、被安打2、10奪三振で完封

 今春はチームを優勝争いに導き大学日本代表候補に選出された大型左腕です。
 大卒社会人2年目と同世代。高校時代は変化球の制球に課題があったようですね。

 ■ 朝日大、延長戦制す 東海大学野球春季岐阜リーグ(岐阜新聞) 11/4/5

 昨秋準優勝の朝日大が岐経大に、延長十回の末3―2で競り勝ち、勝ち点を挙げた。朝日大は2―2で迎えた十回、先頭の5番中本翔太が中越え二塁打で出塁すると、1死三塁から7番伊藤慎二の遊ゴロの間に決勝点を挙げた。先発した藤川直哉(武義高出)は、10回127球を投げ切り、完投勝ちした。

  プロフィール

 岐阜県・武義高出身。
 藤川 直哉(ふじかわ なおや)投手。
 高3(2005年)夏は市岐阜商に0対7で敗れ県大会4回戦敗退。
 甲子園出場実績は無し。
 高校卒業後は西濃運輸に入社。
 都市対抗・日本選手権での登板は無し。
 2年間の社会人野球経験を経て2008年に朝日大へ進学した。

 朝日大進学後は1年秋に決勝リーグ進出、全国経験は無し。
 3年秋に岐阜リーグ敢闘賞を獲得。
 4年春は6勝(5完投2完封)を挙げ初のベストナインに輝いた。
 岐阜経済大3回戦で延長10回127球を投げ抜き2失点完投勝利。
 中部学院大戦では1失点完投勝利を収め4季連続優勝校からの勝ち点奪取に貢献、
 勝ち点4で並んだが中京学院大戦での連敗が響き勝率の差で惜しくも2位に終わった。
 リーグ戦後は日米大学野球の日本代表候補に選出されている。

 187cm86kg、最速142㌔の直球を持つ恵まれた体格の大型左腕。
 ワインドアップから投げ下ろす角度ある直球が武器。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2011年06月13日(月)|退団・引退・進路不明など | 東海地区大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:退団・引退・進路不明など | 東海地区大学 コメント(0) Page Top↑