湯本 翔太(明大)|ドラフト・レポート

湯本 翔太(明大)

ここでは、「湯本 翔太(明大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



湯本 翔太(明大)

180cm77kg 右左 外野手 遠投90m 50m6秒5 日本文理
懐深く振り切るスイングから鋭い当たりを放つ左の中距離打者。スイングスピードが速い。

  打撃成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   09夏: 5 .222 18 4 1 0 0 0 2 1 0  .263  .278
   11春: 2 .375  8 3 0 0 0 1 4 1 0  .444  .375
   通算: 7 .269 26 7 1 0 0 1 6 2 0  .321  .308

  最新記事

 ■ 日本文理・3番湯本がブレーキ(デイリースポーツ) 11/3/29

 09年夏の準優勝メンバーである日本文理の3番・湯本のブレーキが響いた。一、六、八回と走者を置いた3打席でことごとく凡退。開幕試合の香川西戦では3安打1打点だったが、九州国際大付・三好には自分の打撃をさせてもらえなかった。「向こうのエースに力負けしました。実力不足です。自分が(好機を)つぶしてしまった。本当に悔しい」と唇をかみしめていた。
 九州国際大付の三好匠投手。その直球に、この日一番の力を込めた。八回1死二塁、湯本への初球、140キロ。内角高めに投げ込むと、詰まった打球が緩い弧を描いて中堅・安藤のグラブに収まった。「これで勝てる」。そう、確信した。初戦で8得点を挙げた相手打線。中でも3安打の湯本は打球が鋭く、勝負強かった。「湯本を抑えることが今日のカギだ」。徹底的に弱点を洗い出した。それが内角高めへの直球だった。「スイングの軌道がわずかに遅れ、芯でとらえきれていなかった」。一回の初対戦で外角低めへのボールになる変化球も有効と気づき、チェンジアップで空振り三振に仕留めた。四回に四球を与えたが、六回は内角直球と外角への変化球で揺さぶり再び空振り三振。そして迎えた山場が、八回の打席だった。「全力投球は湯本だけ。あとは7割の力でしのいだ」。エースの貫禄十分の笑顔だった。(毎日jp)

 ■ 湯本3安打!高橋ダメ押し打!(スポニチ) 11/3/24

 日本文理は湯本、高橋が09年夏の準優勝メンバー。当時は1年生ながら中堅を守った湯本は初回、1死二塁から右前先制打を放つと3回は中前打、6回は左前打と3安打の活躍。高橋も8回にダメ押しの2点三塁打を放った。副主将も務める湯本は「やっぱり先制打が印象的だった。2年前よりも落ち着いて打席に入れました」と胸を張った。

 ■ 新潟旋風巻き起こせ!(毎日jp) 11/2/19

 日本文理が準優勝した09年夏の甲子園の決勝に、湯本翔太外野手は現チームで唯一レギュラー出場した経験を持つ。いまは副主将を務め、打線の軸に成長した。昨秋の公式戦では本塁打1本、二塁打5本を含むチーム最多の14安打を放ち、打率もチームトップの3割8分8厘北信越大会準々決勝の松商学園(長野)戦では、延長十一回にサヨナラ打を放ち、ここ一番で力を発揮した。長野県出身。中学3年の秋、後に夏の甲子園で準優勝を飾るチームが出場した北信越大会の準決勝を新潟で観戦し、文理への進学を決めた。昨秋の北信越大会後、ミート率のアップと飛距離を伸ばすため木製バットを使って打撃練習を重ねた。成果は現れ、打球が放物線を描いて飛ぶようになった。初の甲子園では結果を出せず、悔しい思いをした。「今回は中軸を任されているので、しっかり結果を出したい」。2回目の甲子園でリベンジを果たすつもりだ。

      試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   10秋公: 10 .389  36 14 5 0 1 6 3 6 5  .476  .611 
   10秋全: 34 .446 121 54 20 2 3 30 7 18 16  .518  .719

 プロを考えると更に力強さを増し守備走塁のレベルアップがあるといいですね。

  プロフィール

 長野県須坂市出身。
 湯本 翔太(ゆもと しょうた)外野手。
 須坂東中時代は須坂シニアに所属。

 日本文理高では1年春からベンチ入り。
 夏には7番中堅手レギュラーとして甲子園出場。
 県岐阜商・山田のフォークに苦戦するなど変化球への対応に課題を残し
 打率.222どまりながら5試合全てにスタメンで起用され準優勝を経験した。
 秋は4番に座り満塁弾含む2本塁打を記録するも県大会準決勝敗退、 
 2年夏は1番として打率.375、1本塁打の好成績を残したが準優勝で甲子園には届かず。
 チャンスで打てず苦しんだが2年秋は3番左翼手として4割近い打率をマークし
 県大会優勝、北信越大会準優勝に導いた。
 北信越大会準々決勝松商学園戦で延長11回ライトへサヨナラ打。
 3年春選抜初戦では広角に打ち分け3安打を記録している。
 低め直球をライト前へ見事に弾き返し先制タイムリー。
 続く打席では中に入った外角直球をセンター前、次打者初球に敢行した盗塁は失敗。
 第3打席では甘く入った内角直球をレフト前へ。
 プロからも打撃センスを評価する声が聞かれたが2回戦ではウィークポイントを突く
 九国大付・三好の投球の前にノーヒット2三振に終わった。

 180cm77kg、恵まれた体格の好打者。
 球を呼び込み振り切るスイングから鋭い当たりを放つ左の中距離ヒッター。
 スイングスピード、打球速度が光る。勝負強い。
 50m6秒5、一塁到達タイム約4.3秒と脚力はさほどながら2年秋は10試合5盗塁を
 マークするなど積極的な走塁を見せる。
 遠投90m、肩はいまひとつ。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2011年03月23日(水)|退団・引退・進路不明など | 東京六大学 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
素晴らしい
| 文理 | 2011年08月10日(Wed) 18:25 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:退団・引退・進路不明など | 東京六大学 コメント(1) Page Top↑